岡田健史(C)モデルプレス

岡田健史、高校時代の恋愛を赤裸々告白

2020.07.04 10:56
0
0

俳優の岡田健史が、3日放送のTBS系「A-Studio+」(毎週金曜よる11時~)に出演。高校時代の恋愛や、俳優を志したきっかけを明かした。

岡田健史「告白されなかった。告白してました」高校時代の恋愛を赤裸々告白

小学2年生から高校3年生の夏まで野球一筋だったという岡田。高校では親元を離れ、甲子園にも出場する名門校の野球部に所属し、野球漬けの毎日を送っていたという。

共学だったという高校時代の恋愛について問われた岡田は、「僕本当にそういうのなかったです」と苦笑い。笑福亭鶴瓶が「本当になかったの?」と訝しがると、「僕もテレビで芸能人のかっこいい方がそんなこと言ったら『ウソつけ』と思うんですけど、僕は本当に告白はされなかったです。僕は告白してました」と自分から告白することはあったことをサラッと告白。「同じ高校の子に?」とさらに問われると、「(同じ高校の)子もそうですし、他校でも…。同時、多数じゃないですよ」と赤裸々に明かした。

岡田健史(C)モデルプレス
岡田健史(C)モデルプレス
そして、高校の野球部の監督からは「すごくモテていた」という情報が。さらに、高校に取材に訪れたというKis-My-Ft2の藤ヶ谷太輔からも「練習とか試合とか女の子がいっぱい見に来て、(キャッチャーをしていた岡田に)『キャッチャーミット外して』とか…」と岡田のモテエピソードが紹介された。

岡田健史、野球部引退後に演劇部に 役者を志したきっかけを明かす

岡田健史(C)モデルプレス
岡田健史(C)モデルプレス
また、岡田が役者になりたいと思った転機を明かす場面も。高3の夏に野球部を引退した後、誘われて演劇部に入部したという岡田は、当時は大学野球をやろうと思っていたそうだが、大学の特待が取れず、大学を受験した翌日に演劇部の県大会があり、それをきっかけに役者になりたいと思い始めたという。

岡田は「いきなり親に『大学行かないで役者になりたい』って…。(父親と)ぶつかりました。あんな父親を見たのも初めてですし、僕もそれだけ親父にガーッと言われても『いや、それでもやりたい』って言った自分を見て、俺はやっぱり本当に役者やりたいんだろうなっていう確信が得られた」と父親に反対されても役者への思いを貫いた当時を振り返った。(modelpress編集部)

情報:TBS
【Not Sponsored 記事】

モデルプレスアプリならもっとたくさんの写真をみることができます

この記事へのコメント(0)

  • この記事に最初のコメントをしよう!

関連リンク

関連記事

  1. 岡田健史“思い出のアイスクリーム”頬張る姿に反響 嵐・櫻井翔も「かわいい」
    岡田健史“思い出のアイスクリーム”頬張る姿に反響 嵐・櫻井翔も「かわいい」
    モデルプレス
  2. 岡田健史、“一年半前はできなかったであろう”嘘のない表情で魅了
    岡田健史、“一年半前はできなかったであろう”嘘のない表情で魅了
    モデルプレス
  3. 岡田健史、“才能溢れる”綾野剛・星野源らのイラストに「特徴捉えてる」「センス良すぎる」と話題
    岡田健史、“才能溢れる”綾野剛・星野源らのイラストに「特徴捉えてる」「センス良すぎる」と話題
    モデルプレス
  4. 岡田健史&三代目JSB・ELLY、元プロとの野球対決に注目集まる「横顔かっこよすぎ」
    岡田健史&三代目JSB・ELLY、元プロとの野球対決に注目集まる「横顔かっこよすぎ」
    モデルプレス
  5. 賀来賢人・岡田健史ら、映画「新解釈・三國志」追加キャスト発表
    賀来賢人・岡田健史ら、映画「新解釈・三國志」追加キャスト発表
    モデルプレス
  6. 岡田健史「カッコつけなくなった」「まっすぐだけじゃなくなった」…自身が語るデビューからの変化<「いとしのニーナ」インタビュー>
    岡田健史「カッコつけなくなった」「まっすぐだけじゃなくなった」…自身が語るデビューからの変化<「いとしのニーナ」インタビュー>
    モデルプレス

「ニュース」カテゴリーの最新記事

  1. 新山千春、娘の本音に涙 “14歳年下の恋人”との交際を語る
    新山千春、娘の本音に涙 “14歳年下の恋人”との交際を語る
    モデルプレス
  2. 「ちょい釣りダンディ」“凪子” 臼田あさ美が、うわさの餌でチヌをキャッチ 「テレ東、いつもいつも、ニッチなとこ突いてくるよね」
    「ちょい釣りダンディ」“凪子” 臼田あさ美が、うわさの餌でチヌをキャッチ 「テレ東、いつもいつも、ニッチなとこ突いてくるよね」
    エンタメOVO
  3. 「ミスモデルプレス」GP仲美由紀&準GP HANA、ラウンドガールとして華添える ムエタイ吉成名高選手の偉業に感動
    「ミスモデルプレス」GP仲美由紀&準GP HANA、ラウンドガールとして華添える ムエタイ吉成名高選手の偉業に感動
    モデルプレス
  4. 乃木坂46・与田祐希主演「量産型リコ」の特番が無料生配信
    乃木坂46・与田祐希主演「量産型リコ」の特番が無料生配信
    インターネットTVガイド
  5. オズワルド伊藤、体調不良でラジオ番組を欠席 「猛暑なめないで」と呼びかけも
    オズワルド伊藤、体調不良でラジオ番組を欠席 「猛暑なめないで」と呼びかけも
    Sirabee
  6. ミュージカル「バケモノの子」はこうやってできた!脚本・歌詞の高橋知伽江が語るミュージカルで描きたかったこと【連載:劇団四季ミュージカル 劇場から渋天街へ続く道#3】
    ミュージカル「バケモノの子」はこうやってできた!脚本・歌詞の高橋知伽江が語るミュージカルで描きたかったこと【連載:劇団四季ミュージカル 劇場から渋天街へ続く道#3】
    WEBザテレビジョン
  7. ヒコロヒー、田中みな実から受けた恋愛アドバイスを回顧 「スゴイなこの人…」
    ヒコロヒー、田中みな実から受けた恋愛アドバイスを回顧 「スゴイなこの人…」
    fumumu
  8. 大泉洋“頼朝”、常に側にいた小池栄子“政子”への最期の言葉「これはなんですか?」<鎌倉殿の13人>
    大泉洋“頼朝”、常に側にいた小池栄子“政子”への最期の言葉「これはなんですか?」<鎌倉殿の13人>
    WEBザテレビジョン
  9. 『007』新作は少なくとも2024年以降に 次期ボンド候補も上がっていない
    『007』新作は少なくとも2024年以降に 次期ボンド候補も上がっていない
    クランクイン!

あなたにおすすめの記事