Sexy Zone中島健人、強すぎる“鬼滅の刃愛”推しキャラも初告白

Sexy Zone中島健人が、3日放送のグループでレギュラーを務めるラジオ番組「Sexy ZoneのQrzone」(文化放送/月~木 22:30~22:40頃)に出演。人気漫画「鬼滅の刃」について熱弁した。

中島健人「鬼滅の刃」熱弁

リスナーから「健人くんが『鬼滅の刃』が好きと言っていてびっくりしました。中高生の時に好きだったアニメはありますか?」と質問が届くと、質問に答えるのを忘れて、熱い「鬼滅の刃」トークを開始。

「『鬼滅の刃』の良さはヒューマンドラマなんだよね。鬼のバックボーンがね、鬼は鬼になった理由があるんだよね。それが泣けるんだよ!」と切り出した中島は、「ただ悪を倒すってだけではここまで人気にならない」とし、「鬼サイドの気持ちが、読者の皆さんが『なんでこうなっちゃったんだろう』って思うことと重なるんだよね」と人間が抱えている闇や裏側の部分に共感すると語った。

中島健人の推しキャラは?

また、「(十二鬼月)下弦のストーリーがもっと見たかった!」と願望を明かす場面も。1番好きなキャラクターについては、「はっきり言っていいですか?冨岡義勇。どこにも言っていなかったんだけど、めちゃめちゃ好きです」と明かし、「ファンの子にも『鬼滅の刃』の中で『ケンティーには冨岡義勇をやって欲しい』っていうありがたい声もいただいた」と嬉しそうな中島。

「『鬼滅の刃』という物語の原点にいるのは冨岡義勇だと思う」と冨岡義勇の良さを熱弁し、「胡蝶さんに出会いたいね。これ以上は語りきれないんだけど、胡蝶しのぶのことも大好きだね!」と生き生きと話した。

そして「好きなことになると止まんない…困ったな」と言いつつも、たっぷり尺を使って「鬼滅の刃」を語り続けた中島は、同作の主題歌「紅蓮華」を流し、終始「鬼滅の刃」祭りでラジオを終えた。

5月30日に放送された音楽番組「Premium Music 2020特別編」(日本テレビ系)でも、「紅蓮華」の映像が流れるとノリノリで歌い、テンションが上がりすぎてマイクが外れるハプニングも。ラジオでもその“鬼滅の刃愛”は健在だった。(modelpress編集部)

「鬼滅の刃」社会現象巻き起こす


情報:文化放送
【Not Sponsored 記事】
モデルプレス
モデルプレス - Sexy Zone中島健人、強すぎる“鬼滅の刃愛”推しキャラも初告白
今読んだ記事

Sexy Zone中島健人、強すぎる“鬼滅の刃愛”推しキャラも初告白

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連リンク

関連記事

「ニュース」カテゴリーの最新記事