“宇宙人設定”について聞かれた鶴房汐恩 (C)モデルプレス

JO1鶴房汐恩、“宇宙人設定”にメンバー本音

2022.06.22 12:29
0
31

グローバルボーイズグループ・JO1(豆原一成、川尻蓮、川西拓実、大平祥生、鶴房汐恩、白岩瑠姫、佐藤景瑚、木全翔也、河野純喜、金城碧海、與那城奨)が22日、「スペースデリバリープロジェクト -RETURN to EARTH-」第二弾キックオフセレモニーに登壇。鶴房が“宇宙人”設定について聞かれた。

JO1鶴房汐恩の“宇宙人”設定、金城碧海が信じだす

メンバーは実際に使用されているというブルーとオレンジの宇宙服を着用して登場し、“宇宙”となにかと関わりがあるということでエピソードを披露。

オーディション時に宇宙人の着ぐるみを選んだことをきっかけに「宇宙人」を名乗ってイメージが定着している鶴房。どういうところが宇宙人と呼ばれる言われか聞かれると、「言動、行動…」と列挙。司会の久代萌美アナウンサーも「初めましてですけどなんとなく漂うオーラから分かってきました」と納得した。

敬礼ポーズをして登壇する金城碧海 (C)モデルプレス
敬礼ポーズをして登壇する金城碧海 (C)モデルプレス
金城は「彼自身が自分から言う機会が多くて『嘘やろ』って最初はメンバーも言ってたんですけど、毎回言うもんだからほんまにそうじゃないかと…」と本気で信じだしていると打ち明け、すぐさま與那城から「違う(笑)」と正されていた。

川尻蓮 (C)モデルプレス
川尻蓮 (C)モデルプレス
また、川尻は以前ライブでJAM(ファン)のことを“宇宙”と発言。そのときの理由について「ライブのときに僕たちから見える景色と人類の夢の象徴という宇宙が重なって表現しました」と振り返った。

JO1、日本人アーティスト初の宇宙実験プロジェクト参加

宇宙服を着て登壇したJO1/(後列左から)大平祥生、河野純喜、川西拓実、白岩瑠姫、佐藤景瑚、金城碧海(前列左から)鶴房汐恩、木全翔也、豆原一成、川尻蓮、與那城奨 (C)モデルプレス
宇宙服を着て登壇したJO1/(後列左から)大平祥生、河野純喜、川西拓実、白岩瑠姫、佐藤景瑚、金城碧海(前列左から)鶴房汐恩、木全翔也、豆原一成、川尻蓮、與那城奨 (C)モデルプレス
国際宇宙ステーション(ISS)の「きぼう」日本実験棟で、唯一宇宙空間にさらされた船外の実験スペースを活用した曝露実験プロジェクト。

2ND ALBUM「KIZUNA」の発売を記念し、宇宙産業における総合的なサービスを展開する会社の協力のもと、アルバムのジャケット写真やJO1とJAM(ファンの総称)のロゴを印刷した金属板のプレートを、ロケットに積み込みISSへ打ち上げる。宇宙空間にこのプレートを約6ヶ月間触れさせた後、地球に帰還させる実験プロジェクトに参加する。

公式アンバサダーとして、日本人アーティストで初となる宇宙空間を活用した新しいエンタテインメントの領域を創出することに挑戦しながら、このプロジェクトを帰還まで盛り上げる。JAXAによるとISSは、地上から約400Kmの上空を秒速約7.9Km(時速約28,000Km)で飛行し、地球を約90分で1周、1日で約16周する。その船外に設置されたプレートが、6ヶ月でどのような色に変化するのか。

プレートをまじまじと見る川尻蓮、與那城奨 (C)モデルプレス
プレートをまじまじと見る川尻蓮、與那城奨 (C)モデルプレス
また地上からも一定の条件が揃えば、上空にISSを確認することができるため、“流星群が見える夜空の下で、永遠に君と一緒でありたい”と願うJO1のラブソング「流星雨」(新曲・アルバム収録曲)を聴き、宇宙空間を旅するJAMとJO1の“絆”に思いを馳せながら、世界中のどこからでもこのプロジェクトを一緒に楽しむことができる。なお、打ち上げは、準備期間を経て、2022年度内を予定。

JO1河野純喜、宇宙に打ち上げるプレートを披露

プレートを手にした河野純喜 (C)モデルプレス
プレートを手にした河野純喜 (C)モデルプレス
プレートを持った河野は6ヶ月後、プレートがどう変化していると思うか聞かれると、「めちゃくちゃ輝いて今もかっこいいんですけど言葉では表せない輝きを放って…」「(プレートのJO1が)黒い衣装なんですけど、金色の衣装になったり…」と目を輝かせながら想像を膨らませ、川尻は「どうかな~(笑)」と微笑ましく見守っていた。

暗算をしてプレートの変化を導き出す佐藤景瑚 (C)モデルプレス
暗算をしてプレートの変化を導き出す佐藤景瑚 (C)モデルプレス
さらに佐藤は数字を聞いて手を動かし、頭の中で計算する仕草を見せ、「僕の計算によると、11色のメンバーカラーになって戻ってきます!」と堂々と宣言。

どのようにお披露目されるかはまだ未定だというが、金城は「大きな会場でJAMの皆さんと6ヶ月後のプレートの姿を見たいです」とコメント。

與那城は、「流星雨」のテーマを「君に会いたいという願いを込めた」と紹介し、「JO1とJAMの絆を思いながら宇宙の空間で全世界に感じてもらえると嬉しいなと思います」と呼びかけた。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】

この記事へのコメント(0)

  • この記事に最初のコメントをしよう!

関連リンク

関連記事

  1. JO1、宇宙服姿で登壇 豆原一成はファンからの“宇宙規模”プレゼント語る「双子座の惑星を11個もらいました」
    JO1、宇宙服姿で登壇 豆原一成はファンからの“宇宙規模”プレゼント語る「双子座の惑星を11個もらいました」
    モデルプレス
  2. JO1・INIら「KCON」アメリカ・LA公演へ出演決定
    JO1・INIら「KCON」アメリカ・LA公演へ出演決定
    モデルプレス
  3. JO1“筋肉キャラ”與那城奨、金城碧海の成長恐れる「腹筋バキバキ」<PARTY With Us>
    JO1“筋肉キャラ”與那城奨、金城碧海の成長恐れる「腹筋バキバキ」<PARTY With Us>
    モデルプレス
  4. JO1、川西拓実バースデー祝福 会場限定サプライズ演出も<PARTY With Us>
    JO1、川西拓実バースデー祝福 会場限定サプライズ演出も<PARTY With Us>
    モデルプレス
  5. Stray Kidsバンチャン、大好きなLiSAがコンサート参戦で感激 JO1にも感謝
    Stray Kidsバンチャン、大好きなLiSAがコンサート参戦で感激 JO1にも感謝
    モデルプレス
  6. JO1史上初、東京競馬場でMV撮影 “一番勝負師”のメンバーとは?<Move The Soul>
    JO1史上初、東京競馬場でMV撮影 “一番勝負師”のメンバーとは?<Move The Soul>
    モデルプレス

「ニュース」カテゴリーの最新記事

  1. 梶原雄太、スタッフの給料“1000万超え”ドッキリ 「なんかゴメンな」と謝罪
    梶原雄太、スタッフの給料“1000万超え”ドッキリ 「なんかゴメンな」と謝罪
    Sirabee
  2. 40℃の猛暑地、熊谷市で… エアコンに付けた「4文字」のサービスが大盛況
    40℃の猛暑地、熊谷市で… エアコンに付けた「4文字」のサービスが大盛況
    Sirabee
  3. ひろゆき氏、ガーシー氏が掲げた“巨悪を暴く”に「さっさとやってほしい」
    ひろゆき氏、ガーシー氏が掲げた“巨悪を暴く”に「さっさとやってほしい」
    fumumu
  4. 初めての「ディズニーデート」を楽しんだカップル 帰り際、彼氏の一言がネットで話題
    初めての「ディズニーデート」を楽しんだカップル 帰り際、彼氏の一言がネットで話題
    Sirabee
  5. 平愛梨、長男・バンビーノ君とCM共演 息子の成長に感極まり涙
    平愛梨、長男・バンビーノ君とCM共演 息子の成長に感極まり涙
    モデルプレス
  6. SixTONESジェシー&松村北斗、初の二人でのCMで息ぴったり「すごく嬉しかった」
    SixTONESジェシー&松村北斗、初の二人でのCMで息ぴったり「すごく嬉しかった」
    モデルプレス
  7. 550円でいいの!? ダイソー「ゲーミンググラス」の実力やいかに
    550円でいいの!? ダイソー「ゲーミンググラス」の実力やいかに
    Sirabee
  8. 三葉みる、色白美肌のセクシーボディが眩しい
    三葉みる、色白美肌のセクシーボディが眩しい
    モデルプレス
  9. 仲里依紗、『本来の自分の姿を取り戻した』“全身タトゥー”でLAを満喫する姿に「派手派手りーさちゃん」「現地民以上に現地民」の声
    仲里依紗、『本来の自分の姿を取り戻した』“全身タトゥー”でLAを満喫する姿に「派手派手りーさちゃん」「現地民以上に現地民」の声
    WEBザテレビジョン

あなたにおすすめの記事