小芝風花、中村倫也は「遊んでくださる」 「兄妹みたい」の証言も<美食探偵 明智五郎>

0
1
女優の小芝風花がこのほど、都内で開催された日本テレビ系4月期の新日曜ドラマ『美食探偵 明智五郎』(毎週日曜よる10時30分~)囲み取材に中村倫也小池栄子とともに出席した。
新日曜ドラマ『美食探偵 明智五郎』に出演する小芝風花 (C)モデルプレス
新日曜ドラマ『美食探偵 明智五郎』に出演する小芝風花 (C)モデルプレス

小芝風花と中村倫也は「兄妹みたい」

初共演となった小芝の印象を聞かれた小池は「もっと、どっしりしている子だと、勝手に思っていて。もちろん度胸はあるんですけど、本番って入ったら、普段はフワフワっとしているよね。若いというか。緊張しいっていうのも意外だった」とコメント。現場では、中村が小芝をいじる姿を目撃しているそうで「兄妹みたいだなって。昔から共演してたのかなっていうくらい、仲がいいなと思う」と頬を緩めた。

小芝風花、中村倫也、小池栄子 (C)モデルプレス
小芝風花、中村倫也、小池栄子 (C)モデルプレス
一方の小芝は「小池さんはイメージ通りの方で。男性っぽくて、さっぱりされているのも、周りに気を遣わせないためにされているのかな?って、気配りも見えたりして、すごく素敵」と小池の人柄を明かし、小池は「嬉しい~。気づいたの?」とご満悦。また中村について小芝は「こんなにおちゃめな方だとは、思ってなかったです。変な顔とか、変なモノマネをしてくださったり、遊んでくださる方だと思ってなくて」と笑顔を見せた。

小池栄子、浮気される主婦の気持ちに共感

東村アキコによる漫画「美食探偵-明智五郎-」(集英社「ココハナ」)を映像化した本作は、探偵の明智五郎(中村)が類まれなグルメの知識を使って、明智の相棒・小林苺(小芝)と殺人事件を解決しながら、禁断の愛で惹かれ合う連続殺人鬼・自称“マグダラのマリア”(小池)と対決する様を描く。

小芝風花 (C)モデルプレス
小芝風花 (C)モデルプレス
自身の役柄について、小芝は「私の役は、リアクションというか、そういうのがけっこう大きくて。喜怒哀楽がはっきりしていて、明智さんにすごく振り回されているので、そこが面白くなっていたらいいなと思っています」とニッコリ。

小池は「平凡な主婦が殺人鬼へと変わっていくわけですが、初めの動機として、肉体的な浮気をされるよりも、食事を共にされている・その時間を共有していることに対して腹立たしいと思って犯罪に手を染めていくんですけど、これはものすごくわかる」と役柄に共感。「(自分は)旦那さんが可愛い女の子とキスしている写真よりかは、旦那さんが楽しそうに2ショットでご飯を食べている写真の方が、多分いらつくわけですよ(笑)。世の女性には、共感してくれる人がたくさんいると思います」とも語った。(modelpress編集部)

<クレジット>ヘアメイク 松本美奈/スタイリスト 齋藤ますみ

<衣装クレジット/小芝風花>ブラウス TIGRE BROCANTE/デニムパンツ OMNIGOD

【Not Sponsored 記事】

モデルプレスアプリならもっとたくさんの写真を見ることができます

モデルプレス

この記事へのコメント(0)

  • この記事に最初のコメントをしよう!
モデルプレス - 小芝風花、中村倫也は「遊んでくださる」 「兄妹みたい」の証言も<美食探偵 明智五郎>
今読んだ記事

小芝風花、中村倫也は「遊んでくださる」 「兄妹みたい」の証言…

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連リンク

関連記事

「ニュース」カテゴリーの最新記事