「恋つづ」オリジナルストーリー最終回、上白石萌音&佐藤健の未来描く

女優の上白石萌音が主演、俳優の佐藤健が出演するドラマ『恋はつづくよどこまでも』(TBS系/最終回17日よる10時~※15分拡大)のオリジナルストーリー「まだまだ恋はつづくよどこまでも」(Paravi独占)。最終回には豪華レギュラー陣が出演し、七瀬(上白石)と天堂(佐藤)のその後を描く。
(左から)佐藤健、上白石萌音(C)TBS
(左から)佐藤健、上白石萌音(C)TBS

七瀬(上白石萌音)&天堂(佐藤健)のその後…

本編で放送しきれない出演者の恋模様など、登場人物たちの心情の裏側をコミカルに描くオリジナルストーリー。本編放送終了後に配信されるオリジナルストーリー最終回には、上白石、佐藤らが総出演する。

そして、本編ドラマ最終回から数ヶ月後の七瀬と天堂を、原作にはない全くのオリジナルストーリーで描写。看護留学を勧められつつも、天堂と離れたくない気持ちから踏み切れずにいた七瀬。その後どのような選択をしたのか見どころとなる。

佐藤健「今夜は眠れると思うなよ?」激しめキスに視聴者興奮


黒羽麻璃央の秘密とは

また、オリジナルストーリーのストーリーテラーである猫田役として出演してきた黒羽麻璃央。最終回で猫田の秘密が明らかになるほか、“猫ダンス”もスペシャルバージョンで展開する。(modelpress編集部)

佐藤健、恋人役「上白石萌音の事は好きになる?」に回答


「まだまだ恋はつづくよどこまでも」最終回あらすじ

ウキウキしながら七瀬(上白石萌音)が院内を歩いていると、新人看護師の姿をした猫田(黒羽麻璃央)とぶつかる。猫田の顔を見て“恋のお導きの人だ!”と思い出す七瀬。“恋のお導き”について、天堂にも話して聞かせる。

実は、七瀬と猫田の初めての出会いは、あの初勤務の前日ではなかった。それは、高校生の七瀬が修学旅行で東京を訪れたときで…。一方、些細なことで七瀬を怒らせてしまった天堂。周りからはきちんと仲直りすべきだと言われ…。

【Not Sponsored 記事】
モデルプレス
モデルプレス - 「恋つづ」オリジナルストーリー最終回、上白石萌音&佐藤健の未来描く
今読んだ記事

「恋つづ」オリジナルストーリー最終回、上白石萌音&佐藤健の…

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連リンク

関連記事

「ニュース」カテゴリーの最新記事