佐野勇斗“書道6段”達筆披露「スキルを磨く1年に」

ボーカルダンスユニット・M!LK(ミルク)のメンバーで俳優の佐野勇斗が10日、東京大神宮で行われたAbemaTVのオリジナル恋愛リアリティーショー「白雪とオオカミくんには騙されない◆」(1月13日よる10:00よりレギュラー放送、◆はハートマーク)の初回放送直前イベントに、番組MCを務める横澤夏子Dream Amiとともに出席した。
佐野勇斗 (C)モデルプレス
佐野勇斗 (C)モデルプレス
同番組は、本気で恋をしたい女子高生たちが、イケメン男子とデートを繰り返しながら恋に落ちて行くまでを追いかけた恋愛リアリティーショー『オオカミくんには騙されない』シリーズの最新作で、イケメン男子の中には、嘘をついたり、好きでもないのに好きなフリをしてちょっかいを出したりと、女子高生たちの恋を邪魔する“オオカミくん”が最低でも1人混ざり、誘惑や混乱を招くような言動をすることでリアルな恋愛模様を引き出すことが見どころの1つ。さらに、新シリーズの最大の注目ポイントは、女子メンバー5名と男子メンバー5名という男女計10名でスタートすることで、この人数になった理由は、番組タイトルにある“白雪”にまつわるある秘密が隠されており、今後の展開のキーを握る。

(左から)Ami、佐野勇斗、横澤夏子 (C)モデルプレス
(左から)Ami、佐野勇斗、横澤夏子 (C)モデルプレス

佐野勇斗が応援ゲストとして参加

すでにスタジオ収録に参加したという佐野は、感想を聞かれると「この番組のことを友だちから『めっちゃ面白い番組がある』って聞いていたんですよ。でもなかなか機会がなくて見ることができなかったんですけど、今回初めて見させてもらって“なんだこの面白い番組は”って思って、企画した人天才だなって思いました」と絶賛した。

(左から)Ami、佐野勇斗、横澤夏子 (C)モデルプレス
(左から)Ami、佐野勇斗、横澤夏子 (C)モデルプレス
イベントでは、今年の抱負を書き初めで発表する企画も行われ、書道6段という佐野は“一竜一猪”と書き「目標を書かせていただくということで、ネットで調べさせていただきまして、亥年なのでそれにまつわる目標を考えたいなと思って、猪突猛進は皆さん言われるので、違うのがいいなと思って調べたら、『いちりょう…いっちょ?』」と不安気に読んで会場を沸かせ、「意味は、猪って書いてあるんですけど、豚みたいな意味もあるらしくて、サボると豚みたいになっちゃうぞ、頑張れば竜みたいなすごい存在になれるぞ、という意味らしくて、めっちゃいいじゃんと思って」と説明。すると、Amiは「トレーニングジムに貼ってありそう」と突っ込んで笑わせ、佐野は「今年はいろんなことに挑戦してスキルを磨く1年にしたいなと思ったので、竜になれるように頑張りたいなという思いを込めて書きました」と抱負を語った。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】
モデルプレス
モデルプレス - 佐野勇斗“書道6段”達筆披露「スキルを磨く1年に」
今読んだ記事

佐野勇斗“書道6段”達筆披露「スキルを磨く1年に」

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連記事

「ニュース」カテゴリーの最新記事