木根尚登(C)モデルプレス

TM NETWORK木根尚登、小室哲哉引退に初言及

2018.02.21 14:52
0
0

3人組ユニット・TM NETWORKの木根尚登が21日、東京・新国立劇場で行われたミュージカル「新☆雪のプリンセス」(同所にて25日まで上演)の初日あいさつ&公開ゲネプロに出席した。

先日引退を発表した小室哲哉と長年、TM NETWORKでともに活動してきた木根は、小室の引退発表についてコメントを求められると「これといったコメントができないというのもあって、彼ともいろいろ話したんですけど、今はそっとしておいてあげたいなと。“この先のことはゆっくり考えよう”みたいな話になっているので」と現状を明かした。

さらに、「今回も誘ったんですけど、SNSやめちゃったみたいなので連絡が取れなくなっちゃった…。ってそんな薄い関係じゃないです」と冗談を言って笑いを誘い、「今ある仕事も一生懸命頑張ってやっていますし、皆さんテレビを見た通りなので、僕もそれをしっかり受け止めて、見守ってあげたいなあっていうのが正直なところです」と小室の引退について初コメント。引退をすることを初めて聞いたタイミングを尋ねられると「皆さんとほとんどあまり変わらないです」と答えた。

小室哲哉、1月に引退を表明

小室は1月、「週刊文春」で不倫疑惑が報じられ、19日の会見にて「この度の報道により、妻であるKEIKO、家族、ファンのみなさま、その他スタッフのみなさま、色々な方々のご心配をおかけし、ご迷惑をおかけしたことをお詫びいたします」と謝罪し、「KEIKOだったり、家族、ファンのみなさん、お相手の方にお詫び、そのお話をすると同時に、僕なりのこの騒動のケジメとして、引退を決意しました」と引退を表明した。

AKB48高橋朱里が主演ミュージカル「新☆雪のプリンセス」

(左から)米原幸佑、木根尚登、高橋朱里、一路真輝、久保田未夢、小笠原健(C)モデルプレス
(左から)米原幸佑、木根尚登、高橋朱里、一路真輝、久保田未夢、小笠原健(C)モデルプレス
2016年と2017年に上演され好評を博した『雪のプリンセス』を、演出・衣装・振付を新たにした同作。1年中が夏になった地球を舞台に、季節の移ろいを取り戻すためにある姉弟が、心を閉ざした雪の女王に会いに行く様を描く。

会見には主演のAKB48高橋朱里のほか米原幸佑、小笠原健、久保田未夢、一路真輝も出席した。(modelpress編集部)

木根尚登(C)モデルプレス
【Not Sponsored 記事】

この記事へのコメント(0)

  • この記事に最初のコメントをしよう!

関連記事

  1. モデルプレス
  2. モデルプレス
  3. モデルプレス
  4. モデルプレス
  5. モデルプレス
  6. モデルプレス
  7. エイベックス通信放送株式会社

「ニュース」カテゴリーの最新記事

  1. しらべぇ
  2. ザテレビジョン
  3. モデルプレス
  4. モデルプレス
  5. モデルプレス
  6. しらべぇ
  7. ザテレビジョン
  8. しらべぇ