神田沙也加、舞台で大阪滞在中に地震被害 安否を報告

参照回数:130,823

【神田沙也加/モデルプレス=6月18日】女優の神田沙也加が18日、自身のTwitterを更新。同日あさに大阪府北部で震度6弱を観測する地震が発生したことを受け、安否を報告した。
神田沙也加(C)モデルプレス
神田沙也加(C)モデルプレス
現在、ミュージカル「1789 -バスティーユの恋人たち-」上演のため大阪に滞在していた神田は、「ご心配おかけしてすみません!わたしは大丈夫です」と自身の無事を報告。

発生時はホテルの部屋にいたようで「かなり揺れましたが、余震に備えたり、ずっとニュースで様子を見ています」と状況を明かし、「キャスト同士も安否確認しあっていて、みんな無事みたいです。皆さんの無事を祈ります、街に出ていらっしゃるかたもお気をつけてくださいね」と呼びかけた。

神田沙也加(C)モデルプレス
神田沙也加(C)モデルプレス
同舞台には小池徹平、加藤和樹、夢咲ねね、鳳稀かなめ、龍真咲らが出演している。

大阪府で最大震度6弱の地震発生

気象庁によると、同日あさ7時58分ごろ、大阪府北部を震源とし、最大震度6弱の地震が発生。

地震発生直後から各放送局では、各地の映像などとともに最新の状況を伝え、引き続き余震への注意を呼びかけている。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】
モデルプレス
モデルプレス - 神田沙也加、舞台で大阪滞在中に地震被害 安否を報告
今読んだ記事

神田沙也加、舞台で大阪滞在中に地震被害 安否を報告

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連記事

「ニュース」カテゴリーの最新記事