おばたのお兄さん“見たことない姿”初披露 恋人・山崎夕貴アナが見守る

0
0
お笑いタレントのおばたのお兄さんが、24日放送のフジテレビ「日本一のものまね王者が今夜決定!ものまね王座決定戦 年に一度の鉄板ネタガチンコバトルスぺシャル」で、歌まねに初挑戦する。
おばたのお兄さん、ガチ歌まねに挑戦(C)フジテレビ
おばたのお兄さん、ガチ歌まねに挑戦(C)フジテレビ
同番組は、年2回紅白に分かれて戦いを繰り広げている「ものまね紅白歌合戦」の出場者の中から厳選された出場者と、実はものまねが得意という芸能人が集結し、年に一度「王者」の座をかけ競い合う大型番組。

おばたのお兄さんの“歌マネ”挑戦 山崎アナが見守る

“小栗旬”のものまね芸で一躍人気者に駆け上がったおばたは、森山直太朗の「生きとし生ける物へ(2004年)」の“歌ものまね”を初披露。

世間のイメージでは「小栗旬」のものまね一本とイメージを持たれがちなおばたが、“歌まね”という新境地を開拓。

(左から)山崎夕貴アナウンサー、東野幸治、岡井千聖、おばたのお兄さん(C)フジテレビ
(左から)山崎夕貴アナウンサー、東野幸治、岡井千聖、おばたのお兄さん(C)フジテレビ
スタジオでは、司会の今田&東野ペアがステージに熱視線を送る、おばたの恋人・山﨑夕貴アナウンサーの表情や仕草を徹底解説。

山﨑アナウンサーも、見たことのないおばたの姿に「見ていて、気が気じゃなかったですよ!」と思わず吐露する一幕も。

おばたのお兄さんコメント

おばたのお兄さんは、今回の出演に「ものまねの方たちがされる“歌ものまね”はこれまで冗談でやったことはありますが、本気で取り組ませていただく意味では今回が初挑戦でした」とコメント。

「これまで、ものまねは“小栗旬さん”しかやったことがなかったので、歌ものまねどころか大勢の人前で歌を歌うことも初めてなくらいです」と明かし、「小栗旬さんのものまねは首を使い過ぎてて結構大変だったんです(笑)。“首を使わないで済む“歌ものまねに挑戦していこうと思えた自分の人生の中でも転機となる大会となりました。ぜひとも自分の新しい一面を見て評価してください!」と新境地を開拓できた様子だ。

ANZEN漫才、米米CLUB「浪漫飛行」で勝負

ANZEN漫才(C)フジテレビ
ANZEN漫才(C)フジテレビ
また、同じく初登場となるANZEN漫才は米米CLUBの「浪漫飛行(1990年)」という本人たち渾身の一曲で勝負を仕掛ける。

みやぞんは隠された才能を遺憾なく発揮し、スタジオ審査員のド肝を抜く!? 相方のあらぽんが“歌以外”の部分で披露した最大限のサポート演出とは。

ANZEN漫才・みやぞんコメント

みやぞんは「とにかくスゴく緊張しました! スタジオの中は、寒くないのに手が震えて緊張するといった状態でした。僕を安心させてくれる相方が横に居てくれて本当に良かった~ハハハッ」といつものような笑顔でコメント。

「今回披露させていただいたのは、普段からもカラオケでよく歌わせていただいてる大好きな曲なんです。真剣にものまねというものに取り組まれている素晴らしい方々が次々と登場される最高の番組であるということ。僕たちもその仲間に加えていただけたことをスゴく光栄に思っています。本当に
全力で取り組んだ姿を見てくださいね」と視聴者へ呼びかけた。

ANZEN漫才・あらぽんコメント

一方のあらぽんは「営業周り先のホテルでも、朝一から隣の部屋から練習の歌声が聞こえてくるくらいみやぞんはマジで練習していました。M1などの大会とはまったく違う緊張感を彼が感じているのを隣でヒシヒシ感じましたよ」とみやぞんの裏側を暴露。

「僕がさせていただいた米米CLUBのジェームズ小野田さんのものまねは“ステップ”と“細かい仕草”を忠実に表現している部分をチェックしてください!」とコメントした。

岡井千聖はSHOW-YAの「限界LOVERS」

岡井千聖(C)フジテレビ
岡井千聖(C)フジテレビ
そして、歌唱力は折り紙付きのアイドルグループ元℃-ute(キュート)のメンバー岡井千聖が熱唱参戦。自身の“擦れ声”を最大の武器にしたSHOW-YAの「限界LOVERS(1989年)」を堂々の披露。

普段の“おバカキャラ”に歌まねの神が憑依(ひょうい)した彼女の魅惑的なパフォーマンスが大会を席巻した。

岡井千聖コメント

岡井は「私の母は昔、SHOW-YAさんのコピーバンドをしていたので、今回は母と一緒に歌の練習をしてたくさんのアドバイスをもらいました。普段から私は声が擦れ声なので、より似せるように今回はいつもよりお酒を控えて練習に臨みました(笑)」とコメント。

「自分の中では、衣装含めかなりイイ感じの出来栄えです! この曲に挑戦させていただけたことで、新たな自分の才能を精一杯振り絞らせていただけたかなと思っています。いつもは“おバカキャラ”の私ですが、アイドル歌手としてこれまで頑張ってきたので、本職を活かした新たな一面にご期待いただければと思います」と自信を覗かせた。

「ものまね王座決定戦  年に一度の鉄板ネタガチンコバトルスぺシャル」(C)フジテレビ
「ものまね王座決定戦 年に一度の鉄板ネタガチンコバトルスぺシャル」(C)フジテレビ

ミラクルひかる、ビューティーこくぶら実力者も

その他にも、迎え撃つ女王・ミラクルひかる、前回覇者・ビューティーこくぶ、帝王・布施辰徳、四天王・栗田貫一ら実力伯仲の猛者たちが己の意地とプライドをかけた大激戦を繰り広げる。

【Not Sponsored 記事】

モデルプレスアプリならもっとたくさんの写真を見ることができます

モデルプレス

この記事へのコメント(0)

  • この記事に最初のコメントをしよう!
モデルプレス - おばたのお兄さん“見たことない姿”初披露 恋人・山崎夕貴アナが見守る
今読んだ記事

おばたのお兄さん“見たことない姿”初披露 恋人・山崎夕貴アナ…

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連記事

「ニュース」カテゴリーの最新記事