Sexy Zoneマリウス葉、危険な言い間違いに中島健人から厳しい指摘

Sexy Zone中島健人マリウス葉が、1日放送のグループでレギュラーを務めるラジオ番組「Sexy ZoneのQrzone」(文化放送/毎週月~木曜22:30~22:40頃)に出演。マリウスの言い間違いに中島が指摘する場面があった。

マリウス葉、整体を性感帯と間違える

マリウス式英会話のコーナーで「最近肩こりがひどいんだよね。良い整体があったら教えて」を英語でどう表現するのかトークを繰り広げるなか、マリウスは「めっちゃむずいじゃん!急にむずくない?整体でしょ…」と「整体」の表現に戸惑いながらも英訳。

その途中、マリウスは「性感帯」と発言し、驚いた中島は「やめてください。ちょっとやめてください。メンバーの教育が悪いのが出ちゃう。性感帯じゃなくて整体です!“感”いらないから」と慌てて訂正。「あれ?なんだっけ?あれ、違うわ。あれ?せいかん…?」と照れ笑いのマリウスに、中島は「お前これネットニュースになるから!『マリウス葉、整体を性感帯と間違える 中島健人、厳しい指摘』みたいな」とネットニュースのタイトル風で忠告。

「謝っておいたほうがいいよ、マリウス。セクシーソーリーって謝っておいたほうがいいんじゃない?」と中島から謝罪を要求されたマリウスは「セクシーベリーソーリー」と発音良く謝罪。中島は「とてつもなく魅力的に陳謝しています」と和訳した。

Sexy Zoneは中国語で「性感帯」

その後「整体師」を英語でどう表現するのかわからないというマリウスは、その場で調べ始めるも「せいかん…」とまたも言い間違う事態に。中島は「エロ本ばっかり読んでるのかな?最近は。年頃だからかな」とお手上げ状態。

過去に「Sexy Zone」が中国語で「性感帯」と表記された前例があるため、「Sexy Zoneを和訳しちゃってる!」と言い訳するマリウスだった。(modelpress編集部)

情報:文化放送

【Not Sponsored 記事】
モデルプレス
モデルプレス - Sexy Zoneマリウス葉、危険な言い間違いに中島健人から厳しい指摘
今読んだ記事

Sexy Zoneマリウス葉、危険な言い間違いに中島健人から厳しい指摘

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連記事

「ニュース」カテゴリーの最新記事