永野芽郁、多彩な前髪アレンジが可愛い 印象も自由自在

0
1
昨年放送されたNHK連続テレビ小説『半分、青い。』でヒロインを務め、2019年4月30日発売の6月号をもって雑誌「Seventeen」の専属モデルを卒業。現在モデルや女優として幅広く活躍する、永野芽郁(20)。彼女がイベントで披露する可愛らしい前髪アレンジをまとめて紹介する。
永野芽郁(C)モデルプレス
永野芽郁(C)モデルプレス

永野芽郁、前髪のバリエーションが豊富と話題

永野芽郁(C)モデルプレス
永野芽郁(C)モデルプレス
現在、肩くらいまでの長さに眉毛の下辺りまで伸びた前髪のミディアムヘアの永野は、様々なヘアアレンジを数々のイベントで披露し、その度に「参考になる」「真似したい」と話題に。

まず9月12日に行われたCM発表会には、ゆるくウェーブさせた前髪をセンターで分け、全体は下の方で一つにまとめたアレンジで登場。ハイネック気味の真っ白なトップスも、額を出すことですっきりとした印象に。

永野芽郁(C)モデルプレス
永野芽郁(C)モデルプレス
8月14日に行われた映画『二ノ国』の公開直前夏休みイベントでも、同じような前髪にローポニーテールヘア。“触覚”とも言われる、ゆるく巻かれた顔周りの髪と揺れるピアスで女性らしさを演出している。

永野芽郁(C)モデルプレス
永野芽郁(C)モデルプレス
5月26日に行われたファンイベントでは、ウェーブさせた前髪を両サイドにしっかり流し、Tシャツに似合う元気な雰囲気に。

永野芽郁(C)モデルプレス
永野芽郁(C)モデルプレス
一方、3月15日に開催された映画『君は月夜に光り輝く』の公開初日舞台挨拶や8月24日の映画『二ノ国』の公開記念舞台挨拶など、ドレッシーなスタイルには、片方に流した前髪で大人っぽさを醸し出していた。

永野芽郁(C)モデルプレス
永野芽郁(C)モデルプレス

永野芽郁、シースルーバングやぱっつん前髪もお似合い

永野芽郁(C)モデルプレス
永野芽郁(C)モデルプレス
7月3日に開催されたプレス内覧会と同月25日の映画『二ノ国』のジャパンプレミアでは、シースルーバング。

永野芽郁(C)モデルプレス
永野芽郁(C)モデルプレス
隙間からおでこが見える、薄く作られた前髪は夏にぴったりで涼し気な印象だった。

5月10日に出席した「第27回 橋田賞」授賞式で披露したような“ぱっつん前髪”も、キュートな永野のキャラクターにマッチしている。

永野芽郁(C)モデルプレス
永野芽郁(C)モデルプレス
9月24日に20歳の誕生日を迎えた永野。高く評価されている演技力だけでなく、彼女の透明感が際立つファッションやヘアメイクにも注目だ。(modelpress編集部)
【Not Sponsored 記事】
モデルプレス

この記事へのコメント(0)

  • この記事に最初のコメントをしよう!
モデルプレス - 永野芽郁、多彩な前髪アレンジが可愛い 印象も自由自在
今読んだ記事

永野芽郁、多彩な前髪アレンジが可愛い 印象も自由自在

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連リンク

関連記事

「ニュース」カテゴリーの最新記事