岡井千聖 おかいちさと

「岡井千聖」に関する記事の一覧です。モデルプレスでは「岡井千聖」に関する情報をいち早く皆さんにお届けしていますので、是非とも毎日チェックしてくださいね!

「岡井千聖」に関連するモデルプレス記事

岡井千聖のSNSリンク

公式サイトやブログへのリンク

岡井千聖のプロフィール

岡井 千聖(おかい・ちさと)

生年月日:1994年6月21日
血液型:A型
出身:埼玉県

■略歴
2002年6月30日、「ハロー!プロジェクト・キッズ オーディション」に合格。
2005年6月11日、℃-uteが結成される。
2007年9月12日、アテナ&ロビケロッツメンバーに選出。
2011年1月25日・26日、パシフィックヘブンにて初のソロライブ『岡井千聖(℃-ute)Solo Live 2011 Vol.1~会社で踊ってみた!!~』を開催。
2016年5月28日、声帯結節の手術と治療のため、6月22日のイベント後しばらく療養することを発表した。
2017年6月12日、さいたまスーパーアリーナでの℃-ute解散公演を以て、ハロー!プロジェクトを卒業。

■人物
「千聖」という名前の由来は聖母マリア。

2歳年下の妹はハロプロエッグに所属していた岡井明日菜。他に弟が2人、妹が1人いる。

「リップ」という名前のミニチュアダックスフント、「パンツ」という名前のチワックスを飼っている。かつては「パイン」という名前のミニチュアダックスフントがいた。

尊敬するミュージシャンは氷室京介。2016年の療養中には氷室のファンからもエールを送られた。

2010年11月9日に℃-uteの公式YouTubeチャンネル「℃-ute Official Channel」にて「Danceでバコーン!を踊ってみた 【岡井千聖(本人)】」という動画を公開し、2日間で視聴数は10万回、2011年1月には100万回を超えた。その後も様々な楽曲を踊った動画を公開しており、1本目から通算した視聴者数は同年2月時点で300万回を超えている。

母方の祖父がアメリカ人とのハーフのワンエイスである。

・ハロー!プロジェクト関連
℃-uteのムードメーカーである

ハロー!プロジェクトで特に仲がいいのは萩原舞で「いつも一緒に居る」と本人が言うほど、仲が良い。

岡井・萩原・鈴木の3人で「キューティーガールズ」と名乗り、イベントの前座でコントを見せている。

■作品
・ライブ会場、通販限定CD
ロマンティック 浮かれモード(2011年5月中旬、アップフロントウォークス)
『ハロカバ』の配信楽曲をCD化したもの。アップフロントウォークス(UP-FRONT WALKS)の第一弾作品としてリリースされた。カップリングには松浦亜弥の「LOVE涙色」のカバーを収録している。

・映像作品
Solo Live 2011 Vol.1 ~会社で踊ってみた!~(2011年5月16日、アップフロントワークス) - e-Hello!(イーハロ)シリーズ(e-LineUP!期間限定販売)
Solo Live 2011 Vol.2 ~半蔵門で踊ってみた!!~(2011年6月20日、アップフロントワークス) - e-Hello!(イーハロ)シリーズ(e-LineUP!期間限定販売)
ちっさー(2010年12月24日、アップフロントワークス) - e-Hello!(イーハロ)シリーズ(e-LineUP!期間限定販売)
IMP. GIRL(2011年12月9日、アップフロントワークス) - e-Hello!(イーハロ)シリーズ(e-LineUP!期間限定販売)

■出演
・踊ってみた(YouTube)
Danceでバコーン!を踊ってみた 【岡井千聖(本人)】2010年11月9日投稿
大きな愛でもてなしてを踊ってみた【岡井千聖(本人)】2010年11月10日投稿
FOREVER LOVEを踊ってみた【岡井千聖(本人)】2010年11月11日投稿
まっさらブルージーンズを踊ってみた【岡井千聖(本人)】2010年11月25日投稿
LOVE涙色を歌って踊ってみた【岡井千聖】2010年11月25日投稿
夢見る15歳を踊ってみた 【岡井千聖】2011年1月10日投稿
「純情☆ファイター」を踊ってみた!【岡井千聖】2011年12月15日投稿
桜が散りはじめた東京でデビュー曲の「桜チラリ」をメンバー全員で踊りました!【℃-uteメンバー全員】2012年04月10日投稿
ワクテカ Take a chance を踊ってみた 【Team 岡井】2012年10月09日投稿

・ソロライブ
岡井千聖(℃-ute)Solo Live 2011 Vol.1~会社で踊ってみた!!~(2011年1月25日・26日、パシフィックヘブン、ファンクラブ会員限定)
岡井千聖(℃-ute)Solo Live 2011 Vol.2~半蔵門で踊ってみた!!~(2011年2月13日・14日、WinPa)

・テレビ番組
第54回NHK紅白歌合戦(2003年12月31日、NHK)松浦亜弥「ね~え?」のバックダンサーとして
特捜指令!アイチ★ポリス(2011年7月4日 - 12月12日、メ~テレ)
釣りロマンを求めて(2012年3月3日、2012年4月21日、2012年8月18日、テレビ東京)
ゴゴスマ -GO GO!Smile!-(2013年4月4日 - 2014年3月27日、CBCテレビ)- 木曜準レギュラー
神アプリ@
ハライチの神アプリ@隆盛紀~ONLINE~(2014年4月1日 - 6月17日、テレビ東京)
ハライチの神アプリ@英雄神紀~Ver.INSTALL~(2015年4月1日 - 6月24日、テレビ東京)
ハライチのアプリ王@神撃編(2015年7月6日 - 12月28日、TOKYO MX)
アフロの変(2014年10月17日 - 2016年4月1日、フジテレビ)- 準レギュラー、アシスタントMC
優しい人なら解ける クイズやさしいね(フジテレビ)- 2016年より準レギュラー
『ぷっ』すま(テレビ朝日)- 不定期出演

・テレビドラマ
数学♥女子学園 (2012年1月11日 - 3月28日、日本テレビ) - 三田智子 役

・映画
仔犬ダンの物語(2002年12月14日公開、東映)野村美奈役
ほたるの星(2004年6月5日 - 2005年3月 山口県内のみ先行公開、角川映画)
2003年11月1日 - 9日、第16回東京国際映画祭コンペティション部門出品
ゴメンナサイ(2011年10月29日) - ちかこの姉 役
王様ゲーム(2011年12月17日、BS-TBS) - 丸岡香織 役

・舞台
愛華みれ主演ミュージカル「34丁目の奇跡~Here's Love~」(2004年11月27日 - 12月28日)
大人の麦茶第十八杯目公演「1974(イクナヨ)」(2011年12月14日 - 18日)
当初は3月17日 - 22日の予定だったが、東日本大震災並びに東電福島第一原発事故による混乱により同時期での公演は中止、同年12月に延期。
散歩道楽特別公演vol.2 「ストロンガー」(2012年3月14日 - 20日)

・インターネット
第16回ハロプロビデオチャット(2005年7月11日、ハロー!プロジェクト on フレッツ)

岡井ちゃん、寝る!
岡井ちゃん、寝る!は、インターネット配信サイト「USTREAM」を利用し、岡井をメインとして構成される番組。2010年6月24日より計6回配信された。
題名は、「岡井チャンネル」と岡井自身が寝過ぎてよく遅刻することに掛けた言葉遊びである。
番組内容は、岡井がメインとなって話す・歌うというものである。ゲストが来たり、外でロケをすることもある。配信時間は約一時間。
企画・作成・配信その他は2010年当時アップフロントワークスに在籍していた宮地修平により手がけられている。
番組とツイッターで連動が行われることがある。ハッシュタグは「#okaichansleep」。
配信終了後は放置されていたが、2012年10月9日夕方、℃-ute公式ブログにて縦読みで告知が行われた後、突如新規の配信が行われた。

・PV
Buono!「ホントのじぶん」(2007年10月31日、ポニーキャニオン)

・イベント
こども夢知遊博ステージーショー「熱っちぃ地球を冷ますんだっ。地球温暖化を楽しく学べるショートドラマ」(2005年7月27日 - 28日)日本橋三越本店・本館・屋上ステージ

■書籍
・写真集
千聖(2010年12月24日、ワニブックス、撮影:樂滿直城)

・ムック
D-GIRLS~ソーシャルメディアの踊り手たち~(2012年4月11日、玄光社)

■参加グループ・ユニット
℃-ute(2005年 - 2017年)
Gatas Brilhantes H.P.(2007年 - 2011年・2012年 - )
企画ユニット
アテナ&ロビケロッツ(2007年 - 2008年)
シャッフルユニット
H.P.オールスターズ(2004年)
タンポポ#(2009年 - )
ハロー!プロジェクト モベキマス(2011年)

出典:フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 Text is available under GNU Free Documentation License.
岡井千聖を「ウィキペディア」で参照する