「テラスハウス」田中優衣、愛大との関係を隠した理由 女子との衝突で学んだこと…「絶対言ってない」反論も

人気リアリティショー『テラスハウス』の軽井沢編『TERRACE HOUSE OPENING NEW DOORS』(テラスハウス オープニングニュードアーズ)が12日よりNetflixにて先行配信スタートした第49話で完結。YouTubeではメンバーの卒業インタビュー動画が公開中。大学生の田中優衣(たなか・ゆい/22)は、カップルになった元プロサッカー選手の福田愛大(ふくだ・あいお/24)への思いや、女子メンバーとの衝突について振り返っている。
田中優衣「TERRACE HOUSE OPENING NEW DOORS」(C)フジテレビ/イースト・エンタテインメント
田中優衣「TERRACE HOUSE OPENING NEW DOORS」(C)フジテレビ/イースト・エンタテインメント

優衣、愛大とのキスを語る


地元出身で、スタジオメンバーから入居当初、“史上最強の天使”と呼ばれた優衣。入居時は男性と手を繋いだこともないというピュアな21歳だったが、シーズン女性メンバーでは最長の8ヶ月間テラスハウスで過ごし、愛大と思わぬ形でカップルとなった。

愛大、優衣「TERRACE HOUSE OPENING NEW DOORS」(C)フジテレビ/イースト・エンタテインメント
愛大、優衣「TERRACE HOUSE OPENING NEW DOORS」(C)フジテレビ/イースト・エンタテインメント
第47話では、進展していないと話していた2人がすでに親密な仲になっていたことが明らかに。最初のキスはメンバー数人と遊んだ日、終電をなくして泊まった夜のことだったといい、「愛大くんに顔クイってされてキスされた」と回顧。「びっくりしたけど嫌だなとは思わなかった」とそのときの心境を振り返り、「外で会うとすごく優しいし皆に気配りできる部分が見えた」とテラスハウス外で愛大と接し印象が変わり、惹かれていったことも明かした。

第47話を振り返る


優衣、メンバーに愛大との関係を隠した理由は?

田中優衣「TERRACE HOUSE OPENING NEW DOORS」(C)フジテレビ/イースト・エンタテインメント
田中優衣「TERRACE HOUSE OPENING NEW DOORS」(C)フジテレビ/イースト・エンタテインメント
以前にはモデルの島袋聖南石倉ノアが、交際前にキスをしていたことを追及していた優衣(※聖南裁判)。聖南は以前から優衣に「男は子宮で感じるの」「キスして見なければ分からない」などと恋愛観を語っていたといい、「恋愛の始まりは何から始まるか分からないと思ったというか…聖南さんごめんなさい(笑)」と詫び、「愛大くんだけが“ない”って思ってたから、まさかこんなに好きになるとは思ってなかったし付き合うとも思ってなかったのでびっくりしました」と自分でも驚いていた。

田中優衣「TERRACE HOUSE OPENING NEW DOORS」(C)フジテレビ/イースト・エンタテインメント
田中優衣「TERRACE HOUSE OPENING NEW DOORS」(C)フジテレビ/イースト・エンタテインメント
そのことをしばらくメンバーに隠していたことが問題となったが、その理由については「カメラの前でこれからしていけば大丈夫かなって思ってた部分があった。一番は就活決まってなかったから就活してるのに恋愛してる場合じゃないって思ってた自分がいて、家族にも就活頑張ってるって思われてるからとりあえず内定が出るまでは話せないって思ってたのかな…」と後ろめたい部分があったからと答えた。

福田愛大卒業インタビュー


優衣、りさことの衝突を振り返る

まや、愛大、優衣、りさこ「TERRACE HOUSE OPENING NEW DOORS」46th WEEK(C)フジテレビ/イースト・エンタテインメント
まや、愛大、優衣、りさこ「TERRACE HOUSE OPENING NEW DOORS」46th WEEK(C)フジテレビ/イースト・エンタテインメント
女子メンバーとは度々衝突し、特に終盤関係は泥沼化し、モデルの谷川りさこ(たにがわ・りさこ/28)と衝突。行動や言動が物議を醸すことも多かった優衣は「人の意見に流されやすいなって、意見がぽっと出たらそっちに乗っかりやすいなって思った。基本どっちでもいい精神だからもっと自分の考えを持って生きなきゃなって」と話し合いになったときの自分の行動を反省。

田中優衣「TERRACE HOUSE OPENING NEW DOORS」(C)フジテレビ/イースト・エンタテインメント
田中優衣「TERRACE HOUSE OPENING NEW DOORS」(C)フジテレビ/イースト・エンタテインメント
りさこが愛大とカメラが回っていないところでテラスハウス内でのストーリーを話し合っていたことを優衣、文化服装学院1年生の木佐貫まや(きさぬき・まや/20)、愛大の3人で責めたが、その後、愛大から優衣との関係が進んでいることを明かされたりさこは、2人が自分たちのことを棚に上げてりさこを責めてきたと怒った。そのことについては「私の場合は裏で起こっちゃっていることは似てるけどストーリーを作っていこうと思ってしたわけじゃない」「全くの別物ではないけど、ちょっとそこは違う…難しい」と同じ扱いにされるのは釈然といかないようで、りさこが優衣から「ババア」と言われた、と話していたことについても「絶対言ってないんだけどな、ちょっと盛り癖あると思う(笑)」と反論していた。

谷川りさこ卒業インタビュー


「テラスハウス」軽井沢編

(左から)和田理生(休日課長)、木佐貫まや、中田海斗、田中優衣、谷川利沙子、福田愛大「TERRACE HOUSE OPENING NEW DOORS」(C)フジテレビ/イースト・エンタテインメント
(左から)和田理生(休日課長)、木佐貫まや、中田海斗、田中優衣、谷川利沙子、福田愛大「TERRACE HOUSE OPENING NEW DOORS」(C)フジテレビ/イースト・エンタテインメント
湘南、東京、ハワイを舞台に制作してきた本作は、アメリカ・ハワイから再び日本に舞台を移し、世界のセレブリティに愛される日本有数の避暑地、長野県・軽井沢から再スタート。木々に囲まれた美しい森の中に静かに佇み、2,218平米の敷地に建つシリーズ史上最大の大邸宅に。

2017年12月19日よりNetflixにて先行配信、フジテレビにて、毎週月曜深夜24時25分から放送しており、現在47話まで放送済み。メンバーの生活は2018年のクリスマスで終了を迎えた。

ラストメンバーは大学生の田中優衣(たなか・ゆい/22)、プロスケーターの中田海斗(なかた・かいと/21)、文化服装学院1年生の木佐貫まや(きさぬき・まや/20)、モデルの谷川りさこ(たにがわ・りさこ/28)、元プロサッカー選手の福田愛大(ふくだ・あいお/24)、4人組ロックバンドのゲスの極み乙女。のベーシスト・“休日課長”こと和田理生(わだ・まさお/31)の6人だった。(modelpress編集部)

テラスハウス軽井沢編あらすじ


「史上最高に面白い」「歴代でも一番の問題作」?/軽井沢編に視聴者が熱中した理由



【Not Sponsored 記事】
モデルプレス
モデルプレス - 「テラスハウス」田中優衣、愛大との関係を隠した理由 女子との衝突で学んだこと…「絶対言ってない」反論も
今読んだ記事

「テラスハウス」田中優衣、愛大との関係を隠した理由 女子との…

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連記事

「ニュース」カテゴリーの最新記事