山本裕典(C)モデルプレス

山本裕典、緊急事態宣言中のパチンコ報道を謝罪 ドラマ主演降板<コメント全文>

2020.05.29 13:11

俳優の山本裕典が、一部で緊急事態宣言下の5月中旬に都内のパチンコ店を訪れていたと報じられたことを受け、29日公式ホームページで謝罪した。

山本は「新型コロナウイルス感染症における緊急事態宣言のなか、私の軽卒な行動により、皆様に多大なご迷惑をおかけしたことを深く反省しております。大変申し訳ございません」と謝罪。

歌手の寺西優真と、今夏にダブル主演を務める予定だった、2人の教師の純愛を描く連続テレビドラマ「彼が僕に恋した理由」が(TOKYO MXなどで放送)については、「連続テレビドラマの出演者の皆様、スタッフの皆様をはじめ、お仕事関係者の皆様に対し、大変ご不快な思い、ご迷惑をおかけしたことを反省しております。本作品には引き続き出演させていただきたく思いますが、主演は辞退させていただくことに致しました」と出演は続行するものの、主演を降板することを発表。今後は寺西の単独主演となる。

山本裕典(C)モデルプレス
山本裕典(C)モデルプレス
「今回、沢山の厳しいご意見を頂いただいておりますが、真摯に向き合いたいと思っております。コロナ検査を行い結果は陰性でしたが、今後、新型コロナウイルス感染症の収束に向けて行動を改めて参ります」とした。(modelpress編集部)

コメント全文

この度は、新型コロナウイルス感染症における緊急事態宣言のなか、私の軽卒な行動により、皆様に多大なご迷惑をおかけしたことを深く反省しております。大変申し訳ございません。

また、自分の行動により、W主演が決定しておりました連続テレビドラマの出演者の皆様、スタッフの皆様をはじめ、お仕事関係者の皆様に対し、大変ご不快な思い、ご迷惑をおかけしたことを反省しております。本作品には引き続き出演させていただきたく思いますが、主演は辞退させていただくことに致しました。

今回、沢山の厳しいご意見を頂いただいておりますが、真摯に向き合いたいと思っております。
コロナ検査を行い結果は陰性でしたが、今後、新型コロナウイルス感染症の収束に向けて行動を改めて参ります。

この度は、大変申し訳ございませんでした。今後もご指導のほど、宜しくお願い致します。

山本裕典
【Not Sponsored 記事】

関連リンク

関連記事

  1. 寺西優真、地上波連ドラ初主演 山本裕典と“胸キュン”純愛描く<彼が僕に恋した理由>
    寺西優真、地上波連ドラ初主演 山本裕典と“胸キュン”純愛描く<彼が僕に恋した理由>
    モデルプレス
  2.  山本裕典、公式FC&ファンサイト開設を報告
    山本裕典、公式FC&ファンサイト開設を報告
    モデルプレス
  3. 山本裕典、事務所解雇理由を告白「絶望でした」 現在の恋愛事情も
    山本裕典、事務所解雇理由を告白「絶望でした」 現在の恋愛事情も
    モデルプレス
  4. 山本裕典、久々ランウェイで黄色い歓声 ファンサービスで沸かす<Tokyo Street Collection>
    山本裕典、久々ランウェイで黄色い歓声 ファンサービスで沸かす<Tokyo Street Collection>
    モデルプレス
  5. 山本裕典「令和はできる限りノースキャンダルで」復帰の心境告白
    山本裕典「令和はできる限りノースキャンダルで」復帰の心境告白
    モデルプレス
  6. 山本裕典、出演決定 TSC史上最大規模で開催<Tokyo Street Collection>
    山本裕典、出演決定 TSC史上最大規模で開催<Tokyo Street Collection>
    モデルプレス

「ニュース」カテゴリーの最新記事

  1. 「中田宏和」なる偽記者が記者会見に侵入 sirabee編集部員が通報し逮捕
    「中田宏和」なる偽記者が記者会見に侵入 sirabee編集部員が通報し逮捕
    Sirabee
  2. 桐谷美玲&河北麻友子、小嶋陽菜&フワちゃん 芸能人「双子コーデ」まとめ
    桐谷美玲&河北麻友子、小嶋陽菜&フワちゃん 芸能人「双子コーデ」まとめ
    クランクイン!
  3. <地獄創造>の壮絶な歩み 『マッドゴッド』“特殊効果の神”フィル・ティペット「この映画で私は死んで、再生した」
    <地獄創造>の壮絶な歩み 『マッドゴッド』“特殊効果の神”フィル・ティペット「この映画で私は死んで、再生した」
    クランクイン!
  4. 松雪泰子の知られざる素顔は好奇心旺盛&超ポジティブ! 芦田愛菜からメッセージも
    松雪泰子の知られざる素顔は好奇心旺盛&超ポジティブ! 芦田愛菜からメッセージも
    クランクイン!
  5. 三上悠亜、“ウエストラインから脚まできれいすぎる…”タイトなミニニットワンピ姿に「このスタイルになりたい」と絶賛の声
    三上悠亜、“ウエストラインから脚まできれいすぎる…”タイトなミニニットワンピ姿に「このスタイルになりたい」と絶賛の声
    WEBザテレビジョン
  6. 【舞いあがれ!】サンダー大河内が柏木学生について語った金言は、舞・貴司・久留美の生き方も言い表していた!
    【舞いあがれ!】サンダー大河内が柏木学生について語った金言は、舞・貴司・久留美の生き方も言い表していた!
    asagei MUSE
  7. ネガティブ発言は変換! 気をつけたい「言葉」の選びかた
    ネガティブ発言は変換! 気をつけたい「言葉」の選びかた
    fumumu
  8. 『Dr.コトー』吉岡秀隆&“妊娠7ヵ月”柴咲コウ、食卓囲む 「本当の家族に見える…」と反響
    『Dr.コトー』吉岡秀隆&“妊娠7ヵ月”柴咲コウ、食卓囲む 「本当の家族に見える…」と反響
    クランクイン!
  9. Why Weinstein’s team risked vilifying Jennifer Siebel Newsom and other accusers in post-#MeToo trial
    Why Weinstein’s team risked vilifying Jennifer Siebel Newsom and other accusers in post-#MeToo trial
    ENCOUNT

あなたにおすすめの記事