(左上から時計回りに)矢作穂香、喜多乃愛、山賀琴子、桜田ひより(提供写真)

矢作穂香・桜田ひより・喜多乃愛・山賀琴子“フレッシュ美女集結”<大きな虹のあとで~不動四兄弟~>

2018.01.19 12:00
0
0

2018年8月3日~8月7日にシアターサンモールにて上演する研音主催の舞台「大きな虹のあとで~不動四兄弟~」のヒロインを含む女学生キャストが決定。主演4名の役柄も発表された。

昨年に引き続き長男・不動月には市川知宏、今回初舞台となる上杉柊平は夢に生きる次男・不動空、恋に生きる三男・不動大地を入江甚儀、末っ子・不動草太には瀬戸利樹を配役した。

矢作穂香らフレッシュ美女が出演

ヒロインには、CS放送・フジテレビTWO「イタズラなKiss~Love in TOKYO」や映画「花筐/HANAGATAMI」で注目を浴びている矢作穂香が決定。

矢作穂香(提供写真)
矢作穂香(提供写真)
桜田ひより(提供写真)
桜田ひより(提供写真)
さらに、日本テレビ系「明日、ママがいない」で圧倒的な演技力を見せ、MBS・TBS系「咲-Saki-阿知賀編 episode of side-A」主演の桜田ひより、TBS系「あなたのことはそれほど」に主人公の親友役(学生時代)で出演し注目を集めた喜多乃愛、和製ミランダ・カーと称され、TBS系「逃げるは恥だが役に立つ」など女優として活躍の山賀琴子の出演が決定した。

喜多乃愛(提供写真)
喜多乃愛(提供写真)
山賀琴子(提供写真)
山賀琴子(提供写真)

舞台「大きな虹のあとで~不動四兄弟~」

戦争を知らない世代へ、これからの日本を生きていく上で大切なことを伝えていく同舞台。終戦前の特攻部隊に志願していく四兄弟の心温まるハートフル人間ドラマを描き出す。

TEAM DDの座付き作家でもあるニイボシアタルが、18年前に書き上げ何度も再演された名作を、俳優育成のアクティングコーチとして活躍中の秦秀明が演出。新たに発表となったフレッシュな女優陣が、終戦前の特攻部隊に志願する四兄弟の物語を通して、大切なメッセージを伝えていく。(modelpress編集部)
【Not Sponsored 記事】

この記事へのコメント(0)

  • この記事に最初のコメントをしよう!

関連記事

  1. モデルプレス
  2. モデルプレス
  3. モデルプレス
  4. モデルプレス
  5. モデルプレス
  6. モデルプレス
  7. エイベックス通信放送株式会社

「ニュース」カテゴリーの最新記事

  1. モデルプレス
  2. クランクイン!
  3. ザテレビジョン
  4. ジェイタメ
  5. モデルプレス
  6. しらべぇ
  7. ザテレビジョン
  8. しらべぇ