永野芽郁&星野源“親子”再び 新朝ドラ「半分、青い。」オープニングが話題

女優の永野芽郁がヒロインを務める新NHK連続テレビ小説『半分、青い。』(NHK総合/月曜~土曜あさ8時)が2日、放送スタートした。オープニングに反響が寄せられている。
星野源、永野芽郁 (C)モデルプレス
星野源、永野芽郁 (C)モデルプレス

朝ドラ「半分、青い。」

前列左から:滝藤賢一、松雪泰子、永野芽郁、佐藤健、原田知世、谷原章介/後列左から:風吹ジュン、中村雅俊、余貴美子 (C)モデルプレス(C)モデルプレス
前列左から:滝藤賢一、松雪泰子、永野芽郁、佐藤健、原田知世、谷原章介/後列左から:風吹ジュン、中村雅俊、余貴美子 (C)モデルプレス(C)モデルプレス
連続テレビ小説第98作となる今作は北川悦吏子氏のオリジナル作品。故郷となる岐阜と東京を舞台に、ちょっとうかつだけれど失敗を恐れない永野演じるヒロイン・楡野鈴愛(にれの・すずめ)が、高度成長期の終わりから現代までを七転び八起きで駆け抜け、やがて一大発明を成し遂げるまでの物語を描く。

鈴愛の幼馴染・萩尾律役を佐藤健、鈴愛の母・楡野晴役を松雪泰子、鈴愛の父・楡野宇太郎役を滝藤賢一が演じる。

「半分、青い。」撮影秘話・反響をみる


永野芽郁&星野源「半分、青い。」オープニングが話題

星野源(C)モデルプレス
星野源(C)モデルプレス
今回のオープニングテーマ曲は、歌手で俳優の星野源が同局ドラマに初めて楽曲提供した『アイデア』。

爽やかなイントロが流れ「おはよう」と星野が歌い出すと、永野演じるヒロイン・鈴愛が、窓や食器などの日常の空間に落書きをして、次々とカラフルな世界で彩っていく。

永野芽郁(C)モデルプレス
永野芽郁(C)モデルプレス
星野源(C)モデルプレス
星野源(C)モデルプレス
星野のやわらかい歌声、楽曲にぴったりな永野の明るい笑顔が見事にマッチし、ネット上では「爽やかですごく好き!」「ドラマにぴったり」「イントロから星野源ワールド!引き込まれた」「ドラマも曲も毎朝の楽しみになった!」と反響。

また、永野と星野は、2016年の大河ドラマ『真田丸』で父娘役として共演経験もあることから、「オープニングから泣ける」「芽郁ちゃんと源くんの組み合わせ大好き」「『真田丸』の親子共演だ!朝ドラで毎朝このオープニングが観られるなんて幸せ」などと歓喜の声も続々と寄せられている。


新朝ドラ「半分、青い。」トレンド入りの反響

左から:滝藤賢一、松雪泰子、永野芽郁 (C)モデルプレス
左から:滝藤賢一、松雪泰子、永野芽郁 (C)モデルプレス
放送前からTwitterで“半分青い”がトレンド入りする盛り上がり。

新朝ドラ「半分、青い。」に出演している永野芽郁、佐藤健(C)モデルプレス
新朝ドラ「半分、青い。」に出演している永野芽郁、佐藤健(C)モデルプレス
初回放送では鈴愛が生まれる前の様子が描かれたが、冒頭では、大きくなって制服を着た鈴愛と、のちに同じ病院で生まれて幼馴染となる律(佐藤健)の姿も放送された。(modelpress編集部)

新朝ドラ「半分、青い。」永野芽郁&佐藤健の胸キュンシーンに反響「制服姿が最高」「こんな青春送りたかった」


情報:NHK

【Not Sponsored 記事】
モデルプレス
モデルプレス - 永野芽郁&星野源“親子”再び 新朝ドラ「半分、青い。」オープニングが話題
今読んだ記事

永野芽郁&星野源“親子”再び 新朝ドラ「半分、青い。」オープニ…

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連記事

「ニュース」カテゴリーの最新記事