“日本一夏が似合う女性”迫田里奈(りなぽよ)がモデルプレス賞受賞 自慢のヒップがSEXY<サマー・スタイル・アワード 2018>

0
0
「サマー・スタイル・アワード 2018 Produced by KEN KANEKO」の決勝大会が11日、都内で行われ、迫田里奈(りなぽよ/さこだ・りな/24歳/159cm)さんがビューティーフィットネスモデル部門でモデルプレス賞を受賞した。
「ビューティーフィットネスモデル部門」モデルプレス賞・迫田里奈さん(C)モデルプレス
「ビューティーフィットネスモデル部門」モデルプレス賞・迫田里奈さん(C)モデルプレス

迫田里奈(りなぽよ)がモデルプレス賞

ブロガーとして“りなぽよ”の愛称で親しまれる迫田さんは、同部門3位を受賞し、モデルプレス賞も獲得。イベント後、モデルプレスのインタビューに応じ「すごくビックリしました。選んでいただいて嬉しかったです」と喜び、「順位は3位だけど楽しめたし、1位・2位の子もキレイでしたし、おめでとうございますの気持ちです」と晴れやかな表情をみせた。

「ビューティーフィットネスモデル部門」モデルプレス賞・迫田里奈さん(C)モデルプレス
「ビューティーフィットネスモデル部門」モデルプレス賞・迫田里奈さん(C)モデルプレス
また、予選から振り返ってもらい「(予選の)東京大会に出るのを2週間前ぐらいに決めたんです。ギリギリで決めてたので、その2週間は毎日トレーニングと有酸素運動をして、目標は7キロ減量だったんですけど無理だと思って、結果4キロぐらい落として、(東京大会で)2位を頂きました」と減量に苦労したことを告白。2週間前に出場を決心した理由については「『出ないの?』って言われて、出なきゃ後悔するかもって!2週間しかないけど、自分を変えたいし、挑戦してみようと思いました」と明かした。

写真をイッキ見!


ゆんころ、「ビューティーフィットネスモデル部門」モデルプレス賞・迫田里奈さん(C)モデルプレス
ゆんころ、「ビューティーフィットネスモデル部門」モデルプレス賞・迫田里奈さん(C)モデルプレス

トレーニングを頑張る女性へ…

さらに、普段からの身体づくりで気をつけていることは「楽しくないと続かない」ということで、「無理しないで楽しんでやることが1番。食べるときは食べる、減量するときは減量するというメリハリ。私も最近やっと身体が変わっていくのがわかってきてトレーニングが楽しくなってきたところです。最初はなかなか身体が変わらないから、それを乗り越えたら楽しくなっていました」と紹介した迫田さん。「自信のあるパーツ」を尋ねると、「背中の広がりとお尻」と教えてくれた。

「ビューティーフィットネスモデル部門」モデルプレス賞・迫田里奈さん(C)モデルプレス
「ビューティーフィットネスモデル部門」モデルプレス賞・迫田里奈さん(C)モデルプレス
「ビューティーフィットネスモデル部門」モデルプレス賞・迫田里奈さん(C)モデルプレス
「ビューティーフィットネスモデル部門」モデルプレス賞・迫田里奈さん(C)モデルプレス
そして、最後に「トレーニングを頑張っている女性にアドバイス&メッセージ」をお願いすると、「私自身もそうですけど、目標がないとなかなか身体が変えられないと思うので、やっぱり『痩せたい』っていう強い気持ちが大事かなと思います。意志があれば実現するので、こういうフィットネスの大会とかを目指してみるのもいいと思います」と語ってくれた。

「ビューティーフィットネスモデル部門」1位は松岡温子さん

松岡温子さん、迫田里奈さん(C)モデルプレス
松岡温子さん、迫田里奈さん(C)モデルプレス
なお、同部門の1位は松岡温子(まつおか・あつこ)さん。“日本一夏が似合う女性”の称号を手にした。

松岡温子さんをもっと知りたい!


金子賢プロデュース「サマー・スタイル・アワード」とは?

「スタイリッシュ・ガイ部門」ショートクラス決勝進出者(C)モデルプレス
「スタイリッシュ・ガイ部門」ショートクラス決勝進出者(C)モデルプレス
「サマー・スタイル・アワード」は、俳優の金子賢がプロデュースする、夏が一番似合う男性・女性を決めるボディメイクコンテスト。健康的でたくましく、スタイルが良く、そしてかっこよさを追求する世界初・身長別のスタイルを競う大会として毎年行われている。

トレーニングの文化、身体作りの文化を通して健康に対する意識や個々の自信や目標を持つことの素晴らしさをもっと日本の人々に知ってほしいという思いから企画。鍛え上げられた肉体に加え、ウォーキング・ムービング・スムーズで華麗なポージングも評価対象とする。

この日の決勝大会ではビューティーフィットネスモデル部門のほか、ヴィクトリア部門(満40歳以上の女性)、ヘラクレス部門(満40歳以上の男性)、スタイリッシュ・ガイ部門(18歳以上の男性※高校生不可)のショートクラス(170㎝以下)・ミドルクラス(170~176cm)・トールクラス(176cm以上)を実施。全ての予選後に決勝進出者が発表され、そのまま決勝戦が行われた。

「サマー・スタイル・アワード」2018受賞者は?

「スタイリッシュ・ガイ部門」OVER ALLを制した渡辺郁也さん(C)モデルプレス
「スタイリッシュ・ガイ部門」OVER ALLを制した渡辺郁也さん(C)モデルプレス
ほか、スタイリッシュ・ガイ部門のOVER ALL(総合優勝者)は、ショートクラスの渡辺郁也さん。ヴィクトリア部門は太田裕子さん、ヘラクレス部門は佐藤晃一さんが1位を獲得した。(modelpress編集部)

渡辺郁也さんをもっと知りたい!


【Not Sponsored 記事】
モデルプレス

この記事へのコメント(0)

  • この記事に最初のコメントをしよう!
モデルプレス - “日本一夏が似合う女性”迫田里奈(りなぽよ)がモデルプレス賞受賞  自慢のヒップがSEXY<サマー・スタイル・アワード 2018>
今読んだ記事

“日本一夏が似合う女性”迫田里奈(りなぽよ)がモデルプレス賞…

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連記事

「ニュース」カテゴリーの最新記事