カズレーザー、ドッキリへの対応に称賛の嵐「男前すぎる」「感動した」

参照回数:683,189

【カズレーザー/モデルプレス=12月2日】1日放送のテレビ朝日系バラエティ番組「金曜★ロンドンハーツ」(毎週金曜よる9時~)では、お笑いコンビ・メイプル超合金カズレーザーへの「弟子入りドッキリ」の様子を放送。弟子入りを志願したお笑い芸人を目指す男性へのカズレーザーの真摯な対応へ称賛の声が集まった。
カズレーザー(C)モデルプレス
カズレーザー(C)モデルプレス

弟子入り希望の男性を即受け入れ 予想外の展開にスタジオ驚愕

ドッキリは今年1月、事務所から出てきたカズレーザーに突然「弟子にしてください」と声をかけるところから始まった。カズレーザーが何の迷いもなく男性を事務所の中に招き入れて男性の話を聞き、その日の夜には飲みに誘うなど、すんなりと弟子を受け入れてしまったことにスタジオからは驚きの声が上がった。

番組では、不思議な師弟関係を追跡。弟子になった男性はアマチュアで「フランスピアノ」というコンビを組み、お笑い芸人を目指しており、「M-1グランプリ」の予選にも挑戦。弟子がカズレーザーにネタ動画を送りアドバイスを仰ぐと、カズレーザーはネタを書き起こしたり、動きを細かく見ながら長時間かけ真剣にネタをチェックし、きめ細かいアドバイスを送った。

「弟子入りドッキリ」追跡終了後の師弟関係の行方は?

カズレーザー(C)モデルプレス
カズレーザー(C)モデルプレス
この日の放送で、番組としての追跡は終了となったが、仕掛け人の弟子は「すごくためになる事とか勉強できる事が多いので、企画が終わったからスパンと終わりっていうのは嫌だなと思います」とカズレーザーに惚れ込んだ様子。カズレーザーも「今の関係でいいなら、僕なんの負担もないです。仲の良い後輩が1人いるだけ」と快諾。師弟関係はこれからも続いていくこととなった。

カズレーザーの弟子への優しさに称賛の声

スタジオでは、田村淳、千鳥ら先輩芸人たちがカズレーザーの弟子への対応を「すごい」「自分にはできない」などと絶賛。ネット上にも「カズレーザーがいい人すぎて泣いた」「ちょっと感動した」「人として尊敬できる」「男前すぎる」「優しくて素敵だった」などと称賛の声が集まった。(modelpress編集部)

情報:テレビ朝日

【Not Sponsored 記事】
モデルプレス
モデルプレス - カズレーザー、ドッキリへの対応に称賛の嵐「男前すぎる」「感動した」
今読んだ記事

カズレーザー、ドッキリへの対応に称賛の嵐「男前すぎる」「感…

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連記事

「ニュース」カテゴリーの最新記事