HKT48、初の試みで“熱いメッセージ”送る

【HKT48/モデルプレス=6月25日】HKT48が、約2年振りの新メンバー募集となる第5期オーディションを実施する。それに先駆け、HKT48初の試みとなる「HKT48セミナー」が24日、福岡にて開催された。
(左から時計回りに)山下エミリー、松岡菜摘、田中菜津美、坂口理子、豊永阿紀、田中美久、今村麻莉愛、本村碧唯(C)AKS
(左から時計回りに)山下エミリー、松岡菜摘、田中菜津美、坂口理子、豊永阿紀、田中美久、今村麻莉愛、本村碧唯(C)AKS

松岡菜摘&本村碧唯&山下エミリーらメンバーも登場

イベントでは、HKT48の活動紹介映像が上映され、HKT48の成り立ちとこれまでの歴史の振り返りから始まり、田中美久、松岡はな、矢吹奈子がナビゲーターとなって劇場公演の裏舞台をレポートする映像や、様々なメンバーのエピソードが紹介され、セミナー受講者から熱い眼差しが向けられた。

(左から)松岡菜摘、本村碧唯、山下エミリー(C)AKS
(左から)松岡菜摘、本村碧唯、山下エミリー(C)AKS
そして今回、イベントの司会をHKT48と番組で共演中のタレント・小雪が担当。その小雪の呼びかけで、松岡菜摘、本村碧唯、山下エミリーの各チームキャプテンを先頭に、今村麻莉愛、坂口理子、田中菜津美、田中美久豊永阿紀が登壇。

トークコーナーでは、気心が知れた”女子会”のような雰囲気の中、オーディション秘話や、HKT48に入って嬉しかったことなどが語られ、メンバーもこの日初めて知ったエピソードも飛び出すなど、ステージは盛り上がりを見せた。

HKT48セミナーの様子(C)AKS
HKT48セミナーの様子(C)AKS

松岡菜摘から熱いメッセージが送られる

松岡菜摘(C)AKS
松岡菜摘(C)AKS
また、セミナーの最後には各チームキャプテンからのメッセージが送られた。Team Hのキャプテン松岡は、「今日皆さんは自分の意思でこのセミナーに来ていると思いますが、そういった自分の気持ちを大事にして欲しいと思っています。HKT48は楽しいグループです。セミナーに来るために一歩踏み出した皆さんを、私たちは全力で支えますし、全力で迎えます。一緒に楽しいHKT48をつくっていきましょう」と優しくも熱のある言葉を参加者へ送った。

その後、メンバーと受講者による写真会も実施され、なごやかなムードの中セミナーは終了。今回のセミナーでは、参加者の中から若干名にHKT48第5期生オーディションの1次審査を免除するシード権が与えられる。

HKT48セミナーの様子(C)AKS
HKT48セミナーの様子(C)AKS
なお、HKT48第5期生オーディションは7月1日に応募が締め切られる。(modelpress編集部)



【Not Sponsored 記事】
モデルプレス
モデルプレス - HKT48、初の試みで“熱いメッセージ”送る
今読んだ記事

HKT48、初の試みで“熱いメッセージ”送る

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連記事

「ニュース」カテゴリーの最新記事