吉川愛(C)モデルプレス

「純愛ディソナンス」結末に言及 Hey! Say! JUMP中島裕翔を主演に選んだ理由とは?

2022.07.29 10:56

Hey! Say! JUMP中島裕翔が主演を務め、女優の吉川愛がヒロインを務めるフジテレビ系木曜劇場「純愛ディソナンス」(毎週木曜よる10時~)の公式Twitterが28日に更新。プロデューサーらスタッフが視聴者からの質問に回答した。


中島裕翔主演「純愛ディソナンス」

新任音楽教師・新田正樹(中島)と生徒・和泉冴(吉川)の“純愛”を軸にストーリーが進む今作は、常にタブーと背中合わせな2人の純愛が次第に周囲を巻き込みながら、やがて“ディソナンス=不協和音”となりドロドロな展開を生み出していく純愛×ドロドロの“純ドロ”ストーリー。


「純愛ディソナンス」結末に言及

同ドラマの公式Twitterでは「『純愛ディソナンス』の知りたいこと全部教えます」と題して、視聴者から募集した質問に回答する企画を開催。

「結末はどんなですか?」という質問に対しプロデューサーは「私も今、絶賛考え中」とまだ結末は決まっていないことを告白した。

吉川愛(C)モデルプレス
吉川愛(C)モデルプレス
結末について他にも「バッドエンドなのかハッピーエンドなのか」と聞かれると「まさに今検討中!」と回答。

吉川愛(C)モデルプレス
吉川愛(C)モデルプレス
また、同作が出来たきっかけについて「企画と言いますか、ストーリーを思いつき、そこから主人公像を組み立てていきました」と明かし「裏側に闇を抱える正樹を中島裕翔さんにお願いしたいと思ったのは、イメージが真逆だったからです。見事、二面性を演じていただきました」と主演に中島を選んだ理由についてもつづった。(modelpress編集部)
【Not Sponsored 記事】

関連リンク

関連記事

  1. 「純愛ディソナンス」正樹(中島裕翔)&愛菜美(比嘉愛未)の5年後の関係性に驚きの声止まず「教師同士から…」
    「純愛ディソナンス」正樹(中島裕翔)&愛菜美(比嘉愛未)の5年後の関係性に驚きの声止まず「教師同士から…」
    モデルプレス
  2. <純愛ディソナンス第3話>冴、由希乃の新事実に驚愕 正樹&慎太郎は胸騒ぎ
    <純愛ディソナンス第3話>冴、由希乃の新事実に驚愕 正樹&慎太郎は胸騒ぎ
    モデルプレス
  3. 「純愛ディソナンス」吉川愛がHey! Say! JUMP中島裕翔を抱き寄せる 盗撮の真犯人発覚で驚きの声
    「純愛ディソナンス」吉川愛がHey! Say! JUMP中島裕翔を抱き寄せる 盗撮の真犯人発覚で驚きの声
    モデルプレス
  4. <純愛ディソナンス第2話>冴&慎太郎、由希乃の死にショック 正樹は冷めた態度
    <純愛ディソナンス第2話>冴&慎太郎、由希乃の死にショック 正樹は冷めた態度
    モデルプレス
  5. Hey! Say! JUMP中島裕翔、“女性のグッとくる仕草”は「暗い部分みたいなのが…」
    Hey! Say! JUMP中島裕翔、“女性のグッとくる仕草”は「暗い部分みたいなのが…」
    モデルプレス
  6. 「純愛ディソナンス」正樹(中島裕翔)&冴(吉川愛)、初回から距離縮め密着 ラスト急展開にも驚きの声止まず
    「純愛ディソナンス」正樹(中島裕翔)&冴(吉川愛)、初回から距離縮め密着 ラスト急展開にも驚きの声止まず
    モデルプレス

「ニュース」カテゴリーの最新記事

  1. HIKAKIN、写真の無断使用頻発で注意喚起「勝手にくり抜かれて使われてる」
    HIKAKIN、写真の無断使用頻発で注意喚起「勝手にくり抜かれて使われてる」
    モデルプレス
  2. 「身に覚えの無い利用が」音楽プロデューサー・チバニャン、クレカ不正利用被害を訴え
    「身に覚えの無い利用が」音楽プロデューサー・チバニャン、クレカ不正利用被害を訴え
    ABEMA TIMES
  3. 「余命2年」宣告から白血病と戦った俳優、命を救われた骨髄移植 ドナーの女性にささげた演技
    「余命2年」宣告から白血病と戦った俳優、命を救われた骨髄移植 ドナーの女性にささげた演技
    ENCOUNT
  4. ひろゆき氏、ペロペロ高校生への過度な批判を疑問視 「この裏では…」
    ひろゆき氏、ペロペロ高校生への過度な批判を疑問視 「この裏では…」
    Sirabee
  5. 40歳・手島優“若返り”施術に挑戦「肌のダボつき半端ない」 5歳下の夫に「私も若くいないと」
    40歳・手島優“若返り”施術に挑戦「肌のダボつき半端ない」 5歳下の夫に「私も若くいないと」
    ENCOUNT
  6. 新山千春、“津軽弁”でSiriに話しかけるも愛想笑い ファンからは「何言ってるかほんまわかりまへん」の声
    新山千春、“津軽弁”でSiriに話しかけるも愛想笑い ファンからは「何言ってるかほんまわかりまへん」の声
    ABEMA TIMES
  7. 「美しすぎてため息」くりえみ、透明感抜群の『アサ芸シークレット』オフショットを公開
    「美しすぎてため息」くりえみ、透明感抜群の『アサ芸シークレット』オフショットを公開
    ENTAME next
  8. 新型コロナ 新たな感染確認 全国で3万8581人、東京都で2992人(厚労省)
    新型コロナ 新たな感染確認 全国で3万8581人、東京都で2992人(厚労省)
    FNN.jpプライムオンライン
  9. 敏感気質で寝過ぎてしまう? 繊細さん向け快眠アイデア5選
    敏感気質で寝過ぎてしまう? 繊細さん向け快眠アイデア5選
    fumumu

あなたにおすすめの記事