鈴木絢音 (C)モデルプレス

乃木坂46鈴木絢音、セーラー服姿で登場 共演者から意外な一面明かされる<六番目の小夜子>

2022.01.07 19:00
0
23

乃木坂46鈴木絢音が7日、都内にて開催された舞台「六番目の小夜子」(1月7日~16日/新国立劇場 小劇場)の囲み取材に、共演の尾碕真花、高橋健介とともに出席。尾碕が鈴木の意外な一面を明かす場面があった。

鈴木絢音、セーラー服姿が可愛い

尾碕真花、鈴木絢音、高橋健介 (C)モデルプレス
尾碕真花、鈴木絢音、高橋健介 (C)モデルプレス
同作は、作家・恩田陸のデビュー作の舞台化。鈴木は、「サヨコ伝説」という不思議な言い伝えが残る高校にやってきた転校生・津村沙世子を演じる。

鈴木絢音 (C)モデルプレス
鈴木絢音 (C)モデルプレス
セーラー服姿で登場した鈴木は、マイクを持つと「千秋楽まで元気に走り続けられるように頑張ります」と挨拶。役作りでの苦労を尋ねられると、「動きを制限することが自分の中では苦労した点ではありました。ずっと動いてる人間なので」と答え、「ミステリアスさを出すために止まって、頑張って演じています」などと続けた。

尾碕真花、鈴木絢音の意外な一面明かす

尾碕真花 (C)モデルプレス
尾碕真花 (C)モデルプレス
鈴木の印象については、尾碕が「最初は勝手にクールな方かなと思っていたのですけど、稽古中とか皆がひとしきり笑ったあとに、別のところで笑ってる。『えっ?そこでそんな大笑いする?』みたいな」と意外な一面を告白。「私もゲラ気味なので、ツボの浅いところが似ているな」と感じたそうで、「すごく優しい方だと思っています」と声を弾ませた。

鈴木絢音 (C)モデルプレス
鈴木絢音 (C)モデルプレス
また鈴木は、2022年の抱負を聞かれると「のんびりと生きて行けたらいいかなというふうに思います」と語った。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】

この記事へのコメント(0)

  • この記事に最初のコメントをしよう!

関連リンク

関連記事

  1. 乃木坂46北野日奈子&鈴木絢音、密着ショット公開 自然体で語り合う<独占カットあり>
    乃木坂46北野日奈子&鈴木絢音、密着ショット公開 自然体で語り合う<独占カットあり>
    モデルプレス
  2. 乃木坂46鈴木絢音、笑顔が増えた理由 2年ぶり選抜復帰で変化したこと<「君に叱られた」インタビュー>
    乃木坂46鈴木絢音、笑顔が増えた理由 2年ぶり選抜復帰で変化したこと<「君に叱られた」インタビュー>
    モデルプレス
  3. 乃木坂46鈴木絢音、“約2年ぶり”選抜復帰に心境つづる ファンから祝福の声殺到
    乃木坂46鈴木絢音、“約2年ぶり”選抜復帰に心境つづる ファンから祝福の声殺到
    モデルプレス
  4. 乃木坂46鈴木絢音、アニメ好き女子高生役でSFドラマ出演 自身の分身が現れて…
    乃木坂46鈴木絢音、アニメ好き女子高生役でSFドラマ出演 自身の分身が現れて…
    モデルプレス
  5. 乃木坂46鈴木絢音&弓木奈於、舞台共演への喜び語る<ナナマル サンバツ>
    乃木坂46鈴木絢音&弓木奈於、舞台共演への喜び語る<ナナマル サンバツ>
    モデルプレス
  6. 乃木坂46鈴木絢音、1st写真集「光の角度」重版決定 “1番お気に入り”カット解禁
    乃木坂46鈴木絢音、1st写真集「光の角度」重版決定 “1番お気に入り”カット解禁
    モデルプレス

「ニュース」カテゴリーの最新記事

  1. 乃木坂46金川紗耶、雰囲気ガラリのボブ風ショットに反響「びっくりした」「可愛い」
    乃木坂46金川紗耶、雰囲気ガラリのボブ風ショットに反響「びっくりした」「可愛い」
    モデルプレス
  2. ヒカル、YouTubeの誹謗中傷コメントに法的措置「怖すぎる」
    ヒカル、YouTubeの誹謗中傷コメントに法的措置「怖すぎる」
    モデルプレス
  3. 山崎賢人、松下洸平・藤木直人とイカ釣り 28歳誕生日もお祝い
    山崎賢人、松下洸平・藤木直人とイカ釣り 28歳誕生日もお祝い
    モデルプレス
  4. TWICEツウィ&THE RAMPAGE吉野北人、囲み目メイク披露で圧倒的存在感放つ「ヴィセ」ミューズ就任
    TWICEツウィ&THE RAMPAGE吉野北人、囲み目メイク披露で圧倒的存在感放つ「ヴィセ」ミューズ就任
    モデルプレス
  5. キスマイ玉森裕太、車に常備している食材に驚きの声
    キスマイ玉森裕太、車に常備している食材に驚きの声
    モデルプレス
  6. 川口春奈主演の「silent」「1話からクライマックス並みの切なさ」 “想”目黒蓮の手話シーンは「圧巻だった」「気持ちが痛いほど伝わってきた」
    川口春奈主演の「silent」「1話からクライマックス並みの切なさ」 “想”目黒蓮の手話シーンは「圧巻だった」「気持ちが痛いほど伝わってきた」
    エンタメOVO
  7. 【漫画】世話係のヤクザはお嬢に「だるまさんがころんだ」をしようと提案。彼がそんなことを言った理由とは?/組長娘と世話係(2)
    【漫画】世話係のヤクザはお嬢に「だるまさんがころんだ」をしようと提案。彼がそんなことを言った理由とは?/組長娘と世話係(2)
    WEBザテレビジョン
  8. 【漫画】マッチングアプリで出会った女性と一緒に食事に行く仲に。だがその矢先、上司から転勤を命じられ…/焼いてるふたり(2)
    【漫画】マッチングアプリで出会った女性と一緒に食事に行く仲に。だがその矢先、上司から転勤を命じられ…/焼いてるふたり(2)
    WEBザテレビジョン
  9. 【漫画】やりたい放題で恐れられる若頭が、組長の娘の世話係に?ヤクザ×幼女のハートフル(?)ストーリー/組長娘と世話係(1)
    【漫画】やりたい放題で恐れられる若頭が、組長の娘の世話係に?ヤクザ×幼女のハートフル(?)ストーリー/組長娘と世話係(1)
    WEBザテレビジョン

あなたにおすすめの記事