乃木坂46「YOUは何しに日本へ?」ディレクターに挑戦 過酷ロケに涙も

参照回数:230,480

【乃木坂46/モデルプレス=10月23日】乃木坂46のメンバーが、テレビ東京系バラエティ番組「YOUは何しに日本へ?に乃木坂46がガチ参戦!アイドルだけど超本気コラボで汗と涙の3時間SP」(11月12日よる6時55分~)に初出演する。
(左上から時計回り)生田絵梨花、高山一実、与田祐希、大園桃子、和田まあや、阪口珠美、松村沙友理、秋元真夏、岩本蓮加(C)テレビ東京
(左上から時計回り)生田絵梨花、高山一実、与田祐希、大園桃子、和田まあや、阪口珠美、松村沙友理、秋元真夏、岩本蓮加(C)テレビ東京
芸能人オファーシリーズ第2弾となる今回は、乃木坂46秋元真夏生田絵梨花岩本蓮加大園桃子阪口珠美高山一実松村沙友理与田祐希和田まあやが番組ディレクターとしてガチ参戦。1日インタビューしてもオンエアにのるのは1組いるかいないか、密着取材は100組声をかけて1組程度という同番組の過酷なロケに挑戦。9人でのべ19日におよぶロケ稼働で、合計500組以上に声をかけた。

阪口珠美「涙が止まりませんでした」

松村、阪口は「行楽YOU」で、観光地のYOUにインタビュー。阪口は「1日目は想像以上に苦戦し、帰り道では涙が止まりませんでした」と打ち明け、「2日目は、楽しくインタビューすることを心がけました。言葉は伝わらなくても心から笑顔で元気に接すると、相手にもちゃんと伝わると実感しました」と話した。

一方、撮影の苦労を明かした松村は、「インタビュー自体に慣れていなかったので、お話を聞き出すことが大変でした」と振り返った。

阪口珠美(C)テレビ東京
阪口珠美(C)テレビ東京

生田絵梨花&高山一実&与田祐希、直撃インタビュー

また、生田、高山、与田が担当したのは「成田国際空港でYOUに直撃インタビュー!」。日本を訪れた外国人を待ち受け、日本へ来た理由を直撃インタビューした後、面白いYOU(外国人)にはそのまま密着し、外国人から見た日本を再発見するコーナーとなっている。

生田絵梨花(左)(C)テレビ東京
生田絵梨花(左)(C)テレビ東京
生田は、インタビューへの不安を明かし「初めは空港で人に話しかけるという段階で躊躇してしまったり苦戦し、話が聞けてもなかなか密着を決めることができずに落ち込みました」と回顧。しかし、後半にはめげずにインタビューできるようになったといい、「人間の向上心と執着心はすごいなと思いました!」と語った。

生田絵梨花(左)(C)テレビ東京
生田絵梨花(左)(C)テレビ東京
同番組出演を喜んだ高山は「ロケ中に番組のファンだという年配のご夫婦が、差し入れをくださったのに感動しました」とロケの思い出を紹介。与田は「私がインタビューしたYOUたちはもちろんですが、初めてのインタビューをがんばっている私たちの姿も見ていただけたら嬉しいです」と視聴者へ呼びかけた。

高山一実(左)(C)テレビ東京
高山一実(左)(C)テレビ東京
与田祐希(右)(C)テレビ東京
与田祐希(右)(C)テレビ東京

秋元真夏、見どころ語る

さらに秋元、大園、岩本は「リトルYOUの夢かなえます!」に挑戦。街中で子どものYOUにインタビューし、日本で叶えたい夢を聞き、全力で叶えるコーナーとなっている。

秋元真夏(左)(C)テレビ東京
秋元真夏(左)(C)テレビ東京
コーナーの見どころについて、「初めて外国の方にインタビューをさせて頂いたことと、雨女を最大限に発揮してインタビューロケはずっと雨だったのでそこにも注目してもらいたいです」と秋元。

大園はインタビュー中、テンションを上げるために「歩いている時は歌を歌いながら頑張りました」といい、初めての1人ロケを終えた岩本は「難しいことが多かったけど、とても勉強になりました」とコメントした。

大園桃子(右)(C)テレビ東京
大園桃子(右)(C)テレビ東京

和田まあや、秘境を訪れる

そして、和田は「YOUは何故秘境に?」に出演。日本の島や村を訪ね、そこに住むYOUを探し出す。

和田まあや(C)テレビ東京
和田まあや(C)テレビ東京
撮影に関して和田は「撮影OKか自分で聞くのですが、NGだと悲しい気持ちになったし、お話を膨らませるのがとても難しかったです」と述懐。「村の皆さんの暖かさや楽しそうな様子をぜひ見てほしいです!」とアピールした。

和田まあや(C)テレビ東京
和田まあや(C)テレビ東京

「3時間に収まらないほどになりそう」

その中で、同番組の太田勇プロデューサーは、乃木坂46の起用について「忙しいのは重々承知でダメ元でオファーをしました」と説明。「撮れ高も良くて、3時間に収まらないほどになりそうです」と吐露した。(modelpress編集部)

高山一実(右から2番目)(C)テレビ東京
高山一実(右から2番目)(C)テレビ東京

生田絵梨花コメント

バナナマンさんの番組ということで、嬉しさと安心感はありつつ、インタビューする側の経験はほとんどないので、ちゃんと務まるか不安もありました。初めは空港で人に話しかけるという段階で躊躇してしまったり苦戦し、話が聞けてもなかなか密着を決めることができずに落ち込みました。ですが後半にはどんなYOUが来ても、断られても、めげずにぐいぐいとインタビューできるようになり、人間の向上心と執着心はすごいなと思いました!

リュックひとつで日本一周目指しているYOUがいて、これまでも色んな人に泊めてもらったりご飯食べさせてもらったりしたというお話を伺いました。YOUの行動力にびっくりしましたし、日本人の優しさにも驚きました。色んな面白いYOUはもちろん、乃木坂46メンバーが奮闘する姿にもぜひご注目してみていただきたいです!

高山一実コメント

「YOUは何しに日本へ?」は好きな番組でよく見ています。大好きな番組に呼んでいただいき、嬉しかったです。同時に、好きだからこそ、プレッシャーもあって…。人とコミュニケーションを取るのが得意な方ではないので、不安でいっぱいでした。でもやってみたら楽しくて、テンションの高さだけで持っていった気もするのですが、ほとんどのYOUが笑顔で対応してくれました。

ロケ中に番組のファンだという年配のご夫婦が、差し入れをくださったのに感動しました。年配の方も多く見ていただいている番組に出させていただいたので、私たちを知ってもらうチャンスですし、いい印象を持っていただけるよう、悔いのないようにロケをしたいと思います。

与田祐希コメント

いつもは、自分から話しかける経験があまりなく、しかも今回は外国の方なので不安でした。でも、普段は聞けないお話しが聞けると思うと、どんな答えが返ってくるのか楽しみでもありました。瓶を頭に乗せて踊ったり、民族衣装を見せてくださった皆さんがとても印象的でした。筋肉ムキムキで、強面で…でも、すごく優しくて、その場でパフォーマンスを見せて下さり、すごく親切でとても驚きました。

初めて知る文化で驚きで、私にとっては、初めてづくしになったロケでした。私がインタビューしたYOUたちはもちろんですが、初めてのインタビューをがんばっている私たちの姿も見ていただけたら嬉しいです。

秋元真夏コメント

大好きでいつも見ている番組だったので、ロケに参加させて頂けると聞いて、とても嬉しかったです。ロケの様子をバナナマンのお二人に見て頂けるので今からドキドキしています!言葉の壁もあるので、心を開いてたくさんお話してもらうのはすごく大変なことなんだなぁと実感したのと同時に、人見知りしてしまう私がこのロケで一気になくなり、色々な事を吸収させて頂きました。

日本の学校に通ってみたいと話してくれた男の子のYOUは、おしゃべり好きで大好きな猫の話が止まらなくなってしまって、お母さんにもう喋るのをやめなさいと言われるほど元気があったのでとても印象に残っています!初めて外国の方にインタビューをさせて頂いたことと、雨女を最大限に発揮してインタビューロケはずっと雨だったのでそこにも注目してもらいたいです。

大園桃子コメント

1人でインタビューで、ちゃんと話しかけることができるか不安もありましたが、私は子供が大好きで、今回はリトルYOUなのでわくわくもしていました。でも、リトルYOUを見つけるのはなかなか難しく、心が折れてはいけないと思い、自分のテンションを上げるために、歩いている時は歌を歌いながら頑張りました。そんな中で、フクロウを見たいというリリーちゃんという小さい女の子がいて、フクロウのモノマネを見せてくれてとっても可愛かったのが印象的でした。

岩本蓮加コメント

初めての1人でのロケだったのでちゃんとできるかとても不安でしたが、同時にワクワクした気持ちもありました。外国人の方に話しかけるのは初めてで、とても勇気がいるなぁと思いました。難しいことが多かったけど、とても勉強になりました。初めての1人でのロケでしたが、頑張りましたので、色んなYOUたちと一緒に、いつもと違う私もぜひ見ていただけると嬉しいです!

松村沙友里コメント

大好きなバナナマンさんの大好きな番組だったので、とても嬉しかったですし、凄いと思いました!インタビューは思った以上に大変で、全員に声をかける気持ちでやりました!インタビュー自体に慣れていなかったので、お話を聞き出すことが大変でした。

特に印象に残っているのは、日本が大好きな方で、以前は、亡くなられた奥様と一緒に訪日されていたYOUに、すごくグッと惹きつけられました。家族の愛を感じました!雨が降ってきたり、色々と苦難がありましたが心折れずに頑張りました!たくさん走り回ってる姿をぜひ見てください!

阪口珠美コメント

1人でロケとインタビュー、全てが初めてでとても不安でしたが、気合いでやるぞ!という気持ちで挑みました。1日目は想像以上に苦戦し、帰り道では涙が止まりませんでした。2日目は、楽しくインタビューすることを心がけました。

言葉は伝わらなくても心から笑顔で元気に接すると、相手にもちゃんと伝わると実感しました。最初にインタビューした男性同士のカップルはとても驚きましたが、お互いを大切にしている素敵な関係だなととても印象に残っています。私にとって最後まで初めて尽くしの今回のロケ、本当に様々なYOUたちとメンバーの必死な姿をぜひ見てほしいです!

和田まあやコメント

自分が昔から知っている番組に出るのが、すごく不思議でとても嬉しかったです。撮影OKか自分で聞くのですが、NGだと悲しい気持ちになったし、お話を膨らませるのがとても難しかったです!一番印象的なのは、短い時間でしたが一緒に過ごしていく中で、次第に打ち解けて、色々お話ししてくれた女性です。

村でイベントに参加したのですが、そのイベントの日だけは、知らない方のお家でも気軽に入ってみんなでご馳走をワイワイ食べて…初めての経験でとても新鮮でした!村の皆さんの暖かさや楽しそうな様子をぜひ見てほしいです!

プロデューサー・太田勇コメント

3時間SPの企画会議をする中で、アイドルのように普段インタビューされる側の人間がYOUのディレクターになってインタビューする側をやったら面白いのでは?という案が出ました。

MCのバナナマンさんに提案したところ「乃木坂の子たちが行ってくれたらいいですね!頑張ってくれると思いますよ」と快諾いただきました。また、自分自身、乃木坂46のグループ全体で頑張っている姿がすごく好きだったので、ぜひ実現させたいと思い、忙しいのは重々承知でダメ元でオファーをしました。

すると、オファーした翌日には「バナナマンさんの番組ですし是非!」と即答して頂けました。シングルも発売するタイミングで一番忙しい時期にも関わらず、多くのメンバーに何日もロケに行っていただいています。撮れ高も良くて、3時間に収まらないほどになりそうです。

【Not Sponsored 記事】
モデルプレス
モデルプレス - 乃木坂46「YOUは何しに日本へ?」ディレクターに挑戦 過酷ロケに涙も
今読んだ記事

乃木坂46「YOUは何しに日本へ?」ディレクターに挑戦 過酷ロケ…

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連記事

「ニュース」カテゴリーの最新記事