はじめしゃちょー、明石家さんまと初共演 好きな女性有名人明かす

0
0
人気YouTuberのはじめしゃちょーが、19日放送のカンテレ・フジテレビ系『さんまのまんま35周年SP』(午後9時~)に出演。明石家さんまと初共演する。
はじめしゃちょー(C)カンテレ
はじめしゃちょー(C)カンテレ

渡辺直美、はじめしゃちょーの印象明かす

3年ぶりの出演となった渡辺は、さんまとの食事会のとき、LINE交換したエピソードを披露。さんまから届くLINEの文章にはある特徴があると語り「めちゃくちゃ怖い!圧が強い!」とさんまがLINEでもすごいことを明かす。さんまを赤面させた“クセが強いLINE”に迫る。

収録後、渡辺は「お土産をすごく喜んでくださったのが、めちゃくちゃうれしかったです」と歓喜。はじめしゃちょーとの初共演については「背が高くてイケメン」と好印象の様子。さらに「今のエンタメ界に、ちょっと切り込みを入れたといいますか、テレビとYouTubeの話をすることってないので、さんまさんと、はじめしゃちょーがしゃべるところが見どころだと思います」と話した。

(上段)明石家さんま(下段)はじめしゃちょー、渡辺直美、さだまさし、野田クリスタル(C)カンテレ
(上段)明石家さんま(下段)はじめしゃちょー、渡辺直美、さだまさし、野田クリスタル(C)カンテレ

はじめしゃちょー、明石家さんま&渡辺直美と初共演

渡辺直美(C)カンテレ
渡辺直美(C)カンテレ
2020年6月初め、都内のスタジオで行われた収録に参加したはじめしゃちょー。渡辺に合流する形で登場し、2人との初共演を果たした。

27歳になって結婚欲が出てきたと心境の変化を語るものの、今は彼女がいないと告白。さんまが好きな女性有名人を聞くと、名前を出すのを極度に怖がった。

渡辺が「今は(YouTubeではなく)テレビだし。好きな人は?」と問い詰めると、“お笑い怪獣”と呼ばれるさんまも「誰や?ヒントは?イニシャルは?職種は?」被せて質問攻め。しかし、出てきた予想外の名前にさんまも思わず「ウソっ!」と叫んでしまう。

明石家さんま、渡辺直美(C)カンテレ
明石家さんま、渡辺直美(C)カンテレ

はじめしゃちょーが明石家さんまとやりたい企画とは

さんまとの初共演を終えたはじめしゃちょーは「お会いできて、お話しできて楽しかった」とニッコリ。これまで抱いていたさんまへの印象と実際に会った感想を「テレビ見ているとおりでした。予期しない話の掘り方で、話すつもりは無かったことをベラベラ出してしまいました」と振り返った。

続けて「初対面だったので最初は緊張しましたけど、すごくやりやすかったです」と回顧。もしYouTubeで、さんまをゲストで迎えるとしたらどんな形にするかについては問われると「自宅にお招きして、しゃべっていたいですね。『はじめしゃちょーのまんま』ではないですけど。多くは求めず、しゃべりたい」と語った。

明石家さんま、はじめしゃちょー(C)カンテレ
明石家さんま、はじめしゃちょー(C)カンテレ

さだまさし、野田クリスタルも登場

なお渡辺とはじめしゃちょーのほか、さだまさしと野田クリスタルも出演。さだはギターを片手にさんまとコラボレーションを披露。野田は憧れのさんまのゲームを作り、持参して登場する。(modelpress編集部)

明石家さんま(C)カンテレ
明石家さんま(C)カンテレ

はじめしゃちょーコメント

― 初出演でしたが、収録はいかがでしたか?

さんまさんも渡辺直美さんもお会いしたことが無かったので、お会いできて、お話しできて楽しかったです。さんまさんはテレビで見ているとおりでした。予期しない話の掘り方で、話すつもりは無かったことをベラベラ出してしまいました。でも何か楽しかったです。

― 最初は緊張されていたようでした。

初対面だったので最初は緊張しましたけど、すごくやりやすかったです。

― もしYouTubeで、さんまさんをゲストで迎えるとしたら、どんな形にしますか?

本当にお話ししているだけで終始楽しかったんですね。しゃべっていたいですね。自宅にお招きして。『はじめしゃちょーのまんま』ではないですけど。多くは求めず、しゃべりたいです。

― もしさんまさんのYouTubeチャンネルがあって、ゲストのオファーがあればどうしますか?

いち早く出たいです。今回はさんまさんに質問が出来なかったので、今度こそ僕から質問をしたいです。あんな大勢の中で活躍される人の心持ちといいますか、スタンスとかを聞いてみたいです。

渡辺直美コメント

― 3年ぶりの出演になりますが、収録はいかがでしたか?

今回は収録スタイルが斬新で、さんまさんとの間にパネルがあったり、距離も結構離れていたので、最初はすごく緊張したんです。でも、お土産をすごく喜んでくださったのがめちゃくちゃうれしかったです。また、はじめしゃちょーとさんまさんのテレビとYouTubeの話にいろいろ考えさせられたというか、いろんな思いでみんな熱くやっているんだなと考えました。

― はじめしゃちょーは、初共演でしたがいかがでしたか?

今回、お会いするのが初めてで、背が高くてイケメンだなと思いました。好きなタイプの話になったときに、はじめしゃちょーがすごく汗をかいてるのを見て、いろんなしがらみがある中でやられてるんだなと感じました。私たちは「好きなタイプは誰誰さん」と普通に言っていますけど…。

― 見どころをお願いします。

今のエンタメ界に、ちょっと切り込みを入れたといいますか、YouTuberの方がバラエティー番組に出演してみんなでしゃべる企画はありますけど、テレビとYouTubeの話をすることってないので、さんまさんと、はじめしゃちょーがしゃべるっていうのが見どころだと思います。私に関しては、どっちもやってるんで(笑)。2人の思いも分かるし、私は私でどうしようみたいなところもありましたので、そこを見て頂ければと思います。

さだまさしコメント

― 14年ぶりの出演でしたが、収録はいかがでしたでしょうか。

久しぶりにお会いして、相変わらず若いなって思いました。素晴らしいですね。テレビ局で、すれ違ったりはしてますけど、きちんと向かい合って話をするっていうのは前回以来ですね。

― そのときから変わったと思うことはありましたか?

あの頃と何にも変わらないし、雰囲気も変わらない。こういう風にキープ出来るパワーってスゴイと思います。尊敬しますね。

― さださんにとって歌とトークというのは、どちらが大事なのでしょう?

1番大事なのは歌作りなんです。歌作りは命かけていますけど、それを発表するコンサートの場というのはエンターテインメントじゃないとつまらない。そこに演出としてのトークは重要だと思っています。そこは気を遣いますね。

野田クリスタルコメント

― 初共演でしたが、いかがでしたか?

生のさんまさんが目の前にいるのに、ブラウン管が見えました。そこにいない感がありましたね。

― 番組ためにさんまさんのゲームを作ったということですが、いかがでしたか?

ズバリ、大変でした。めちゃめちゃ時間がかかりましたね。元々、さんまさんのゲームを作りたいって思っていたんですよ。でも許可を取るのが難しいじゃないですか。でも、この番組で出来たのでもう思い残すことは無いです。

― さんまさんも実際プレイされていました。

このゲームが一体どう進むのかを100回以上想定して、さんまさんがどこで失敗するか全部想定して作ったので、完全に僕の掌の上を踊っていただきました。
【Not Sponsored 記事】

モデルプレスアプリならもっとたくさんの写真を見ることができます

モデルプレス

この記事へのコメント(0)

  • この記事に最初のコメントをしよう!
モデルプレス - はじめしゃちょー、明石家さんまと初共演 好きな女性有名人明かす
今読んだ記事

はじめしゃちょー、明石家さんまと初共演 好きな女性有名人明…

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連リンク

関連記事

「ニュース」カテゴリーの最新記事