星名(向井理)「愛のないセックスほど興奮する」過激発言に反響「ブラック向井降臨」<きみが心に棲みついた第6話>

女優の吉岡里帆が主演を務めるTBS系ドラマ『きみが心に棲みついた』(毎週火曜よる10時~)の第6話が20日、放送された。向井理演じる星名漣の冷酷な言動が話題を呼んでいる。<※以下、ネタバレあり>
向井理(C)モデルプレス
向井理(C)モデルプレス

複雑な三角関係を描く「きみが心に棲みついた」

原作は若い女性たちから高い支持を得ている女性向けマンガ雑誌「FEEL YOUNG」で連載中の天堂きりんによるコミック「きみが心に棲みついた」「きみが心に棲みついたS」(祥伝社フィールコミックス)。吉岡演じる自己評価が極めて低いがために他人の前で挙動不審になってしまう主人公・小川今日子=通称:キョドコが、2人の対照的な魅力を持つ男性の間で揺れ動く様を描いていく。

星名(向井理)がますます怖い第6話

吉岡里帆、桐谷健太/「きみが心に棲みついた」第6話より(C)TBS
吉岡里帆、桐谷健太/「きみが心に棲みついた」第6話より(C)TBS
晴れて付き合うことになった今日子(吉岡)と吉崎(桐谷)。もちろん星名はそれを面白く思っていない。「お前みたいな女、まともに付き合えると思ってんの?」などと今日子を脅す。

吉岡里帆、向井理/「きみが心に棲みついた」第6話より(C)TBS
吉岡里帆、向井理/「きみが心に棲みついた」第6話より(C)TBS
さらに、コネを利用するために近づいていた飯田(石橋杏奈)も用済みになった星名は「別れるも何も僕達付き合ってましたっけ?」とばっさり。そして「私の事好きだと思ってくれてるって信じてました」とすがる飯田に対し、「すいません。僕、愛のないセックスほど興奮しちゃうみたいです」と冷たく言い放った。

“ブラック向井降臨”が話題

吉岡里帆、向井理/「きみが心に棲みついた」第6話より(C)TBS
吉岡里帆、向井理/「きみが心に棲みついた」第6話より(C)TBS
回を追うごとに凄みを増していく星名の非情さに対し、ネット上では「星名さん怖すぎ…」「普通な顔して言っちゃいけないこと言ってるわ」「ブラック向井が今日も飛ばしてる」「向井くん本当に新境地だなぁ」などと反響。「やばいとわかっていながら星名さんにときめいてる自分がいる」「結局こういう危ない人を好きになっちゃうのわかる」といった声も上がっている。(modelpress編集部)

情報:TBS

【Not Sponsored 記事】
モデルプレス
モデルプレス - 星名(向井理)「愛のないセックスほど興奮する」過激発言に反響「ブラック向井降臨」<きみが心に棲みついた第6話>
今読んだ記事

星名(向井理)「愛のないセックスほど興奮する」過激発言に反…

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連記事

「ニュース」カテゴリーの最新記事