人気コミック「咲-Saki-」実写ドラマ・映画化プロジェクトの第2弾『咲-Saki-阿知賀編 episode of side-A』の主要キャストが発表された。
桜田ひより (C)小林 立/SQUARE ENIX・「咲阿知賀編」プロジェクト (C)Ritz Kobayashi/SQUARE ENIX (C)Aguri Igarashi/ SQUARE ENIX
桜田ひより (C)小林 立/SQUARE ENIX・「咲阿知賀編」プロジェクト (C)Ritz Kobayashi/SQUARE ENIX (C)Aguri Igarashi/ SQUARE ENIX
麻雀競技人口が1億人を超え、日本でも大規模な大会が開催されている世界を舞台に、女子高生たちが全国大会を目指し麻雀に打ち込む姿を描いた同作。2016年の実写ドラマ・映画化プロジェクト第1弾はで、主人公・宮永咲を浜辺美波が演じ、原村和(のどっち)役に浅川梨奈など若手女優が集結した。

今回の第2弾は、ネット最強雀士「のどっち」がかつて住んでいた阿知賀が舞台。第2弾実写版は、2月より全4話と特別編を合わせた計5話のTVドラマシリーズの放送を予定しており、映画版は2018年1月より全国公開される。

キャスト写真をイッキ見!


主人公は桜田ひより

そして、このたび主人公が通う「阿知賀女子学院」のメンバーに加え、彼女たちが全国高校麻雀大会で対戦する「千里山女子高校」「白糸台高校」「新道寺女子高校」のキャストを発表。 原村和を「阿知賀こども麻雀クラブ」に誘うことになる主人公・高鴨穏乃役は、ドラマ・映画初主演となる桜田ひよりが務める。

さらに、「阿知賀女子学院」メンバーには、穏乃の幼馴染・新子憧役に伊藤萌々香フェアリーズ)、手牌にドラが集まるため“阿知賀のドラゴンロード”と呼ばれる松実玄役に恒松祐里、夏でもコタツにもぐり込みストーブを点けたがるほど極度の寒がりだが、玄の姉で妹思いの松実宥役に渡邉幸愛SUPER☆GiRLS)、玄のクラスメイトで阿知賀の部長を務める鷺森灼役に中山莉子私立恵比寿中学)が集結。6人目の阿知賀女子学院メンバーとも言える阿知賀女子の監督・赤土晴絵役を南沢奈央が演じる。

若手女性キャストが勢揃い

ほか、北大阪代表「千里山女子高校」キャストには咲良菜緒(チームしゃちほこ)・小倉優香水春(桜エビ~ず)・島崎莉乃(Cheeky Parade)・新井愛瞳アップアップガールズ(仮))、西東京地区代表「白糸台高校」には元Dream5の日比美思RaMu・元AKB48の岩田華怜志田友美夢みるアドレセンス)、福岡県代表「新道寺女子高校」には矢野優花琴海りお(レッツポコポコ)・岩崎春果(ふわふわ)・高田里穂岡崎紗絵が登場。

前作同様、女優、アーティスト、アイドル、グラビアと各界を賑わしている新進気鋭の若手女性キャストが出演する。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】
モデルプレス

この記事へのコメント(0)

  • この記事に最初のコメントをしよう!
モデルプレス - 桜田ひよりがドラマ&映画初主演 「咲-Saki-」実写化第2弾、キャスト発表
今読んだ記事

桜田ひよりがドラマ&映画初主演 「咲-Saki-」実写化第2弾、キ…

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連記事

「ニュース」カテゴリーの最新記事