渋谷すばるラジオ最終回、関ジャニ∞全員“登場” 粋な演出・ラストメッセージに感動広がる<スバラジ>

参照回数:636,317

【渋谷すばる/モデルプレス=7月1日】関ジャニ∞渋谷すばるがパーソナリティーを務めるラジオ「関ジャニ∞渋谷すばるのスバラジ」(FM NACK5/毎週土曜24:00~24:30)が6月30日、最終回を迎えた。フィナーレにふさわしい粋な演出の数々と渋谷からのラストメッセージに、リスナーからは感動の声が上がっている。

渋谷すばる「スバラジ」最終回 粋な演出にリスナー感動

この日は、番組に寄せられたメッセージを時間の許す限り紹介。最終回とあっても、普段どおりのユルさあり、エロさもありの「スバラジ」らしいトークを繰り広げていた。

トークの合間には、過去の放送回の名シーンもオンエア。その中には、リスナーの間で“伝説回”と知られる、関ジャニ∞の楽屋でロケを行った際の音源も放送され、横山裕、村上信五、丸山隆平、安田章大、錦戸亮、大倉忠義が登場。過去の音源ではあるものの、最終回に7人全員が“集結”する形となった。

また、この日の放送はトークがメインだったが、唯一渋谷が選曲したのが、自身が作詞作曲した『生きろ』。前向きなメッセージをストレートに届ける力強い楽曲で、番組のフィナーレを彩った。

そしてエンディングでは、渋谷が「リスナーもこの番組ならではのお便りがほとんどで、それが番組の色というか全てだったので。eighterのまっすぐな気持ちがラジオだからこそ伝わってきました。心の近さは、実際に会うよりも近かったと思います。本当に今までありがとうございました」とファンへの感謝を伝えるとともに、「関ジャニ∞、これからです!6人の関ジャニ∞、これから世界に向けて、でっかくなっていくグループなので。どうか、関ジャニ∞のことをこれからも可愛がってやってください。関ジャニ∞渋谷すばるでした!ありがとう!」熱いメッセージを届けた。

渋谷すばる“6人の関ジャニ∞”への思い


粋な演出や選曲、渋谷の言葉に、リスナーからは感動の声が続出。「スバラジ最後まで笑って泣いて最高だった。すばるくんありがとう」「最後にメンバーみんなの声を聞かせてくれる、すばるくんのエイト愛がつたわってきた」「最後の曲が『生きろ』はずるい。涙が止まらない…けど生きる!」「すばるくんお疲れさまでした!いつかまたスバラジが聞けますように」「すばるくんらしい最終回で幸せに包まれてる」といった声がネット上に溢れている。

渋谷すばる、7月で関ジャニ∞の活動終了

渋谷は4月15日、グループからの脱退ならびにジャニーズ事務所を年内で退所することを発表。関ジャニ∞は7月15日からスタートするコンサートツアー「関ジャニ’s エイターテインメント GR8EST」より6人で活動していく。(modelpress編集部)

情報:NACK5

【Not Sponsored 記事】
モデルプレス
モデルプレス - 渋谷すばるラジオ最終回、関ジャニ∞全員“登場” 粋な演出・ラストメッセージに感動広がる<スバラジ>
今読んだ記事

渋谷すばるラジオ最終回、関ジャニ∞全員“登場” 粋な演出・ラス…

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連記事

「ニュース」カテゴリーの最新記事