乃木坂46生田絵梨花「お気に入りの1枚」写真集表紙解禁 タイトル&秋元康氏コメントも到着

【生田絵梨花/モデルプレス=12月25日】発売前から話題を呼んでいる乃木坂46生田絵梨花(いくたえりか・21)セカンド写真集(2019年1月22日発売/講談社)の表紙とタイトルが解禁された。
乃木坂46・生田絵梨花セカンド写真集『インターミッション』(講談社)表紙:撮影/中村和孝
乃木坂46・生田絵梨花セカンド写真集『インターミッション』(講談社)表紙:撮影/中村和孝
表紙にはグレーのノースリーブワンピを着た生田が膝をかかえてカメラを見つめるカットが採用された。これはニューヨークのホテルの一室で撮影されたもので、乃木坂46イチのお嬢様と呼ばれる生田らしい“清楚感”が溢れる。生田は「お気に入りの1枚です。ファンの方にも喜んでもらえるといいな」と期待を寄せた。

生田絵梨花セカンド写真集、タイトルは『インターミッション』

ニューヨーク、マンハッタンを散歩中の笑顔/乃木坂46・生田絵梨花セカンド写真集『インターミッション』(講談社)撮影/中村和孝
ニューヨーク、マンハッタンを散歩中の笑顔/乃木坂46・生田絵梨花セカンド写真集『インターミッション』(講談社)撮影/中村和孝
また、タイトルは『インターミッション』に決定。『インターミッション』とは演劇用語で第一幕と第二幕の“休憩時間”の意味。このタイトルは乃木坂46の総合プロデューサーを務める秋元康氏によるもので、生田は「1st写真集は『転調』という音楽に関するネーミングで、今作は『インターミッション』という演劇に関するタイトルになり、その関連性もとても気にいっています!」とコメントした。

「生田絵梨花は女優だ…」秋元康氏の帯コメントも解禁

乃木坂46・生田絵梨花セカンド写真集『インターミッション』(講談社)撮影/中村和孝
乃木坂46・生田絵梨花セカンド写真集『インターミッション』(講談社)撮影/中村和孝
秋元氏は写真集の帯に「生田絵梨花は女優だ。常に役になり切っている。この写真集は、そんな彼女の休憩中の素顔が溢れている」とコメントを寄せている。オール・ニューヨークロケで撮影し、美しすぎる“初ランジェリーショット”も話題を呼んでいる同作。生田の持ち味である清楚な笑顔から大人っぽい新たな一面まで、21歳の素顔がたっぷりと詰まった作品になりそうだ。(modelpress編集部)

生田絵梨花・写真集のニュースをイッキ見!


生田絵梨花・写真集『インターミッション』概要

乃木坂46・生田絵梨花セカンド写真集『インターミッション』(講談社)撮影/中村和孝
乃木坂46・生田絵梨花セカンド写真集『インターミッション』(講談社)撮影/中村和孝
【発売日】2019年1月22日(火)
【撮影】中村和孝
【出版社】講談社
【ロケ地】アメリカ・ニューヨーク
【体裁】オールカラー160P/ソフトカバーB5版変形
【写真集公式ツイッター】@erika_newyork

生田絵梨花(いくた・えりか)プロフィール

ベランダからニューヨークの街並みを見上げる/乃木坂46・生田絵梨花セカンド写真集『インターミッション』(講談社)撮影/中村和孝
ベランダからニューヨークの街並みを見上げる/乃木坂46・生田絵梨花セカンド写真集『インターミッション』(講談社)撮影/中村和孝
1997年1月22日生まれ。A型。ドイツ・デュッセルドルフ出身。2011年、乃木坂46の1期生として活動開始。10thシングル『何度目の青空か?』でセンターを務めるなど、常にグループの中心的メンバーとして活躍。アイドルとしての活動以外に『レ・ミゼラブル』や『ロミオ&ジュリエット』など多数のミュージカル作品にも出演。ピアノの腕前も抜群、乃木坂46イチの才色兼備であり、天真爛漫な魅力で多くの人々を魅了している。



【Not Sponsored 記事】
モデルプレス
モデルプレス - 乃木坂46生田絵梨花「お気に入りの1枚」写真集表紙解禁 タイトル&秋元康氏コメントも到着
今読んだ記事

乃木坂46生田絵梨花「お気に入りの1枚」写真集表紙解禁 タイト…

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連リンク

関連記事

「ニュース」カテゴリーの最新記事