ラン、レイコ、リョウキ、ジュノン、レオ、リュウヘイ、シュント、マナト、ショウタ、ソウタ (提供写真)

SKY-HI手掛ける「THE FIRST」全審査が終了 涙で過去告白・脱落メンバーへの想いも【ファイナリストプロフィール/これまでの順位】

2021.08.12 10:26

SKY-HIが手掛けるボーイズグループ発掘オーディション『BMSG Audition 2021 -THE FIRST』。12日の日本テレビ系情報番組「スッキリ」(月~金曜、あさ8時~)では、最終審査のプレデビュー曲「Shining One」のパフォーマンスが行われた。

SKY-HIプロデュース『BMSG Audition 2021 -THE FIRST』ついに最終審査

アジアから世界へ新しい風を巻き起こし、音楽シーンのトップを目指すという強い思いから『BMSG Audition 2021 -THE FIRST(以下、THE FIRST)』と名付けられた同オーディション。SKY-HIが費用1億円以上の私財を出資し、“クオリティファースト”“クリエイティブファースト”“アーティシズムファースト”を掲げ、日本にいる良質な才能を発掘する。

1次審査を突破した231人から、2~4次審査を経て10人まで絞られた参加者たち。最終審査ではさらに半分に絞り込まれ、5人のデビューメンバーが決定する。最終審査はメンバー・曲・振り付け、全て自分たちで考えパフォーマンスを行う「クリエイティブ審査NEO」と、一流アーティストが手掛けたプレデビュー曲「Shining One」を2チームに分かれてパフォーマンスする課題曲審査の2種類。

9~11日の放送では4グループに分かれて行われた「クリエイティブ審査NEO」のステージが公開され、12日はいよいよプレデビュー曲「Shining One」のパフォーマンスが放送された。

「Team Shining」ジュノンが涙の告白も

同曲は、SKY-HIとm-floの☆Taku。が作曲、世界的ダンスユニットs**t kingzのNOPPOが振り付けを制作。SKY-HIも「1番難しい歌、1番難しいラップ、1番難しいダンス」と語るほど最高難易度の楽曲だ。

1組目の「Team Shining」のメンバーはショウタ、リュウヘイ、ジュノン、ソウタ、マナト。

練習中、SKY-HIはそれぞれのメンバーに「自信がなさそう(ソウタ)」「感情の引き出しがすくない(マナト)」「アーティストとしての責任を持つ(ジュノン)」「コミュニケーションを広げる(リュウヘイ)」「自分に注目を浴びさせる瞬間を作る(ショウタ)」と課題を言い渡した。

ジュノン (提供写真)
ジュノン (提供写真)
リュウヘイ (提供写真)
リュウヘイ (提供写真)
最後の合宿も終盤に差し掛かり、ジュノンがオーディションにかける想いを語る中では、つらい過去を思い出す場面も。「去年家が火事になって絶望的な日々だった。片付けとかも大変で…」と打ち明けたジュノンは、さらに「2か月後おばあちゃんが亡くなって」と告白。「本当にこれ以上辛いことないだろうなって。頑張ってる姿見てほしいなって」と、たくさんの苦痛を味わったことを思い出し涙した。

さらにリュウヘイは「ヒトってこんな短時間で変わるんだって。こんなにも多く悩んで考えて、こんなに幸せになれるオーディションはなかった。本当にありがとうと思えたオーディションだった」と涙で語った。

ソウタ、脱落したルイへの感謝

ショウタ (提供写真)
ショウタ (提供写真)
ソウタ (提供写真)
ソウタ (提供写真)
マナト (提供写真)
マナト (提供写真)
本番のパフォーマンスが終わると、SKY-HIは「どういう風に君たちがこの期間過ごしてきたのを感じとれるのがすごく幸せ」と笑顔に。

しかし、リュウヘイは立ち位置を間違えてしまうという痛恨のミス。「パフォーマンスでミスすることが少なかったのに、最後の最後でミスしてしまったことは本当に申し訳ないです。でもその中でとっさに笑顔を出せたのは、そういう心を持たせてくれるチームだったから。本当にありがとうございました」と泣きながら感謝する場面も。

ジュノンは「1番いいパフォーマンスをできた自信があります」、マナトは「表情が足りないと自分も思ってる。そういうのを勉強してこの曲でいかせたのは大きいと思っています」、ソウタは「鳥肌が立った。この5人で努力してこなかったらこの感情にはたどり着けなかった」、ショウタは「今回は今までで1番、人にたよった。グループって幸せだなと、自分の中で新しい音楽に出会えた感覚」と集大成のステージの感想を語った。

合宿で脱落してしまった5人も、会場で最終審査を見守っており、ルイは「純粋に良かった。めちゃめちゃカッコ良かったです。感動しました」と絶賛。

すると、最初は歌に自信が持てなかったソウタが「初めて歌をほめてくれたのがルイで、ずっとうれしくて」と回顧。「ルイが脱落したときに、歌も頑張りたいと思って。今まで恥ずかしいという気持ちだったんですけど、ここで恥ずかしがってる場合じゃないと思えた。本当にありがとうございます」と言うと、それを聞いたルイは大粒の涙を流していた。

「Team One」リョウキは「メンバーに恩返しを」

2組目の「Team One」のメンバーはレイコ、ラン、レオ、シュント、リョウキ。

SKY-HIは練習期間「繊細さ、やさしさを入れる(リョウキ)」「楽しませてあげようというサービス精神を入れる(シュント)」「アーティストとしての覚悟を持つ(レイコ)」「楽曲を理解し、自分のメッセージにする(レオ)」「顔立ちがきれいだからこそ、表情を作るというよりは魅せるものに(ラン)」と課題を言い渡していた。

シュント (提供写真)
シュント (提供写真)
リョウキ (提供写真)
リョウキ (提供写真)
合宿では、シュントが「自分自身のことがあまり好きじゃなかった。そんな自分を認めてもらえたのがすごくうれしかった」とオーディションへの想いを明かす場面も。

さらにリョウキは「個人的にもメンバー、スタッフのみなさんにご迷惑をおかけしてしまったことがあって。そのときにメンバーが支えてくれて、受け入れてくれて、自分も恩返しとして、メンバーとか周りに届けないといけないと改めて感じた」と打ち明けた。

レオ「楽しすぎて記憶がない」

レイコ (提供写真)
レイコ (提供写真)
ラン (提供写真)
ラン (提供写真)
レオ (提供写真)
レオ (提供写真)
振り付け、ボーカルの完成度はもちろんのこと、表情やアティチュードまでプロ顔負けのステージで魅了した「Team One」。本番を終えるとSKY-HIは「すばらしい。すばらしかった」と感動。

ランは「言い残すことが無いくらい本当に楽しいステージで、皆でやってるというのを感じたし、今までで1番のパフォーマンスができた」、レイコは「今どんな気持ちかわからなくて、でも1つわかるのはもう1回パフォーマンスしたいという気持ち」と感極まりそうに。

シュントは「5人でこのステージで音楽を奏でられたのが楽しかったし、このステージを用意してくださった方々に感謝したい気持ちでいっぱいです」と感謝。リョウキは「パフォーマンスをしているときの視野がいままでの5倍くらい広く見えて、音楽が自然に入ってきた。表情を作らなくても感情がそのまま出せた」、レオは「楽しすぎて記憶がない。今までの全てを経ても、この曲をやっているが一番楽しくできて、幸せでした」と言葉にした。

脱落してしまったシュンスケは、5人のステージを見て「(SKY-HIと脱落者含めた)16人で音楽やってるなって、見てるだけで伝わった」、テンは「見ていて楽しかったです。全てスタッフさんにもSKY-HIさんにも画面の向こうの皆さんにも伝わってると思う。リスペクトします」と激励した。そして10人は全てを終えると、舞台裏で全員で円陣を組みながら涙を見せていた。

13日には、番組内でデビューする5人が発表。さらにデビューメンバーとSKY-HIが同日の「スッキリ」に生出演することが決定した。

なお、スッキリでは放送しきれなかった映像を含め、『THE FIRST』の完全版はHuluで配信される。(modelpress編集部)

ファイナリストプロフィール/これまでの順位

ジュノン(JUNON)

ジュノン (提供写真)
ジュノン (提供写真)
生年月日:1998年5月23日(23歳)
出身地:東京都
身長:183cm
職業:フリーター

2次審査:23位
3次審査:11位
クリエイティブ審査:9位
擬似プロ審査:7位
合宿最終審査:10位

レイコ(REIKO)

レイコ (提供写真)
レイコ (提供写真)
生年月日:2002年9月21日(18歳)
出身地:愛知県
身長:171cm
職業:フリーター

2次審査:28位
3次審査:15位
クリエイティブ審査:10位
擬似プロ審査:11位
合宿最終審査:9位

レオ(LEO)

レオ (提供写真)
レオ (提供写真)
生年月日:1998年9月8日(22歳)
出身地:東京都
身長:179cm
職業:フリーター

2次審査:5位
3次審査:6位
クリエイティブ審査:3位
擬似プロ審査:4位
合宿最終審査:7位

シュント(SHUNTO)

シュント (提供写真)
シュント (提供写真)
生年月日:2003年9月1日(17歳)
出身地:愛知県
身長:174cm
職業:高校3年生

2次審査:17位
3次審査:3位
クリエイティブ審査:4位
擬似プロ審査:8位
合宿最終審査:2位

リュウヘイ(RYUHEI)

リュウヘイ (提供写真)
リュウヘイ (提供写真)
生年月日:2006年11月7日(14歳)
出身地:愛知県
身長:178cm(オーディション応募時)
職業:中学3年生

2次審査:2位
3次審査:1位
クリエイティブ審査:7位
擬似プロ審査:2位
合宿最終審査:1位

ソウタ(SOTA)

ソウタ (提供写真)
ソウタ (提供写真)
生年月日:2001年1月18日(20歳)
出身地:神奈川県
身長:174cm
職業:ダンサー、コレオグラファー、インストラクター

2次審査:6位
3次審査:4位
クリエイティブ審査:1位
擬似プロ審査:1位
合宿最終審査:3位

マナト(MANATO)

マナト (提供写真)
マナト (提供写真)
生年月日:2001年4月29日(20歳)
出身地:福岡県
身長:173cm
職業:フリーター

2次審査:10位
3次審査:13位
クリエイティブ審査:5位
擬似プロ審査:3位
合宿最終審査:8位

ラン(RAN)

ラン (提供写真)
ラン (提供写真)
生年月日:2002年8月23日(18歳)
出身地:熊本県
身長:176cm
職業:専門学校生

2次審査:1位
3次審査:7位
クリエイティブ審査:11位
擬似プロ審査:10位
合宿最終審査:6位

リョウキ(RYOKI)

リョウキ (提供写真)
リョウキ (提供写真)
生年月日:1999年4月26日(22歳)
出身地:愛知県
身長:177cm
職業:俳優

2次審査:4位
3次審査:10位
クリエイティブ審査:12位
擬似プロ審査:6位
合宿最終審査:5位

ショウタ(SHOTA)

ショウタ (提供写真)
ショウタ (提供写真)
生年月日:1998年3月15日(23歳)
出身地:東京都
身長:175cm
職業:フリーター、アーティスト活動

2次審査:18位
3次審査:5位
クリエイティブ審査:2位
擬似プロ審査:9位
合宿最終審査:4位

情報:日本テレビ
【Not Sponsored 記事】

関連リンク

関連記事

  1. 「THE FIRST」デビューメンバー、SKY-HIとスッキリ生出演決定 重大発表も
    「THE FIRST」デビューメンバー、SKY-HIとスッキリ生出演決定 重大発表も
    モデルプレス
  2. SKY-HI手掛ける「THE FIRST」運命の最終審査 涙のメンバー、脱落組との絆も
    SKY-HI手掛ける「THE FIRST」運命の最終審査 涙のメンバー、脱落組との絆も
    モデルプレス
  3. SKY-HI手掛けるオーディション「THE FIRST」、スッキリで“真夏のザスト祭”放送&デビューメンバー発表へ
    SKY-HI手掛けるオーディション「THE FIRST」、スッキリで“真夏のザスト祭”放送&デビューメンバー発表へ
    モデルプレス
  4. SKY-HIが手掛けるボーイズグループオーディション「THE FIRST」特番放送決定
    SKY-HIが手掛けるボーイズグループオーディション「THE FIRST」特番放送決定
    モデルプレス
  5. 男澤直樹「PRODUCE 101 JAPAN」「THE FIRST」経てライジング所属決定に感動の声
    男澤直樹「PRODUCE 101 JAPAN」「THE FIRST」経てライジング所属決定に感動の声
    モデルプレス
  6. 「トム フォード ビューティ」の名品アイシャドウに、見逃せない秋の限定新色が登場!
    「トム フォード ビューティ」の名品アイシャドウに、見逃せない秋の限定新色が登場!
    VOGUE GIRL

「ニュース」カテゴリーの最新記事

  1. 秋元梢&有吉弘行がクールなモデルショット公開 夫・松田翔太も爆笑した絵文字で反応
    秋元梢&有吉弘行がクールなモデルショット公開 夫・松田翔太も爆笑した絵文字で反応
    ENCOUNT
  2. 【BreakingDown】72歳の女性がまさかの殴り込み キレのあるシャドー映像披露に運営あ然
    【BreakingDown】72歳の女性がまさかの殴り込み キレのあるシャドー映像披露に運営あ然
    ENCOUNT
  3. “ボンビーガール史上最大級の美女”あおいさんの近影にファンうっとり「可愛いです」
    “ボンビーガール史上最大級の美女”あおいさんの近影にファンうっとり「可愛いです」
    ENCOUNT
  4. 森咲智美、鎌倉で食べ歩き「初めて出会ったチーズケーキ !考えるだけで幸せです」
    森咲智美、鎌倉で食べ歩き「初めて出会ったチーズケーキ !考えるだけで幸せです」
    WEBザテレビジョン
  5. 小林礼奈、個人情報の一部が漏洩し「恐怖の日々を送っていました」と明かす ファンから心配の声
    小林礼奈、個人情報の一部が漏洩し「恐怖の日々を送っていました」と明かす ファンから心配の声
    ABEMA TIMES
  6. 二宮和也「『泣ける』から良い映画というわけではない」 作品づくりの持論を展開
    二宮和也「『泣ける』から良い映画というわけではない」 作品づくりの持論を展開
    クランクイン!
  7. 『silent』想と家族の“恐怖、不安、つらさ”…乗り越えた先の「ありがとう」の美しさ
    『silent』想と家族の“恐怖、不安、つらさ”…乗り越えた先の「ありがとう」の美しさ
    クランクイン!
  8. さとう珠緒が“キャラ変”!? 思わぬ発言に大悟も困惑「こんな人だった…?」
    さとう珠緒が“キャラ変”!? 思わぬ発言に大悟も困惑「こんな人だった…?」
    クランクイン!
  9. ハリセンボン近藤、インスタに届くDMに困惑 「何だと思われてるの?」
    ハリセンボン近藤、インスタに届くDMに困惑 「何だと思われてるの?」
    Sirabee

あなたにおすすめの記事