りゅうちぇる「おもちゃに性別はいらない」多様性についての提言が話題に

0
3
タレントのりゅうちぇるが29日、TBS系「サンデー・ジャポン」(毎週日曜9時54分~)に生出演。「おもちゃに性別はいらない」という意見を発信し、話題を読んでいる。
りゅうちぇる(C)モデルプレス
りゅうちぇる(C)モデルプレス

りゅうちぇる、おもちゃのCMに意見

ぺこと2016年12月に結婚し、2018年7月に第1子となるリンクくんが誕生したりゅうちぇる。結婚以降はテレビでの活動をセーブしていたが、今回はスタジオに3年ぶりに登場。番組では多様性についての発言が度々話題になる”文化人”としてのりゅうちぇるの価値観に迫った。

りゅうちぇる(C)モデルプレス
りゅうちぇる(C)モデルプレス
りゅうちぇる(C)モデルプレス
りゅうちぇる(C)モデルプレス
りゅうちぇるがスタジオで提言したのは「おもちゃに性別はいらない」という意見。

子どもができて子ども向けのCMを見るようになってから「人形のCMには女の子しか登場しない」「レンジャーショーはピンクが女の子」といったメディアで当たり前になっているジェンダーの描き方が気になるようになってきたといい、「無意識に子どもの内からメディアからの押しつけがあるから、人と違うことを『君おかしいよ』と言う人になってしまって保守的になってしまう。コスメの広告も女性ばっかりですよね。色んなところから『これが当たり前』っていうのが刻み込まれてしまっている。だからこそ僕はおもちゃのCMも、性別も年齢も超えて良いと思う」とメディアに対して意見を発信。

「僕もパパだけど派手でメイクもして。『こういう人がいても良いんだな』って思われるようにメディアに出てます」と自身も多様性を示す存在として表舞台に立っていると話した。(modelpress編集部)

情報:TBS
【Not Sponsored 記事】

モデルプレスアプリならもっとたくさんの写真を見ることができます

モデルプレス
モデルプレス - りゅうちぇる「おもちゃに性別はいらない」多様性についての提言が話題に
今読んだ記事

りゅうちぇる「おもちゃに性別はいらない」多様性についての提…

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連リンク

関連記事

「ニュース」カテゴリーの最新記事