「あなたの番です」最終回で手塚翔太が歌う「“会いたいよタイム”もお楽しみに」

日本テレビ系日曜ドラマ「あなたの番です」の主題歌として、田中圭演じる主人公・手塚翔太が歌う「会いたいよ」が9月4日に発売され、購入者の中から抽選で選ばれた100名限定の「手塚翔太 事情聴取」イベントが、ドラマが最終回を迎える8日に都内にて開催された。
田中圭(提供写真)
田中圭(提供写真)
ドラマと併せて大きな話題となっていた主題歌「会いたいよ」。イベントでは、日本テレビアナウンサー・安村直樹が司会を務め、主演であり、今回の主題歌の歌い手である手塚翔太を演じる田中を迎え、「手塚翔太 事情聴取イベント」としてドラマにまつわるトークを繰り広げた。

最終回で手塚翔太が歌う「“会いたいよタイム”もお楽しみに」

(右)田中圭(提供写真)
(右)田中圭(提供写真)
ミステリーとしての謎解き要素の奥深さが特徴である今回のドラマ、やはり最終回直前とあって、来場者が一番気になっているであろうドラマの“黒幕”に話題が及ぶことや、来場者の疑問質問に直接答える場面などでは、ネタバレしないようギリギリのトークで盛り上がり、非常にプレミアムな時間に。

質問の流れの中で、ドラマの放送中に『会いたいよ』が流れると“会いたいよタイム”としてネットで話題になることにも触れ、田中は「今夜の“会いたいよタイム”もお楽しみに」と最終回にもしっかりと会いたいよタイムがあることを明かした。

「あなたの番です」とは

田中圭(提供写真)
田中圭(提供写真)
「あなたの番です」は、日本テレビでは25年ぶりとなる2クール連続ドラマとして、4月からスタート。原田知世と田中が演じる“年の差新婚夫婦”が、“交換殺人ゲーム”に巻き込まれていく姿を描いたミステリー作品で、企画・原案を秋元康氏が務めている。毎回のショッキングな展開は勿論、ミステリーとしての謎解き要素の奥深さから注目を集め、10話、17、18、19話の放送後4回もTwitter上で”#あなたの番です”が世界トレンドランキング第1位になるほどの盛り上がりを見せている。

「会いたいよ」は、“反撃編”スタート時の劇中より放送され、歌詞の内容がまるで主人公である手塚翔太の妻・菜奈に向けた想いそのものの様に描かれているが、放送ではだれが歌っているか・なんという曲名かが一切明かされていなかったため、Twitter上で様々な憶測を呼び、考察サイトなども登場。その後、歌手名・曲名が発表され、配信がスタートした。(modelpress編集部)

手塚翔太「会いたいよ」初回生産限定盤(9月14日発売)(提供写真)
手塚翔太「会いたいよ」初回生産限定盤(9月14日発売)(提供写真)
手塚翔太「会いたいよ」通常盤(9月14日発売)(提供写真)
手塚翔太「会いたいよ」通常盤(9月14日発売)(提供写真)


【Not Sponsored 記事】
モデルプレス
モデルプレス - 「あなたの番です」最終回で手塚翔太が歌う「“会いたいよタイム”もお楽しみに」
今読んだ記事

「あなたの番です」最終回で手塚翔太が歌う「“会いたいよタイム…

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連リンク

関連記事

「ニュース」カテゴリーの最新記事