中居正広、退所会見前に“ロケハン”していた こだわりに南キャン山里亮太&千鳥ノブも驚き

3月末を持ってジャニーズ事務所から退所する中居正広が、29日放送の日本テレビ系バラエティー番組「中居正広の【悲報】館 第2弾」(よる10時30分~)に出演。3月頭に行われた退所会見の裏話を明かした。

中居正広、退所会見でのこだわりを告白

千鳥のノブが「すごい楽しい会見でしたよね」と退所会見について中居に話をふると、中居は「ひとりでやるつもりでしたから、本当に誰もいなかったね」と会見を回顧。

南海キャンディーズの山里亮太が、「前説からやってましたね。(場を)あたためて」と驚くと、「作る感じだったんですよ。会見の前まで漏れてはいけないんで、会場をテレビ朝日の番組の収録の前でやりましょうかって言って、前の週かなんかにロケハン(下見)みたいな」と入念な準備が行われていたことを告白。

その際に中居は、「横からオレンジ(の照明)を2つぐらい置いておいてもらえませんか」と色が暖かくなるように依頼したり、「机の前でやりたいことがあるんですよ」と机の前の空間を広く取るようにするなどこだわったそうで、それを聞いたノブは「柔らかい空気たしかにしました、見た感じ。やっぱプロデュースって大事なんですね」と感心した。(modelpress編集部)

中居正広退所会見を振り返る



情報:日本テレビ

【Not Sponsored 記事】
モデルプレス
モデルプレス - 中居正広、退所会見前に“ロケハン”していた こだわりに南キャン山里亮太&千鳥ノブも驚き
今読んだ記事

中居正広、退所会見前に“ロケハン”していた こだわりに南キャン…

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連リンク

関連記事

「ニュース」カテゴリーの最新記事