向井理&桜田通、“種田兄弟”2ショットに反響<わたし、定時で帰ります。>

俳優の桜田通が11日、自身のInstagramを更新。TBS系火曜ドラマ「わたし、定時で帰ります。」(毎週よる10時)で兄弟役として共演している俳優の向井理との2ショットを公開した。

桜田通&向井理の2ショット公開

向井理 (C)モデルプレス
向井理 (C)モデルプレス
次週、18日の放送で最終回を迎える同ドラマ。向井は兄の種田晃太郎を、桜田は弟の種田柊をそれぞれ演じている。

桜田通 (C)モデルプレス
桜田通 (C)モデルプレス
桜田は「個人的にはこうにぃと柊くんの関係にも注目してもらえたら嬉しいです」と最終回での兄弟の関係性についてコメントし、続けて向井についても「本当に自然体で優しくて、かっこいい素敵な方です」と印象を語った。

桜田通&向井理“種田兄弟”2ショットに反響

桜田通 (C)モデルプレス
桜田通 (C)モデルプレス
向井理 (C)モデルプレス
向井理 (C)モデルプレス
この投稿にファンからは「種田兄弟、イケメンすぎる!」「こんな兄弟欲しい~」「眼福ショットをありがとう」などの反響が寄せられた。

吉高由里子主演「わたし、定時で帰ります。」

向井理・吉高由里子 (C)モデルプレス
向井理・吉高由里子 (C)モデルプレス
今作は、朱野帰子氏による同名小説シリーズが原作。「残業ゼロ!」「定時で帰る!」がモットーのヒロインが、曲者社員たちの間で奮闘しながら、さまざまなトラブルを解決していくワーキングドラマ。

過去にあるトラウマを抱え、以来「必ず定時で帰る」というモットーを貫くワーキングガール・東山結衣を吉高が演じるほか、結衣の元婚約者・種田晃太郎役で向井、結衣の職場の先輩で産休を取り双子を出産するが、早々に職場復帰する、仕事に生きるスーパーワーキングマザーの賤ヶ岳八重役で内田有紀らが出演する。(modelpress編集部)

「わたし、定時で帰ります。」の関連記事をチェック



【Not Sponsored 記事】
モデルプレス
モデルプレス - 向井理&桜田通、“種田兄弟”2ショットに反響<わたし、定時で帰ります。>
今読んだ記事

向井理&桜田通、“種田兄弟”2ショットに反響<わたし、定時で帰…

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連リンク

関連記事

「ニュース」カテゴリーの最新記事