中条あやみ、自宅初公開「CanCam」ほぼ一冊丸ごと“自撮り”

女優の中条あやみが、23日発売の雑誌「CanCam」8月号の“自撮り”表紙に登場。誌面では、“おうち時間”を初公開している。
中条あやみ(画像提供:小学館)
中条あやみ(画像提供:小学館)

「CanCam」ほぼ一冊丸ごと“自撮り”

コロナの影響で撮影自粛が続く中、同誌8月号では、ほぼ一冊丸ごと「自撮り」という初の試みを実施。特集タイトルは「New Normalな日常をゴキゲンに過ごすコツ」。

誌面では、中条は部屋を初公開し、最近作った多国籍レシピも披露。母が料理上手だったことから中条も自然と料理好きになったようで、部屋もキッチンが充実しているところが気に入って選んだという。得意料理はタコスだと言い「最近は自炊が増えて楽しいんだけど…、やっぱりひとりは寂しい!友達や家族と一緒が最高としみじみ感じています」と語っている。

中条あやみ、ステイホーム中の過ごし方は?

中条あやみ(画像提供:小学館)
中条あやみ(画像提供:小学館)
今回の試みを受け、中条は「表紙を自分自身が自撮りで飾る日が来るなんて思っていなかったので、不思議な気持ちですがこのレアな表紙を皆さんに楽しんでもらえたらなと思います!」とコメント。

自撮り撮影ということで「天気の関係でお家の中が暗かったので明るいところを探したりするのが大変だったりして、ライティングの重要性、カメラアングルやメイクをどんな感じにしようとか全部自ら考えて決めるのが難しかったです」と大変さを語り、「改めて雑誌は色んな人のアイディアや想いがひとつになってできるものなんだなと思いました!」とこの情勢だからこそ気づけた感謝を告白。

「お部屋はまだまだ改造中なのですが、アンティークのインテリアや食器、植物なども自分の大好きな物を集めて作った空間にしているので全部お気に入りです!」と明かしている。

また、「ステイホーム中はzoomで友達と一緒にダンスを踊りながら運動をしたり、英会話を習ったり、普段時間がないからやらないような料理を作ってみたりして家の中の時間を充実させていました」とステイホーム中の過ごし方も紹介。「アルバムの写真を見返したり、自分の今までの事をしっかり振り返ってこれからやってみたい事なども考える事ができたのでとてもいい時間でした!」と充実した“おうち時間”となったようだ。

「CanCam」専属モデルたちの“おうち時間”

「CanCam」8月号(2020年6月23日発売)表紙:山下美月(画像提供:小学館)
「CanCam」8月号(2020年6月23日発売)表紙:山下美月(画像提供:小学館)
ほかにも乃木坂46の松村沙友理「偏愛(ハート)韓国コスメ」、山下美月「おうちでショートヘアを楽しんでます」、堀田茜「おうちでみんなのお悩み相談」、楓「最近ハマったWhat's NEW?」、まい「コスパGOODな服と美容」、石川恋「妄想トラベル」、日向坂46の加藤史帆「イイ女化計画進行中!」、トラウデン直美「新しい世界の歩き方」、宮本茉由「まゆ服deリモート撮影」、ほのか「健康オタクな24H」、小室安未「がんばりすぎない あみの日々」、菜波「美容ごはん」と専属モデル13人が、自撮りでおうち時間の楽しみ方を紹介。

さらには末吉秀太、小関裕太、佐野勇斗、黒羽麻璃央、植田圭輔などのイケメンたちが自撮りでおうち時間を紹介している。(modelpress編集部)
【Not Sponsored 記事】

モデルプレスアプリならもっとたくさんの写真を見ることができます

モデルプレス
モデルプレス - 中条あやみ、自宅初公開「CanCam」ほぼ一冊丸ごと“自撮り”
今読んだ記事

中条あやみ、自宅初公開「CanCam」ほぼ一冊丸ごと“自撮り”

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連リンク

関連記事

「ニュース」カテゴリーの最新記事