豊田エリー、柳楽優弥との極秘“校内恋愛”を告白「胸キュンが止まらない」「マンガみたい」と反響

女優でモデルの豊田エリーが、27日放送の日本テレビ系バラエティ番組「1周回って知らない話」(毎週水曜よる7時~)に出演。男女交際禁止の校則があった堀越高校時代に、夫で俳優の柳楽優弥と極秘恋愛をしていたことを赤裸々に告白した。
柳楽優弥、豊田エリー (C)モデルプレス
柳楽優弥、豊田エリー (C)モデルプレス

豊田エリー&柳楽優弥、禁断の校内恋愛 2人の約束が甘酸っぱい

番組では、1年以上隠れて付き合っていたという高校時代の2人の純愛エピソードを、再現ドラマ化して紹介。

豊田は2005年、仕事の増加に伴い2年生で堀越高校に編入。一方の柳楽は、カンヌ国際映画祭にて史上最年少の14歳で最優秀主演男優賞を受賞した年に入学した。

2人が出会ったのは学校の近くの公園で、豊田に一目惚れした柳楽から声をかけたという。豊田は、一つ年下ながら誠実な柳楽の人柄に惹かれ、すぐに交際へ発展。ビッグカップルの誕生となった。
 
交際がバレれば謹慎処分という厳しい校則だったため、2人は極秘恋愛を貫くための約束を決めたそう。「校内ですれ違っても絶対にしゃべりかけない」、「行き帰りでは他の生徒の目がある所では別々に歩く」、「伝えたいことは手紙でやり取りし、物的証拠を残さない」、「手作り弁当を渡す時は、廊下ですれ違いざまに渡す」といったピュアな恋愛に、スタジオの共演者たちも赤面してしまうほどで「かわいいー」「楽しいなー」と胸キュンの悲鳴が上がっていた。

柳楽優弥 (C)モデルプレス
柳楽優弥 (C)モデルプレス
校則破りの恋に燃え上がったという2人。柳楽は17歳になると指輪を用意し、豊田にプロポーズ。そして豊田が高校を卒業して2年後、20歳の時に婚約を発表。2010年に交際期間4年を経てゴールインし、同年に第1子も誕生した。

スタジオでは、当時を振り返って終始照れくさそうな笑顔をみせていた豊田だが、柳楽との出会いが「堀越に行って一番感謝していること」と語り、幸せオーラを放っていた。

視聴者も胸キュン「マンガみたい」

2人の初々しい恋愛模様に、ネット上でも胸キュンの声が続出。「こんな恋愛がしたい」「胸キュンが止まらない」「エリーちゃんと柳楽くんの馴れ初め、聞いてるだけで心臓飛び出そう!素敵!」「柳楽くんかっこよすぎる…」「なんて可愛いカップルなんだ。マンガみたい」といった声があがっている。(modelpress編集部)

情報:日本テレビ
【Not Sponsored 記事】
モデルプレス
モデルプレス - 豊田エリー、柳楽優弥との極秘“校内恋愛”を告白「胸キュンが止まらない」「マンガみたい」と反響
今読んだ記事

豊田エリー、柳楽優弥との極秘“校内恋愛”を告白「胸キュンが止…

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連記事

「ニュース」カテゴリーの最新記事