「大恋愛」侑市(松岡昌宏)、薫(草刈民代)にプロポーズ スピード展開に反響「お似合い」「やっぱりいい男」

【大恋愛~僕を忘れる君と/モデルプレス=12月7日】女優の戸田恵梨香が主演を務めるTBS系金曜ドラマ『大恋愛~僕を忘れる君と』(毎週金曜よる10時~)の第9話が7日、放送された。<※以下、ネタバレあり>
草刈民代(C)モデルプレス
草刈民代(C)モデルプレス

戸田恵梨香主演「大恋愛~僕を忘れる君と」

戸田恵梨香、ムロツヨシ/「大恋愛~僕を忘れる君と」第9話より(C)TBS
戸田恵梨香、ムロツヨシ/「大恋愛~僕を忘れる君と」第9話より(C)TBS
今作は、若年性アルツハイマーにおかされる女医と、彼女を明るくけなげに支え続ける元小説家の男の、10年にわたる愛の奇跡を描く王道の純愛ラブストーリー。数々の人気ドラマの脚本を手掛け、“ラブストーリーの名手”と称される大石静氏が描く完全オリジナルドラマとなっている。

主人公の若年性アルツハイマーにおかされてしまう女医・北澤尚役を戸田、尚を明るく支え続ける恋人・間宮真司役をムロが演じるほか、富澤たけし、杉野遥亮、松岡昌宏草刈民代らが出演する。

戸田恵梨香主演「大恋愛~僕を忘れる君と」これまでのあらすじ・反響をチェック


第9話あらすじ ※ネタバレあり

ムロツヨシ、戸田恵梨香、草刈民代/「大恋愛~僕を忘れる君と」第9話より(C)TBS
ムロツヨシ、戸田恵梨香、草刈民代/「大恋愛~僕を忘れる君と」第9話より(C)TBS
ともに過ごし、徐々に距離を縮めていった薫(草刈民代)と侑市(松岡昌宏)。しかし、2人で侑市の部屋で過ごしていたところに侑市の母・千賀子(夏樹陽子)が押しかけてきてバッタリ。千賀子は頼むから身を引いてくれと薫に懇願し、侑市にも目をさますように訴えるが、侑市は「目が覚めたからこうなったんだ。見合いをして好きでもないけどバランスのいい相手を見つけて無難に生きていくなんてそんなの…」と自分の気持ちを正直に告白。

薫に「僕が安心して心を開放できるのは薫先生だけなんです」と告げ、千賀子の前で「僕と一緒に並んで生きてください。お願いします」とプロポーズした。

薫はプロポーズを受け入れ、二人は夫婦に。侑市は尚の元婚約者から尚と真司の義理の父となった。

侑市と薫の結婚に反響

子どもを作るために最適な相手を見つけたいという理由で見合い結婚を望んでいた侑市が、尚と出会って本当の恋を知り、そして最愛の伴侶を見つけ、人間的に変わっていくという展開。

視聴者からは「侑市さんと尚ママお似合い」「侑市さんやっぱり良い男」「侑市ママのことを思うと切ないけど2人が微笑ましくてお似合いで何も言えないわ」「大恋愛って尚ちゃんと真司のことだけじゃなくて、侑市さんと薫先生のことも指してるのかな」など祝福の声が上がっている。(modelpress編集部)

情報:TBS

【Not Sponsored 記事】
モデルプレス
モデルプレス - 「大恋愛」侑市(松岡昌宏)、薫(草刈民代)にプロポーズ スピード展開に反響「お似合い」「やっぱりいい男」
今読んだ記事

「大恋愛」侑市(松岡昌宏)、薫(草刈民代)にプロポーズ スピ…

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連記事

「ニュース」カテゴリーの最新記事