“みーちゃん”こと永浦未知を演じる蒔田彩珠にインタビュー!

<おかえりモネ>蒔田彩珠、何事にも真っすぐな“未知”役への思い「私自身も応援したくなります」

2021.07.16 08:15
0
0
“みーちゃん”こと永浦未知を演じる蒔田彩珠にインタビュー!

清原果耶がヒロインを務める連続テレビ小説「おかえりモネ」(毎週月~土曜朝8:00-8:15ほか、NHK総合ほか※土曜は月~金曜の振り返り)に出演する蒔田彩珠にWEBザテレビジョンではインタビューを実施。撮影中のエピソードや役に対する思いなどを聞いた。

同ドラマは、宮城・気仙沼に生まれ育ち、登米で青春を送るヒロインの百音(ももね、清原)が、“気象予報”という「天気」に向き合う仕事を通じて人々に幸せな「未来」を届けていく希望の物語。脚本は安達奈緒子が担当する。

蒔田が演じる永浦未知は、百音の2歳年下の妹。しっかり者で勉強が得意であり、自分が家業のカキの養殖を担おうと水産高校で勉強に打ち込んでいる。少し不器用で、意地っ張りな一面も持ち合わせる。

蒔田彩珠インタビュー

――蒔田さんは、未知という人物をどのように捉えていますか?

未知は、たまに感情的になってしまうこともありますが、そのあときちんと謝ることができる子です。そこは尊敬しているところでもありますし、偉いなと思います。18〜19歳という年齢で水産業の将来を考えているという部分もすごいなと思っていて、私自身も応援したくなります。

また、未知は何事にもとても真っすぐで、大人に反対されても「やってやるんだ!」という気持ちを持っています。ダメと言われてもひるまないその気持ちが大切だということを、未知を通して学びました。

――そんな未知を演じて感じたことを教えてください。

これまでは何かを内に秘めている役柄が多かったのですが、未知はうれしい時や悔しい時に素直にそれを外に出していく場面があります。今まで演じたことのない役なのですごく勉強になっていますし、楽しんで演じています。

蒔田彩珠「普段は甘えさせてもらっています」

――撮影中、朝ドラならではだと感じたことはありますか?

朝ドラは撮影期間が長いので、キャストの皆さん、スタッフの皆さんともとても仲良くなることができました。撮影中もわいわいとにぎやかで、笑顔が絶えなくて、家族のような雰囲気で撮影が進んでいます。

――清原さんと姉妹役を演じられてみていかがですか?

撮影が始まり7カ月くらい一緒にお芝居させていただいていますが、私にないものをたくさん持っていて、それを間近で見ることができるのは、とても勉強になります。果耶ちゃんに対する憧れ、尊敬が百音に対する未知の思いにも似ていて、そこはつながっているのかなと思います。

果耶ちゃんは、歳は近いのですが、お姉ちゃん感があって、普段は甘えさせてもらっています(笑)。

――第20回で未知が百音に「お姉ちゃん、津波、見てないもんね」と言うシーンが描かれました。蒔田さんは、当時の未知の気持ちをどう捉えていますか?

百音があの日気仙沼にいなかったことは偶然なので、未知は百音が悪いと思っているわけではないと思います。でも他に当たるところがなくて近くにいる百音に当たってしまうのかなと。相手が果耶ちゃんだからこそ、その時から生まれた百音と未知の微妙な距離感を表すことができていると思います。

――今後百音と未知の関係はどうなっていくのでしょうか?

お互いがお互いを大好きな気持ちは今でも変わらずにあります。最終的に変なわだかまりもなくなって、お互いがお互いを素直に思いあえる関係に戻ることができるよう願っています。

――第4週「みーちゃんとカキ」ではカキ養殖への思いがあふれるからこそ、藤竜也さん演じる祖父・龍己と言い合いになるシーンもありましたが、あの時どんなことを考えながら演じましたか?

とにかく未知は海のことが大好きで、自分がどうにかしなければと焦っているところもあって。そんな未知の気持ちにきちんと寄り添って演じようと思いました。

初めておじいちゃんとぶつかり合うシーンだったので、撮影中は藤さんのお芝居に圧倒されました。また、(父・耕治役の)内野聖陽さんが台詞の言い方についてアドバイスをしてくださり、私自身もここは未知として負けてはだめだと思って頑張って演じました。

蒔田彩珠「役との向き合い方などたくさん学ばせていただいています」

――劇中では、気仙沼や登米の美しい風景が印象的ですが、現地で撮影した感想を教えてください。

気仙沼には初めて行ったのですが、山や海など自然にあふれていて行けてよかったなと思いました。海鮮丼やサンマの竜田揚げなど食べ物も本当においしかったです。

――未知は、永瀬廉さん演じる“りょーちん”に恋心を抱いていますが、未知の恋心をどう捉えていますか?

未知は、付き合いたいとかそういう気持ちはまだ分からないのかなと思っています。(百音の幼なじみの)“スーちゃん”(恒松祐里)がりょーちんと付き合っていたと聞いて、「あーそういうこともあるのか」と知ったのではないでしょうか。私自身もまだこの先どうなるのか分からないので楽しみにしています。

――永瀬さんとの撮影中のエピソードはありますか?

永瀬さんとは撮影中だった今年3月に「日本アカデミー賞」でお会いしたのですが、会場では「おめでとうございます」と言い合いなんだか照れくさかったですね(笑)。

――出演者陣がとても魅力的な本作ですが、一緒にお芝居される中で何か得たものはありますか?

役との向き合い方などたくさん学ばせていただいています。台本を読んで、この場面はこうしようとイメージしながら現場に行っても他の役者さんたちの雰囲気が想像していたものと全く異なることもあって、そこでの切り替え方も学ぶことができました。作品というのはみんなで創り上げていくものなのだなと改めて実感しました。

――最後に視聴者の方にメッセージをお願いします。

未知は、とても素直で、やりたいことはやるという少し頑固な一面もあります。この先、不器用ながらも前に進んでいきますので「頑張れみーちゃん!」と応援していただけたらうれしいです。

この記事へのコメント(0)

  • この記事に最初のコメントをしよう!

関連リンク

関連記事

  1. 大泉洋らが“原点回帰”をテーマに札幌市手稲区を再発見!<1×8いこうよ!>
    大泉洋らが“原点回帰”をテーマに札幌市手稲区を再発見!<1×8いこうよ!>
    WEBザテレビジョン
  2. AKB48チーム8全国ツアーの2周目を“勝手に”スタート<バッチこーい!>
    AKB48チーム8全国ツアーの2周目を“勝手に”スタート<バッチこーい!>
    WEBザテレビジョン
  3. 鈴木福が明かす、子役ではない“役者”としての自覚「加藤清史郎くんとの共演で心構えが変わった」
    鈴木福が明かす、子役ではない“役者”としての自覚「加藤清史郎くんとの共演で心構えが変わった」
    WEBザテレビジョン
  4. HiHi Jets&美 少年が「High Beat」パフォーマンス映像を初公開!元気ソングベスト10も発表<Mステ>
    HiHi Jets&美 少年が「High Beat」パフォーマンス映像を初公開!元気ソングベスト10も発表<Mステ>
    WEBザテレビジョン
  5. 大島優子、大沢たかおと“素顔”での再会に「アクリル板1枚隔てて、ドキドキしています(笑)」
    大島優子、大沢たかおと“素顔”での再会に「アクリル板1枚隔てて、ドキドキしています(笑)」
    WEBザテレビジョン
  6. 杏、ノーブルなジャケット×ドレスのホワイトファッションと生足で魅了!
    杏、ノーブルなジャケット×ドレスのホワイトファッションと生足で魅了!
    WEBザテレビジョン

「ニュース」カテゴリーの最新記事

  1. 台湾の香港化を本格化させる習近平国家主席 今後の動向が懸念される
    台湾の香港化を本格化させる習近平国家主席 今後の動向が懸念される
    Sirabee
  2. 香音、“透け感”コーデの肌見せバックショットにファン歓喜「妖精だった?」「スケスケかわいい」
    香音、“透け感”コーデの肌見せバックショットにファン歓喜「妖精だった?」「スケスケかわいい」
    WEBザテレビジョン
  3. “合法ロリ社長”ツジ・ルイス、コミケ「コスプレ参戦」で衝撃ハプニングが…
    “合法ロリ社長”ツジ・ルイス、コミケ「コスプレ参戦」で衝撃ハプニングが…
    Sirabee
  4. プロント、バズりたい一心で考案されたメニューがヤバい 「多すぎる」
    プロント、バズりたい一心で考案されたメニューがヤバい 「多すぎる」
    fumumu
  5. 佐藤勝利“翔太朗”らを取り巻く、病院内の人間関係が明らかに「事情を知りすぎるとこんなことになるんですよ」<赤いナースコール>
    佐藤勝利“翔太朗”らを取り巻く、病院内の人間関係が明らかに「事情を知りすぎるとこんなことになるんですよ」<赤いナースコール>
    WEBザテレビジョン
  6. 東谷義和氏をアラブ王族と会わせた人物がスゴい ガーシーリゾートができる可能性も
    東谷義和氏をアラブ王族と会わせた人物がスゴい ガーシーリゾートができる可能性も
    Sirabee
  7. 井上咲楽、前室での過ごしかたを告白 堂本光一は「お化けやん」と衝撃
    井上咲楽、前室での過ごしかたを告白 堂本光一は「お化けやん」と衝撃
    fumumu
  8. 本当のことを言うと面倒になるので… 約7割が家族に嘘をついた理由に共感
    本当のことを言うと面倒になるので… 約7割が家族に嘘をついた理由に共感
    Sirabee
  9. 沢口愛華、サロペットから美バストチラリ 原宿でクレープ堪能
    沢口愛華、サロペットから美バストチラリ 原宿でクレープ堪能
    モデルプレス

あなたにおすすめの記事