馬場ふみか“3B”との危険な恋描くドラマ主演決定に反響続々<3Bの恋人>

モデルで女優の馬場ふみかが、ABCテレビで2021年1月期に放送スタートするドラマ「3Bの恋人」で主演を務めることが発表された。ネット上では多くの反響が寄せられている。
馬場ふみか(C)ABCTV (C)Moyo Yokoyama/LINE
馬場ふみか(C)ABCTV (C)Moyo Yokoyama/LINE
LINEマンガと同局によるオリジナル原作共同開発プロジェクトが始動。累計900万PVのLINEマンガ話題作「3Bの恋人」は8月12日に、全国の書店・電子ストアにて1巻が発売され、2021年1月期にドラマが放送される。

馬場ふみか主演「3Bの恋人」

今作は、オトコを信用できない主人公・小林はる(馬場)と美容師、バンドマン、バーテンダーの“3B”の危険な恋を描くオリジナルドラマ。トリマーとして働くはるは、結婚式のドレス試着のまさにその日、2年間付き合っていた彼氏がまさかの既婚者で、しかも子持ちだったと知り、恋愛に憶病になっていた。

その時、常連のマダムから「はるちゃん、今モテ期に入ってるわよ。この3ヵ月が勝負ね」と予言されるはる。直後、犬を連れて若い男性が来店。美容師・慎太郎との出会いで会話が弾み、仲良くなる。

また、仕事終わりに「どうせヒマでしょ」と職場の先輩・麻美に誘われてとあるBarへ。ボーカルがイケメンで最近人気急上昇中のバンド「Beyond Brooklyn」のMVを麻美と見ていると、「俺のファンなの?」と、なんとバンドマンのユウ本人が目の前に現れる。

さらに、その後バーで酔いつぶれてしまった麻美が、不意にグラスを倒してしまう。はるが慌てていると、バーテンダーのヨシがさっとやってくる。

馬場ふみか「一気に読んでしまいました」

原作を読んだ馬場は「付き合ってはいけない『3B』と一緒に暮らしていくお話ということで、どんな生活になるんだろうと、とてもわくわくしました」と感想をコメント。「とにかくそれぞれのキャラクターが個性的で、それに振り回されながら一喜一憂する、はるちゃんの姿がとてもポップに描かれていて、一気に読んでしまいました」と振り返った。

SNS上では、馬場のドラマ主演に「ふみかちゃんのドラマ楽しみすぎる!」「どんな作品になるかワクワクです」など、放送を待ちわびるファンの声が寄せられている。(modelpress編集部)
【Not Sponsored 記事】

モデルプレスアプリならもっとたくさんの写真を見ることができます

モデルプレス
モデルプレス - 馬場ふみか“3B”との危険な恋描くドラマ主演決定に反響続々<3Bの恋人>
今読んだ記事

馬場ふみか“3B”との危険な恋描くドラマ主演決定に反響続々<3B…

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連リンク

関連記事

「ニュース」カテゴリーの最新記事