田中圭と千葉雄大がキス「おっさんずラブ-in the sky-」初回からまさかの衝撃展開で反響続出

俳優の田中圭が主演、吉田鋼太郎がヒロインを務めるテレビ朝日系新土曜ナイトドラマ「おっさんずラブ-in the sky-」(毎週土曜よる11:15~)が2日、放送スタート。初回から大きな反響が寄せられた。<※以下、ネタバレあり※>
千葉雄大、田中圭/「おっさんずラブ-in the sky-」第1話より(C)テレビ朝日
千葉雄大、田中圭/「おっさんずラブ-in the sky-」第1話より(C)テレビ朝日

田中圭主演「おっさんずラブ-in the sky-」

同作は、モテないポンコツサラリーマン“はるたん”こと春田創一を巡るおっさん同士の恋模様を描き、2018年流行語大賞トップ10入り、世界Twitterトレンドで1位獲得、夏には劇場版が公開され、“OL旋風”を巻き起こした『おっさんずラブ』の新シリーズ。航空業界を舞台に、まったく新しい物語として生まれ変わった。

田中圭「おっさんずラブ」新作に自信



「おっさんずラブ-in the sky-」第1話から恋の乱気流が大発生

田中圭/「おっさんずラブ-in the sky-」第1話より(C)テレビ朝日
田中圭/「おっさんずラブ-in the sky-」第1話より(C)テレビ朝日
バカでまっすぐでお⼈よしで情にあつい、独⾝ポンコツダメ男・春⽥創⼀(⽥中)は、35歳にして突然リストラを言い渡される。途⽅に暮れていたところを、⾼校時代の後輩に救われ、航空会社「天空ピーチエアライン」に転職することに。ピカピカのアラフォー男性CAとして、⼥の園に放り込まれ、新⽣活がスタートする。

「おっさんずラブ-in the sky-」第1話見どころカットを見る


そしてついに迎えた、CAデビュー当⽇。⼈助けをしたことで春田はブリーフィングに遅刻してしまう。機⻑・⿊澤武蔵(吉⽥)には「このフライトから外れてもらう」と厳しく言い渡され、春⽥は地上に残ることに。そしてオフィスのロッカーの中の資料を整理するよう言われるが、ロッカーからバサバサと落ちてきたのはなんと大量の自分のデッサンだった。誰かに自分の絵を描かれていることを知り、戸惑いを隠せない春田。

その後、春田は⿊澤とすれ違った際、床にデッサン用のペンが落ちているのを見つけてしまう。しかも他のCAたちからの情報でも、キャプテン⿊澤に絵心があるという噂が。

そんな時、副操縦⼠の成瀬⻯(千葉)が⼥性と⼝論になっているところに出くわしてしまった春⽥。すると成瀬は「ほかに好きなヤツができた」と女性に言い放ち、春田の手を引いたと思えばそのまま突然キスをした。春田は女性から「サイテー!」と叩かれ、成瀬は「お疲れ~」とまんざらでもない様子。まさかの状況に、春田は「いろいろと、えーーーー!!」と絶叫する。

田中圭、吉田鋼太郎/「おっさんずラブ-in the sky-」第1話より(C)テレビ朝日
田中圭、吉田鋼太郎/「おっさんずラブ-in the sky-」第1話より(C)テレビ朝日
その夜、偶然残業で居合わせた黒澤と春田は一緒に夜風に当たりに行くのだが、春田は黒澤の肩でうたた寝してしまう。そんな春田に、黒澤は「無防備すぎるよー!!」と心の声が爆発。今はまだ心の中に収めている春田への想いがあふれ出そうになるが、すぐに春田は目を覚まし、空の月を見て「月が綺麗ですね」と黒澤に語り掛けた。

寮に戻った春田は、成瀬に出くわしあの突然のキスは何だったのか問い詰める。しかし成瀬は「意味なんかないですよ」と無表情で立ち去るのみ。まいってしまった春田は兄貴分の整備⼠・四宮要(戸次重幸)に不本意にキスをされたことを打ち明けるが、四宮は「俺もキスできるよ」と冗談ながらも真顔でサラリと言い放った。

後日春田は、成瀬が再び同じ女性と口論になっているところに居合わせてしまう。しかし今回は女性1人でなく、新たな男性の姿も。なんとそれは、お笑いコンビ・ブリリアンのダイキ演じる成瀬の元カレ(?)。成瀬ともめていた女性は「もうあきらめて私のところに戻ってきなよ」と男性に言い聞かせるが、男性は成瀬があきらめきれないようだった。

しかし成瀬は「一度寝たくらいで勘違いするな」と冷たく言い放ち、関係のない春田がその男性から「泥棒猫が!」とコーヒーを顔にぶちまけられる始末。しかも成瀬が男性と関係を持ったことを知ってしまったため、成瀬から「言ったらぶっ殺すぞ」と首根っこを掴まれる。

戸次重幸、田中圭、吉田鋼太郎、千葉雄大 (C)モデルプレス
戸次重幸、田中圭、吉田鋼太郎、千葉雄大 (C)モデルプレス
それを見ていたのが四宮。成瀬から詰められる春田をかばおうとやってくるが、その瞬間、四宮が持っていたスケッチブックから紙が舞い上がり、そこには大量の春田のデッサンが。デッサンを描いていたのが自身だとバレ、「あぁーー!!」と絶叫する四宮。

しかもその光景を影から黒澤が見ており、「緊急事態です。恋の乱気流発生!!」と、自身に言い聞かせるのだった…。

終盤、畳みかけるように明らかになったまさかの新事実に、ネット上では「初回から読めない展開来たーー!!」「いろいろと、えーー!!恋の乱気流大発生!」「成瀬がもめてたの元カノじゃなくてブリリアン・ダイキだったんかい!!」「デッサン描いたの黒澤キャプテンじゃなかったーー!」「これは目が離せない…さすがです」「この四角関係は楽しみ(笑)」など、反響が殺到。早くも恋の滑走路が大渋滞な次回に期待が寄せられている。(modelpress編集部)


【Not Sponsored 記事】
モデルプレス
モデルプレス - 田中圭と千葉雄大がキス「おっさんずラブ-in the sky-」初回からまさかの衝撃展開で反響続出
今読んだ記事

田中圭と千葉雄大がキス「おっさんずラブ-in the sky-」初回か…

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連リンク

関連記事

「ニュース」カテゴリーの最新記事