乃木坂46西野七瀬、美し過ぎて“女神感”溢れる 1stフォトブック表紙&帯コメント&タイトル解禁

乃木坂46で雑誌『non-no』専属モデルの西野七瀬の1stフォトブックのタイトルが『わたしのこと』(集英社/5月9日発売)に決定。さらに、表紙、帯コメントも発表された。
西野七瀬1stフォトブック『わたしのこと』(集英社/5月9日発売)通常版(C)集英社/熊木優(io)
西野七瀬1stフォトブック『わたしのこと』(集英社/5月9日発売)通常版(C)集英社/熊木優(io)

西野七瀬、“女神感”があふれている表紙に

撮影を行ったのは、自身が「ずっと憧れていた場所」と語るモロッコ。湖をバックに夕陽を受けてたたずむ姿から“女神感”があふれている、美しい1枚が表紙になっている。そして、見て、読んで、より深く『今の西野七瀬』を知ることができる今作のタイトルは、『わたしのこと』。表紙に記されているタイトルは、本人直筆のもの。

乃木坂46総合プロデューサーの秋元康氏からは、「西野七瀬には、いくつもの意外な部分がある。自分について多くを語らないから、意外に思うだけなのだろうか?彼女の魅力はその神秘性にある」とコメントが届いた。西野七瀬の知られざる素顔と本音に触れられる1冊になっている。

西野七瀬、1stフォトブック表紙は3パターン

西野七瀬1stフォトブック『わたしのこと』(集英社/5月9日発売)アマゾン限定版(C)集英社/熊木優(io)
西野七瀬1stフォトブック『わたしのこと』(集英社/5月9日発売)アマゾン限定版(C)集英社/熊木優(io)
また、アマゾン、セブンネットショッピングから発売される、それぞれ通常版とは異なる写真を使った「限定表紙版」のカバーも解禁。アマゾンの限定表紙は、カフタンドレスをまとった、はかなげで可憐な表情。一方、セブンネットショッピングの限定表紙は、どこか“モデルの西野七瀬”も感じさせる凛とした表情を採用し、通常版と合わせてコレクションしたくなるような仕上がりに。

西野七瀬、1stフォトブック『わたしのこと』とは

西野七瀬1stフォトブック『わたしのこと』(集英社/5月9日発売)セブンネット限定版(C)集英社/熊木優(io)
西野七瀬1stフォトブック『わたしのこと』(集英社/5月9日発売)セブンネット限定版(C)集英社/熊木優(io)
モロッコではフォトジェニックな街・マラケシュを中心に撮影を敢行。アフリカ大陸の自然に囲まれてリラックスした笑顔、色っぽ可愛い水着姿、同性でもドキっとするような大人の表情…。ページをめくるたびに新しい魅力に出会える、そんな写真の数々が収められている。

また、私服&メイク研究、「#なぁちゃんとデートなうに使っていいよ」と題した妄想フォトストーリー、ゲストにお父様を迎えた対談、日記帳公開など、ここでしか見られないコンテンツが盛りだくさん。さらに、以前より書籍化希望の声が届いていた『non-no』のインタビュー連載『ななせるふ。』を約2年半分を総まとめ。2015年8月号から毎月取材を続け、合計インタビュー時間は約30時間。その瞬間、瞬間のリアルな心の内に触れることができる、ファン必読の内容に。ファッション、ビューティ、知れば知るほど興味深い頭の中まで、進化し続ける『今の西野七瀬』をギュッと凝縮したフォトブックとなっている。(modelpress編集部)

秋元康氏コメント

西野七瀬には、いくつもの意外な部分がある。自分について多くを語らないから、意外に思うだけなのだろうか?彼女の魅力はその神秘性にある」

西野七瀬プロフィール

1994年5月25日生まれ。乃木坂46のメンバーとして、男性からはもちろん、女性からも絶大な支持を集める存在。ドキュメントバラエティ『ライオンのグータッチ』ではMCを務め、映画『あさひなぐ』(2017年)、ドラマ『電影少女 –VIDEO GIRL AI 2018-』に主演するなど女優としての活躍もめざましい。2015年6月号より、雑誌『non-no』専属モデルとして活動をスタート。『non-no』2018年6月号(4月20日発売)では、同じく専属モデルを務める渡邉理佐(欅坂46)とともに“坂道姉妹”の2人で表紙を飾ることも発表され、大きな話題に。
【Not Sponsored 記事】
モデルプレス
モデルプレス - 乃木坂46西野七瀬、美し過ぎて“女神感”溢れる 1stフォトブック表紙&帯コメント&タイトル解禁
今読んだ記事

乃木坂46西野七瀬、美し過ぎて“女神感”溢れる 1stフォトブック…

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連記事

「ニュース」カテゴリーの最新記事