河北麻友子、異性からの贈り物求めない理由にぺこぱ松陰寺太勇「かっこいい」

0
3
モデルで女優の河北麻友子が5日、都内で行われたイベントに、お笑いコンビ・ぺこぱ(シュウペイ、松陰寺太勇)とともに出席。異性からの贈り物を求めない理由を明かした。
河北麻友子 (C)モデルプレス
河北麻友子 (C)モデルプレス

河北麻友子「お金には困っていない」

河北麻友子、ぺこぱ(シュウペイ、松陰寺太勇) (C)モデルプレス
河北麻友子、ぺこぱ(シュウペイ、松陰寺太勇) (C)モデルプレス
アウトレットのイベントにちなみ、アウトレットで最近購入したものを尋ねられると、河北は「洋服とかバッグとか、そういうファッション系のものもそうなんですけど、キッチングッズも売っているので、キッチングッズも揃えちゃいますね」と答え、今ほしいアイテムについては「寒くなってきたので、冬物がほしいです。バッグとか靴にしてもボアのものだったり、ファーのものだったり、冬に流行るものをゲットしたいです」とニッコリ。

河北は御殿場店によく行くそうで、誰と行くのか聞かれると「お友だちと一緒に行きました」と被せ気味に即答し、「危ない…」と額を拭った。

河北麻友子 (C)モデルプレス
河北麻友子 (C)モデルプレス
河北麻友子 (C)モデルプレス
河北麻友子 (C)モデルプレス
さらに、自分で買うものと、恋人などに買ってもらうものでは、どんな違いがあるか質問された河北は「基本的に私は自分で全部買っちゃいます。お金には困っていないので(笑)」とコメントし、松陰寺から「かっこいい」と羨望の眼差しを向けられていた。アクセサリー類も自分で買うそうだが「でも、買ってくださる方がいるのであれば、いくらでもいただきます(笑)」と笑顔交じりで話した。

河北麻友子、ぺこぱとのデートはお断り?

20年前の河北麻友子 (C)モデルプレス
20年前の河北麻友子 (C)モデルプレス
イベントでは、3人の20年前の写真を公開する一幕も。サングラスをかけた男性と一緒に写った子ども時代の写真がスクリーンに写し出されると、河北は「かわいいですねえ」と自画自賛し、「これはニューヨークでダディとの2ショットなんですけど、これは(国民的)美少女コンテストのちょっと前くらいですかね」と紹介。どんな子どもだったか追求されると「まさかこんな感じになるとは思っていなくて、焼けて黒いし、活発な子どもでした」と明かした。

20年前の松陰寺太勇 (C)モデルプレス
20年前の松陰寺太勇 (C)モデルプレス
また、松陰寺は高校2年生のときに北海道に修学旅行に行った際の写真をお披露目し「当時の名前はもちろん松陰寺太勇ではなく本名の松井勇太でやらせてもらっていますね」とコメントすると、河北は「すっぴん初めて見ました」とニッコリ。

20年前のシュウペイ (C)モデルプレス
20年前のシュウペイ (C)モデルプレス
シュウペイは合唱コンクールで指揮者をやっている写真を披露し「このとき、『プレミアム・アウトレットに行こう』という歌を歌っていました。中2か中3くらいなんですけど、ちょっと目立ちたがり屋というのもあったので、実は指揮者をやったり、本当は弾けないのにピアノをやりたいって言っていました」と回顧。これに松陰寺は「僕は一緒にいますけど、今のところまったく現場を指揮していることはないですけど、皆さんを指揮していたんですね」と目を丸くしていた。

ぺこぱ(シュウペイ、松陰寺太勇) (C)モデルプレス
ぺこぱ(シュウペイ、松陰寺太勇) (C)モデルプレス
さらに、ぺこぱの2人が河北に対して、理想のデートプランをプレゼンする対決が行われ、ぺこぱが勝ったらご褒美がほしいとお願いすると、MCが河北との1日デート権を提案。これに河北は「あっ、お断りします」と即答し、松陰寺は「1日じゃなくて半日でもいいよ」と粘ったが、河北は「お断りします」とバッサリと断り、会場の笑いを誘っていた。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】

モデルプレスアプリならもっとたくさんの写真を見ることができます

モデルプレス

この記事へのコメント(0)

  • この記事に最初のコメントをしよう!
モデルプレス - 河北麻友子、異性からの贈り物求めない理由にぺこぱ松陰寺太勇「かっこいい」
今読んだ記事

河北麻友子、異性からの贈り物求めない理由にぺこぱ松陰寺太勇…

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連リンク

関連記事

「ニュース」カテゴリーの最新記事