若槻千夏、長田庄平、松尾駿、ジェシー、野村彩也子TBSアナウンサー(C)TBS

SixTONESジェシー、“ボケの百王”に?モノマネ&ツッコミ100秒チャレンジに挑戦

2021.04.16 15:00
0
5

SixTONESジェシーが4月24日放送の、チョコレートプラネット(長田庄平、松尾駿)がMCを務める土曜☆ブレイク枠『~100秒クギヅケ動画SHOW~THE百王(ひゃくおう)』(TBS系、ひる2時~)に見届け人として出演する。

あらゆる特技を持った“百王”が登場

「~100秒クギヅケ動画SHOW~THE百王」ロゴ(C)TBS
「~100秒クギヅケ動画SHOW~THE百王」ロゴ(C)TBS
「ヘアカットの百王」として「どんな男性でも100秒あればイケメンにできる!」と豪語するカリスマ美容師が登場。髪を切ってもらう芸人を探したところ、20人以上の芸人たちに断られ、唯一、即OKの返事をしてくれた、ロン毛のお笑い芸人Yがカリスマ美容師に“超速100秒カット”してもらう。「ジャスティン・ビーバーになりたい!」という、芸人Yの願望は果たして叶うのか。目にも止まらぬ超高速カットにスタジオは「怖い怖い」と連発。衝撃の変身を遂げる。

さらに「うどん早作りの百王vs早食い百王」では、100秒あれば10種類は作れるという「はなまるうどん」“早作り日本一”の店員と、今まで食べたうどんのMAX重量は6kgという、ホットドッグ早食い世界5位のMAX鈴木が激突。“百王同士“の見たことのない対決にスタジオは「人がうどんをかきこむのってこんなに面白いんだ」「次は富士そばで対決して欲しい」と盛り上がる。果たして勝ったのは“うどん早作り百王”か“早食い百王”か。

人気芸人も集結 ジェシーらの100秒動画も公開

「ツッコミ百王選手権」では、今人気のお笑い芸人たちが参戦。M-1王者のミルクボーイ、M-1準優勝のおいでやす小田、女子高校生人気No.1四千頭身・後藤拓実、ツッコミの魔術師。見取り図・盛山晋太郎が、次々と出てくる“ボケ写真”に100秒間ツッコミ続ける。「同じ写真なのにいろいろな目線でのツッコミが凄い」と称賛の嵐。「モノマネ百王」では、「ミラクルひかる&みかん」ペアと、2人合わせて350以上のモノマネレパートリーを持っている「原口あきまさ&ホリ」ペアが、100秒の曲で何個モノマネを披露することができるのか「100秒モノマネスペシャルメドレー」に挑戦する。

その他にも様々な百王たちが登場。そのスゴ技に100秒間クギヅケに。さらに同局公式YouTubeチャンネル「YouTuboo」では、放送に先駆けて「ジェシー&チョコプラ・松尾 モノマネ100秒」「ジェシーのツッコミ100秒」「チョコプラ・松尾 IKKOでツッコミ100秒」のチャレンジ動画を随時配信していく予定。(modelpress編集部)
【Not Sponsored 記事】

この記事へのコメント(0)

  • この記事に最初のコメントをしよう!

関連リンク

関連記事

  1. モデルプレス
  2. モデルプレス
  3. モデルプレス
  4. モデルプレス
  5. モデルプレス
  6. モデルプレス
  7. エイベックス通信放送株式会社

「ニュース」カテゴリーの最新記事

  1. 2.5ジゲン!!
  2. インターネットTVガイド
  3. インターネットTVガイド
  4. インターネットTVガイド
  5. モデルプレス
  6. モデルプレス
  7. モデルプレス
  8. モデルプレス