「女子高生ミスコン2020」候補者の一部

日本一かわいい女子高生「女子高生ミスコン2020」全国6エリア候補者を一挙公開 投票スタート

2020.08.14 19:00

“日本一かわいい女子高生”を決める「女子高生ミスコン2020」は14日、『投票サイト powered by モデルプレス』をオープンし、SNS審査を開始。投票サイト上で、書類審査・面接審査を通過した約500人の候補者を公開した。


「女子高生ミスコン2020」投票スタート 候補者を公開

6回目となる今年度も、「北海道・東北」「関東」「中部」「関西」「中国・四国」「九州・沖縄」の6つのエリアの投票サイトをオープン。候補者たちは、「Twitter投票数」「モデルプレスアプリ投票数」「リツイート数」「ページ閲覧数」「LINE LIVEイベント」「mystaポイント数」「TikTokいいね数」「総合ポイント数」の8項目で審査。

北海道・東北エリア候補者の一部
北海道・東北エリア候補者の一部
関東エリア候補者の一部
関東エリア候補者の一部
中部エリア候補者の一部
中部エリア候補者の一部
関西エリア候補者の一部
関西エリア候補者の一部
中国・四国エリア候補者の一部
中国・四国エリア候補者の一部
九州・沖縄エリア候補者の一部
九州・沖縄エリア候補者の一部
23日21時59分に投票締切、24日にSNS審査通過者を発表する。セミファナリストとして次に進めるのは6エリア合計で100人。「SNS代表」と「都道府県代表」の2つに分けられる。

「SNS代表」はSNS審査の総合ポイントにより、6エリア合わせて50人、「都道府県代表」は面接審査とSNS審査の結果を加味して各都道府県から一人ずつ、47人が選出され、シードを勝ち取った3人が加わり、計100人がセミファイナリストとなる。

※エリアごとのSNS審査通過者人数(内訳)/計100人
北海道・東北エリア代表:15人(都道府県代表7人+SNS代表8人)
関東エリア代表:16人(都道府県代表7人+SNS代表9人)
中部エリア代表:18人(都道府県代表10人+SNS代表8人)
関西エリア代表:15人(都道府県代表6人+SNS代表9人)
中国・四国エリア代表:17人(都道府県代表9人+SNS代表8人)
九州・沖縄エリア代表:16人(都道府県代表8人+SNS代表8人)
シード3人

※「女子高生ミスコン2020」の問い合わせ
下記「女子高生ミスコン」運営メールアドレスまで。
support@jkmisscon.jp

「女子高生ミスコン2020」今後のスケジュール

昨年度グランプリ・あーーゆ
昨年度グランプリ・あーーゆ
続く審査ではさらにセミファイナリスト(ベスト100)から10名を選出し、敗者復活戦の勝者から2名を加えた計12名がファイナリストに決定。ファイナル投票へと駒を進め、12月20日に行われる本戦でグランプリを発表予定。グランプリ受賞者は、大手芸能事務所に所属できる権利を付与されるほか、「女子高生ミスコン」をTV・雑誌等で広く宣伝するPR大使に任命される。

8月14日~8月23日:SNS審査 by モデルプレス
8月24日:セミファイナリスト(ベスト100)発表
9月21日:ファイナリスト発表
10月28日~12月18日:ファイナル投票
12月20日:グランプリ発表

※スケジュールは予告なしに変更する可能性あり

「女子高生ミスコン」とは

昨年度の受賞者
昨年度の受賞者
「女子高生ミスコン」は、前身時代に“くみっきー”こと舟山久美子や“ちぃぽぽ”こと吉木千沙都を輩出した、全国規模の女子高校生限定のコンテスト。SNS投票など女子高生の生活に即した審査方法が取り入れられ、「女子高校生が選ぶ女子高校生のNo.1」を決めるミスコンとなっている。

2015年に初の全国開催となった女子高生ミスコンも今年で6度目の全国開催。昨年度グランプリを獲得したあーーゆはSNS総フォロワー45万人越えとティーン世代に絶大なる人気を誇り、ファイナリストたちも青春恋愛リアリティーショーなどで活躍中。

昨年度グランプリ・あーーゆ
昨年度グランプリ・あーーゆ
また2018-2019年度は“あれん”がグランプリを受賞し「avex」に所属、2017-2018年度では“めいめい”こと福田愛依がグランプリを受賞し、受賞後9ヶ月で15本以上の地上波バラエティ番組に出演するなど、各方面で活躍するスターを輩出している。

昨年度の受賞者
昨年度の受賞者

「男子高生ミスターコン2020」も開催

また“日本一のイケメン高校生”を決める「男子高生ミスターコン2020」も、 8月15日より「投票サイト powered by モデルプレス」にてSNS審査がスタート予定。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】

関連リンク

関連記事

  1. 【終了】「女子高生ミスコン2020」アプリ投票はこちら
    【終了】「女子高生ミスコン2020」アプリ投票はこちら
    モデルプレス
  2. “日本一かわいい女子高生”決める「女子高生ミスコン2020」開催 全国から原石集結
    “日本一かわいい女子高生”決める「女子高生ミスコン2020」開催 全国から原石集結
    モデルプレス
  3. “日本一かわいい女子中学生”準グラは愛媛の陸上少女・るあさん「JCミスコン2019」出場は女優の夢への大きな選択
    “日本一かわいい女子中学生”準グラは愛媛の陸上少女・るあさん「JCミスコン2019」出場は女優の夢への大きな選択
    モデルプレス
  4. “日本一かわいい女子高生”モデルプレス賞は「今日好き」出演・おとのん ストイック過ぎる一面、涙の真相語る
    “日本一かわいい女子高生”モデルプレス賞は「今日好き」出演・おとのん ストイック過ぎる一面、涙の真相語る
    モデルプレス
  5. “日本一かわいい女子高生”を決定「女子高生ミスコン2019」、特別企画で新たな美女発掘
    “日本一かわいい女子高生”を決定「女子高生ミスコン2019」、特別企画で新たな美女発掘
    モデルプレス
  6. “日本一かわいい女子高生”準グランプリ・ゆめのん「社長になりたい」 涙の理由・恋愛観も告白<女子高生ミスコン2019>
    “日本一かわいい女子高生”準グランプリ・ゆめのん「社長になりたい」 涙の理由・恋愛観も告白<女子高生ミスコン2019>
    モデルプレス

「ニュース」カテゴリーの最新記事

  1. NiziUリク、ロールモデル初披露 将来の夢明かす「お仕事お願いします」
    NiziUリク、ロールモデル初披露 将来の夢明かす「お仕事お願いします」
    モデルプレス
  2. 日向坂46金村美玖、ニット×ジャケットコーデでクールビューティーな魅力発揮
    日向坂46金村美玖、ニット×ジャケットコーデでクールビューティーな魅力発揮
    モデルプレス
  3. 「そこ曲がったら、櫻坂?」ハライチMC“ぽかぽか”ネタ仕込む「流石すぎる」「芸が細かい」と話題
    「そこ曲がったら、櫻坂?」ハライチMC“ぽかぽか”ネタ仕込む「流石すぎる」「芸が細かい」と話題
    モデルプレス
  4. 佐藤ノア&小宮有紗、Y3Kメイク姿の密着ショットにドキッ
    佐藤ノア&小宮有紗、Y3Kメイク姿の密着ショットにドキッ
    モデルプレス
  5. 2ドラマ共演中の山田裕貴&北川景子、“時代を越えた”2ショット写真公開に「すごい演じ分け」「タイムリープみたい」の声
    2ドラマ共演中の山田裕貴&北川景子、“時代を越えた”2ショット写真公開に「すごい演じ分け」「タイムリープみたい」の声
    モデルプレス
  6. 出演者は全員女性! “落語界の宝塚”を意識…蝶花楼桃花が仕掛ける「桃組」公演
    出演者は全員女性! “落語界の宝塚”を意識…蝶花楼桃花が仕掛ける「桃組」公演
    ENCOUNT
  7. レペゼンDJ社長、母親との2ショット公開「そっくり」「とっても綺麗」の声 世界的アーティストとの交流も
    レペゼンDJ社長、母親との2ショット公開「そっくり」「とっても綺麗」の声 世界的アーティストとの交流も
    モデルプレス
  8. りっきゅん、透明美肌に吸い込まれる白チャイナコスプレが「絶世の美女」すぎる
    りっきゅん、透明美肌に吸い込まれる白チャイナコスプレが「絶世の美女」すぎる
    ENTAME next
  9. 「ミスFLASH2023」グランプリ 現役会社員・井上晴菜、色気が増し増しのスレンダーボディを披露
    「ミスFLASH2023」グランプリ 現役会社員・井上晴菜、色気が増し増しのスレンダーボディを披露
    ENTAME next

あなたにおすすめの記事