12月発表「YouTuber影響力トレンドランキング」/写真:HIKAKIN、コムドット、ヒカル、はじめしゃちょー、スカイピース、パパラピーズ、くれいじーまぐねっと、ひろゆき、東海オンエア(C)モデルプレス/平成フラミンゴ(提供写真)

12月発表「YouTuber影響力トレンドランキング」TOP10【モデルプレスカウントダウン】

2021.12.24 20:00
0
9

モデルプレスでは、自社SNSを通じた人気投票、有識者投票などに基づき、「いま最も影響力を持つYouTuber」の独自ランキングを発表。「YouTuber影響力トレンドランキング」TOP10を公開する。

【YouTuber影響力トレンドランキング】選出基準

【1】総フォロワー数約320万の自社SNSで実施した読者からの人気投票
【2】一般モニターによる人気投票
【3】読者審議会による審査
【4】モデルプレス編集部20人による投票、審査

【1】~【4】の結果を総合して選出。

審査での選出基準は以下の通り。
・前月のチャンネル登録者数の伸びが著しい人物。
・10代~30代を中心としたトレンドに大きな影響力を持つ人物。
・自らトレンドを創り出し、注目を浴びている人物。
・発信することによって、世間を盛り上げている人物。
・さらにメディア露出が増加し、国民的知名度が上昇しそうな人物。

なお次回の人気投票をモデルプレスSNSにて実施している。

12月発表「YouTuber影響力トレンドランキング」TOP10・総評

12月発表「YouTuber影響力トレンドランキング」(C)モデルプレス
12月発表「YouTuber影響力トレンドランキング」(C)モデルプレス
1位には国内YouTuberの先駆者でトップクラスのチャンネル登録者数1040万人を誇るHIKAKIN、2位にはチャンネル開設後約3年で登録者数300万人を突破した5人組YouTuberグループ・コムドット、3位には大胆な動画内容とトーク力であらゆる世代から支持を得るヒカルがランクイン。

4位にははじめしゃちょー、5位にはスカイピース、6位には東海オンエアと、上位をベテラン勢が固める。7位の平成フラミンゴは、前回の16位から大きくジャンプアップ。TikTokクリエイターとしても高い人気を誇りながら、YouTube開設から約1年8か月で登録者数200万人を突破するなどYouTuber界のトレンドに大きな影響を与えている。

YouTubeだけでなくテレビや広告など幅広いフィールドで活躍する、9位のくれいじーまぐねっとや10位のパパラピーズはランクアップ。また、“クイズ王”としてメディアで引っ張りだこの伊沢拓司率いるQuizKnockが初ランクインを果たすなど、二足のわらじを履くクリエイターたちの活躍が目立つ。

8位には忖度なしのストレートな主張が人気のひろゆき、そして様々な話題に物申す告発・暴露系YouTuberとして支持を集めるコレコレも初のランクインとなり、現在のYouTubeトレンドを語る上では欠かせない面々が揃った。

1位:HIKAKIN/登録者数1040万人
2位:コムドット/登録者数305万人
3位:ヒカル/登録者数461万人
4位:はじめしゃちょー/登録者数996万人
5位:スカイピース/登録者数409万人
6位:東海オンエア/登録者数615万人
7位:平成フラミンゴ/登録者数205万人
8位:ひろゆき/登録者数136万人
9位:くれいじーまぐねっと/登録者数154万人
10位:パパラピーズ/登録者数179万人
(※登録者数は12月22日時点)

ABEMAランキングニュース番組『モデルプレスカウントダウン』(毎週金曜よる23時30分~)にてベスト30完全版が発表される。

1位はYouTubeの“先駆者”HIKAKIN

HIKAKIN (C)モデルプレス
HIKAKIN (C)モデルプレス
1位には老若男女問わず愛される、日本のYouTuberの先駆者との呼び声も高いHIKAKINが輝いた。YouTuberらしい定番企画からゲーム実況、さらには飼い猫との癒し系の動画まで多岐に渡ったジャンルで視聴者を常に飽きさせない姿には常に称賛の声が集まり、9月には1000万登録者数を突破している。

YouTubeが発表した2021年の「国内トップトレンド動画」に、チャンネル登録者数1000万人突破の瞬間に行ったライブ配信動画が選ばれるなど、不動の人気を誇っている。

若者支持率ナンバーワン、コムドットが2位に

コムドット(C)モデルプレス
コムドット(C)モデルプレス
2位には、2月にチャンネル登録者数100万人、6月に200万人、そして12月には目標の300万人を達成した、今最も勢いのある5人組イケメンYoutuber・コムドットがランクイン。

“地元ノリを全国へ”“放課後の延長”というスローガンのもと、5人の仲の良さが伝わるコンテンツと破天荒な企画でSNS世代を中心に多くの人気を集め続け、投稿した動画のほとんどが100万回再生超えを記録し、その注目度は絶えず。2日に発売された写真集「TRACE」は累計30万部を突破し、そのビジュアルも人気の鍵となっている。

YouTuberが慕うYouTuber・ヒカルが3位

ヒカル (C)モデルプレス
ヒカル (C)モデルプレス
続く3位はメインチャンネルの登録者数が450万人を超え、YouTube界の“カリスマ”として君臨し続けるヒカル。他のYouTuberとは一線を画す企画力と、あらゆるYouTuberからも慕われ続ける豪快さは大きく注目を集める。

飲食・アパレル・美容などあらゆる事業にも進出し、実業家としても活躍するヒカルはこれからも視聴者に大きく影響を与えるはずだ。

YouTuberベテラン勢が続々ランクイン

はじめしゃちょー(C)モデルプレス
はじめしゃちょー(C)モデルプレス
4位には、登録者数1,000万人を目前にしたはじめしゃちょー。体を張った大がかりな実験企画が並び、親近感の湧くキャラクターも相まって常に人気をキープしている。HIKAKINと共に、ベテランとして国内のYouTube界をリードするはじめしゃちょーの影響力はこれからも計り知れない。

続く5位には中高生を中心に人気を誇るスカイピースがランクイン。11月には登録者数400万人を突破し、コムドットや中町綾など若手YouTuberを率いて開催した「チャンネル登録者数大運動会」は大きな盛り上がりを見せるなど後輩YouTuberとの交流も話題となっている。

スカイピース(C)モデルプレス
スカイピース(C)モデルプレス
6位には、グループYouTuberの元祖ともいえる東海オンエアを選出。個性豊かな6人による奇抜な企画は急上昇動画ランキングの常連で、メンバーの仲の良さや波長の合った会話など、6人にしか出せない特色を持った動画が数多く並んでいる。

東海オンエア (C)モデルプレス
東海オンエア (C)モデルプレス

平成フラミンゴ・くれいじーまぐねっと…YouTube界の新星が飛躍

7位の平成フラミンゴは、YouTube開設から約1年8か月で登録者数200万人を突破した今大注目の“アラサー独身コンビ”YouTuber。

あるある系やドッキリ系の動画を公開しており、YouTubeだけでなくTikTokでも“バズリ”を見せている。

8位には、モデルプレスカウントダウンにも出演するひろゆきを選出。「2ちゃんねる」開設者で実業家ならではの、忖度なしのストレートな主張が「痛快」と幅広い世代に支持を集める一方、切り抜き動画も広く拡散されており、ますます知名度を上昇させている。

 ひろゆき(C)モデルプレス
ひろゆき(C)モデルプレス
9位は、超個性派の“期限切れJK”3人組クリエイターユニットとして活動するくれいじーまぐねっと。制服姿で繰り広げるバラエティに富んだおふざけ動画が10代女子から熱狂的な支持を得ており、YouTubeのみならず、TVや雑誌、イベントなど各方面で活躍している。

くれいじーまぐねっと(C)モデルプレス
くれいじーまぐねっと(C)モデルプレス
さらに10位には、じんじんとタナカガからなる男女YouTuberユニットのパパラピーズを選出。大食い企画やドッキリ企画が人気で、2人の息の合った掛け合いがSNS世代から大きな支持を集める。また、ファッションやコスメのプロデュース、ラジオパーソナリティ等YouTubeの枠を超えて活躍している。

パパラピーズ(C)モデルプレス
パパラピーズ(C)モデルプレス

【YouTuber影響力トレンドランキング】TOP10読者コメント紹介

以下、トップ10の読者コメントを紹介する。

1位:HIKAKIN

HIKAKIN(C)モデルプレス
HIKAKIN(C)モデルプレス
<読者コメント>
・「発する言葉の1つ1つに重みがあり、影響力が大きい」
・「若者からの信頼度が高い」
・「視聴者の年齢層が幅広いなと感じます」

2位:コムドット

コムドット(C)モデルプレス
コムドット(C)モデルプレス
<読者コメント>
・「勢いがとにかくすごい!周りの人もみんな見ています」
・「若い世代を最先端で引っ張っている感じがする。地元ノリ最高!」
・「圧倒的なビジュアルと仲の良さで、敵無しの存在感」

3位:ヒカル

ヒカル(C)モデルプレス
ヒカル(C)モデルプレス
<読者コメント>
・「他のYouTuberが出来ないことをしていて、唯一無二の存在」
・「YouTubeだけでなく、ビジネスも成功させていて凄い」
・「経済への影響力が大きく、大人にも受けている」

4位:はじめしゃちょー

はじめしゃちょー(C)モデルプレス
はじめしゃちょー(C)モデルプレス
<読者コメント>
・「スケールの大きい企画ははじめしゃちょーならでは」
・「ずっと企画を考え続けられているのが本当にすごいし、全部面白い」
・「はじめしゃちょーを知らない人はいない」

5位:スカイピース

スカイピース(C)モデルプレス
スカイピース(C)モデルプレス
<読者コメント>
・「コラボでYouTube界全体を盛り上げていると思う」
・「新世代との架け橋を作っているのは間違いなくスカイピース!」
・「どんな企画も面白くて、ファンを大切にしてくれているのが伝わる」

6位:東海オンエア

 ひろゆき(C)モデルプレス
ひろゆき(C)モデルプレス
<読者コメント>
・「トップレベルの再生回数」
・「YouTuberの最前線で、見たことない人も名前は知っていると思う」
・「幅広い世代に人気で、今でも登録者数を伸ばしているのが凄い」

7位:平成フラミンゴ

<読者コメント>
・「トークがとにかく面白い」
・「2人しか出せない空気感が最高。これからもチャンネル登録者数が伸びていきそう」
・「見ていて自然と笑顔になれる動画ばかりで元気が出ます」

8位:ひろゆき

東海オンエア(C)モデルプレス
東海オンエア(C)モデルプレス
<読者コメント>
・「トーク力がすごくて参考になる」
・「切り抜き動画を色々なところで目にするようになりました」
・「話し方が大好きだから」

9位:くれいじーまぐねっと

くれいじーまぐねっと(C)モデルプレス
くれいじーまぐねっと(C)モデルプレス
<読者コメント>
・「個性が強い3人が集まった時のバランスの良さが魅力的!」
・「ファッションやメイクを真似したくなる、ファッションアイコン的存在」
・「可愛くて面白くて、本当のJKのようなテンションがクセになります」

10位:パパラピーズ

パパラピーズ(C)モデルプレス
パパラピーズ(C)モデルプレス
<読者コメント>
・「流行語を生みだすほどの影響力の強さ」
・「ボケツッコミが本当に面白くて、2人の相性が抜群!」
・「YouTubeが面白いだけじゃなくて、色々なところで活躍していて凄い」

新番組「モデルプレスカウントダウン」

「モデルプレスカウントダウン」西村歩乃果、ひろゆき(C)モデルプレス
「モデルプレスカウントダウン」西村歩乃果、ひろゆき(C)モデルプレス
実業家の“ひろゆき”こと西村博之、ラストアイドル・YouTuberとしても活躍する西村歩乃果が初共演し、いま話題のインフルエンサーをランキング形式で発表するランキングニュース番組『モデルプレスカウントダウン』がスタート。モデルプレスYouTube・TikTokにて毎週金曜よる7時~、ABEMA SPECIAL2チャンネルにて毎週金曜よる11時30分~配信される。

10代から30代の最新トレンドに大きな影響を及ぼしている人物や、メディア露出が増加し知名度上昇が予想される人物など、いま注目すべきインフルエンサーたちを紹介。ひろゆきのクリエイター解説や本音トーク、西村歩乃果との掛け合いにも注目だ。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】

この記事へのコメント(0)

  • この記事に最初のコメントをしよう!

関連リンク

関連記事

  1. コムドット「国宝級イケメン」の新設“好きなYouTuber部門”初の1位に
    コムドット「国宝級イケメン」の新設“好きなYouTuber部門”初の1位に
    モデルプレス
  2. コムドット初写真集、累計30万部突破で新カット解禁<TRACE>
    コムドット初写真集、累計30万部突破で新カット解禁<TRACE>
    モデルプレス
  3. ヒカキンの配信に前澤友作が宇宙からコラボ出演 「ISSに1カ月はいたくない」と意外な本音も
    ヒカキンの配信に前澤友作が宇宙からコラボ出演 「ISSに1カ月はいたくない」と意外な本音も
    ユーチュラ
  4. コムドットが有言実行「ViVi」1月号特別版&通常版W完売「もはや社会現象なのでは」<本人コメント>
    コムドットが有言実行「ViVi」1月号特別版&通常版W完売「もはや社会現象なのでは」<本人コメント>
    モデルプレス
  5. コムドット、炎上騒動経て意識に変化「もう次はない」HIKAKINからもアドバイス
    コムドット、炎上騒動経て意識に変化「もう次はない」HIKAKINからもアドバイス
    モデルプレス
  6. コムドット、驚きのモテ事情とMAX月収をヒカキンに告白 収入はこの1年で100倍に!?
    コムドット、驚きのモテ事情とMAX月収をヒカキンに告白 収入はこの1年で100倍に!?
    ユーチュラ

「ニュース」カテゴリーの最新記事

  1. 中条あやみ、人生の転機明かす 新たな野望も
    中条あやみ、人生の転機明かす 新たな野望も
    モデルプレス
  2. 乃木坂46賀喜遥香、樋口日奈&和田まあやからの誕生日サプライズに喜び「幸せでした」
    乃木坂46賀喜遥香、樋口日奈&和田まあやからの誕生日サプライズに喜び「幸せでした」
    モデルプレス
  3. 櫻井翔、ソロで“音声のみ”生配信開催決定
    櫻井翔、ソロで“音声のみ”生配信開催決定
    モデルプレス
  4. 山崎賢人主演『アトムの童』、ディズニープラスで世界配信決定
    山崎賢人主演『アトムの童』、ディズニープラスで世界配信決定
    クランクイン!
  5. 【速報】都内のタクシー初乗り料金 420円から500円に値上げへ
    【速報】都内のタクシー初乗り料金 420円から500円に値上げへ
    FNN.jpプライムオンライン
  6. ずん・飯尾&莉子による“笑い”が物語合間のスパイス&救いに<5分後に意外な結末>
    ずん・飯尾&莉子による“笑い”が物語合間のスパイス&救いに<5分後に意外な結末>
    WEBザテレビジョン
  7. 山内鈴蘭、キックボクシングに熱中 “強そう”なグローブ着用姿で「ちょー楽しすぎる」
    山内鈴蘭、キックボクシングに熱中 “強そう”なグローブ着用姿で「ちょー楽しすぎる」
    ENCOUNT
  8. 眞栄田郷敦、撮影を中断させた“タンクトップ夢中事件”とは?
    眞栄田郷敦、撮影を中断させた“タンクトップ夢中事件”とは?
    モデルプレス
  9. 乃木坂46賀喜遥香、“山下美月ファン”としての本音ポロリ「私の美月さんだぞみたいな…」
    乃木坂46賀喜遥香、“山下美月ファン”としての本音ポロリ「私の美月さんだぞみたいな…」
    モデルプレス

あなたにおすすめの記事