桃月なしこ、極上ボディ開放「週刊少年チャンピオン」初表紙に喜び

コスプレイヤー、グラビア、女優、モデルと多方面で活躍する桃月なしこが、27日発売の『週刊少年チャンピオン』に初登場&初表紙を飾った。
桃月なしこ/「週刊少年チャンピオン」より(画像提供:秋田書店)
桃月なしこ/「週刊少年チャンピオン」より(画像提供:秋田書店)

桃月なしこ「週刊少年チャンピオン」初表紙

同誌の表紙を飾るのは初となったことから、「同じ事務所の子が表紙を飾ってるのを見て、おめでとうって気持ちと一緒に悔しさも感じていました」と葛藤を抱えていたことを明かし、「そんな中での初の少年誌だったので、とても嬉しかったです。日頃応援してくれる皆さんの応援のおかげと週刊少年チャンピオン編集部の皆様のおかげで表紙になることが出来ましたありがとうございます!」と感謝。

今回の撮影テーマは「シャイなオンナノコ」ということから、普段のシャイな一面について「私は女性アイドルが好きでよく現場に足を運ぶのですが、推しとの接触の際推しが好きすぎて本当に目が見れなくなったりとか、語彙力を失って「す、すきです!」しか言えなくなってしまうところですかね」と明かしている。(modelpress編集部)

「週刊少年チャンピオン」(3月27日発売、秋田書店)表紙:桃月なしこ(提供画像)
「週刊少年チャンピオン」(3月27日発売、秋田書店)表紙:桃月なしこ(提供画像)

桃月なしこインタビュー

― 週刊少年チャンピオン初表紙おめでとうございます。

桃月:ありがとうございます、率直に嬉しいです!芸能のお仕事をさせて頂くようになって約2年半になり、ありがたいことに様々な雑誌の表紙を飾らせて頂きました。

でも少年誌に掲載されたことはなく、同じ事務所の子が表紙を飾ってるのを見て、おめでとうって気持ちと一緒に悔しさも感じていました。

親に「私なんで少年誌出れないんだろう?」と相談したら「あんたの身体はえちえちだから少年には早い」と言われ、「そ、それなあ」と思っていました(きっと理由はそれではないが…)。

そんな中での初の少年誌だったので、とても嬉しかったです。日頃応援してくれる皆さんの応援のおかげと週刊少年チャンピオン編集部の皆様のおかげで表紙になることが出来ましたありがとうございます!

桃月なしこ/「週刊少年チャンピオン」より(画像提供:秋田書店)
桃月なしこ/「週刊少年チャンピオン」より(画像提供:秋田書店)
― 撮影中のエピソードなどありましたか。

桃月:なぜかありがたいことに(?)最近衣装で高校の制服を与えられることが増えまして、今回もセーラー服を与えられたのですが、撮影中現役にも見える!と言われる度に嬉しくてニマニマしてました。お世辞とかよくわからないです。

― 今回の撮影テーマは「シャイなオンナノコ」とお聞きしました、何か意識されたことはありますか?また普段のシャイな一面はありますか?

桃月:私は性格的にあんまり照れるというか恥ずかしいなと思う事が少ないのですごく難しくて…。

週刊少年チャンピオンで連載中の「SHY」を読ませていただいて参考にしたり、自分ってどんな時に恥ずかしがってたかなあとか考えながら撮影に挑んでたんですけど、どうでしょう?シャイなオンナノコにみえましたか?

普段のシャイな一面としては、私は女性アイドルが好きでよく現場に足を運ぶのですが、推しとの接触の際推しが好きすぎて本当に目が見れなくなったりとか、語彙力を失って「す、すきです!」しか言えなくなってしまうところですかね(求められてる答えじゃ無いですよね、すみません)。

― 少年誌表紙という目標がまた1つ叶った桃月さん、次の目標を教えてください。

桃月:ずっと言い続けてる、演技のお仕事の「ドラマ」や「映画」などは頑張って増やせていけたらいいなと思っています。

また、来月には今までこの事務所を引っ張っていってくれた川崎あやさんが引退してしまうので、その後も他のタレントと一緒に「ゼロイチ勢いあるね!」と言われ続けるよう多方面で活躍できるよう努力し、雑誌などでゼロイチジャックをおこせるように頑張りたいです、引き続き応援よろしくお願い致します!

【Not Sponsored 記事】

iOS/Androidアプリならもっとたくさんの写真を見ることができます

モデルプレス
モデルプレス - 桃月なしこ、極上ボディ開放「週刊少年チャンピオン」初表紙に喜び
今読んだ記事

桃月なしこ、極上ボディ開放「週刊少年チャンピオン」初表紙に…

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連リンク

関連記事

「ニュース」カテゴリーの最新記事