TOKIO「ザ!鉄腕!DASH!!」会議の様子を放送 城島茂、涙の謝罪も

2018.05.13 20:24
0
0

TOKIOがレギュラー出演するバラエティ番組「ザ!鉄腕!DASH!!」(毎週日曜よる7時)が13日放送された。同番組は、山口達也が強制わいせつ容疑で書類送検(起訴猶予処分)された騒動以降、初の放送となった。

番組終盤「ここからは番組をみてくださっている皆様に実際の様子をそのままお伝えするためあえてカメラを回した映像を放送します」とテロップが入り、城島茂国分太一、番組プロデューサー、ディレクターらが4月29日に行った、米作り企画の今後に向けた会議の様子が公開された。福島県での米作りに挑戦する番組。例年なら、ちょうど今頃田植えの時期を迎える。

会議にて「ロケを進めていくのかどうなのか、僕らスタッフも色んな意見がある」とプロデューサーが話を始めると国分は「僕たち主導で動けなくないですか?今回のことは」と静かに意見。「実際、まだ番組もいつも一緒に米作りやっている福島の農家さんたちに直接顔を合わせて話を出来てない。向こうも気を遣って連絡してこない」とプロデューサーが現状を説明すると、城島は厳しい表情で「(米作りは)テレビやDASHを越えた部分が、ぶっちゃけあるじゃないですか。もちろんオンエアしてなんぼの世界ですけど」としつつ「ただつなげるっている部分は(苗に)罪はない気がするんですよ」と自らの思いを語った。

その後、番組では5月10日に福島に出向いた城島の様子も放送。18年ともに米作りをした農家の方へ深く頭を何度も下げると、集まった農家の方からは「まだまだ」「これから」「大丈夫だ」と口々に励ましの声が。「今まで10何年もやって、震災のときも原発事故でも一緒に逃げて、一緒に苦労して(米作りを)ここまでやてきたんだから。ここで終わらせない。また皆で同じくあのお米を育てていく、そういう気持ちで集まっています」と声をかけられ、城島は無言で涙ぐんだ。

なお今後の展開は、近日中に明かされる。

山口達也、他番組も出演取りやめ

山口は「ザ!鉄腕!DASH!!」のほか、同局系「ZIP!」(毎週月~金曜あさ5時50分)の月・水レギュラー、「幸せ!ボンビーガール」(毎週火曜よる10時)を降板。また、山口が司会のNHK・Eテレ「Rの法則」は放送終了、TOKIOがレギュラー出演するフジテレビ系「TOKIOカケル」(毎週水曜よる11時)は4人で継続する。

山口達也、ジャニーズ事務所と契約解除

山口は、2月12日に自宅マンションで女子高生に無理矢理キスをするなどし、強制わいせつの疑いで書類送検された。5月1日、東京地検は山口を不起訴処分とすることを発表。被害者との間で示談が成立し、被害届が取り下げられたことなどから、不起訴処分の中でも起訴猶予処分になったとみられる。

2日に行われた山口をのぞくTOKIO4人での会見では、山口が4人に対し土下座で謝罪、辞表を提出し脱退を申し出たことなどが語られ、辞表はリーダーの城島茂が一時預かりしていることを明かしていた。しかし6日、山口本人から直接事務所に対して強い辞意表明があり、これを受け、ジャニー喜多川社長と城島が協議し、山口の申し出を受理する判断に至った。(modelpress編集部)

情報:日本テレビ

【Not Sponsored 記事】

モデルプレスアプリならもっとたくさんの写真をみることができます

この記事へのコメント(0)

  • この記事に最初のコメントをしよう!

関連記事

  1. モデルプレス
  2. モデルプレス
  3. モデルプレス
  4. モデルプレス
  5. モデルプレス
  6. モデルプレス
  7. エイベックス通信放送株式会社

「ニュース」カテゴリーの最新記事

  1. ザテレビジョン
  2. モデルプレス
  3. ジェイタメ
  4. ザテレビジョン
  5. しらべぇ
  6. モデルプレス
  7. インターネットTVガイド
  8. インターネットTVガイド