高田里穂(たかだりほ)

誕生日:1994年8月16日

「高田里穂」に関連するモデルプレス記事

  1. 高田里穂、圧倒的美貌とボディで魅せる 11年ぶり撮り下ろしグラビア

    モデルプレス

  2. 渡部秀&高田里穂「仮面ライダージオウ」に登場 成長した姿見せる

    モデルプレス

  3. “日本一かわいい女子高生”福田愛依、声優に初挑戦 妄想ツイートの夏生さえり氏が脚本

    モデルプレス

  4. 「non-no」高田里穂、壮絶な過去を背負った役に 共演の藤田富が印象を明かす<拝み屋怪談>

    モデルプレス

  5. フジ久慈暁子アナ「non-no」同期ショットに「胸熱」「懐かしい」の声

    モデルプレス

  6. 吉村界人主演で人気YouTuber自伝実写ドラマ化 小島藤子&Da-iCE和田颯ら出演<配信ボーイ~ボクがYouTuberになった理由~>

    モデルプレス

  7. 桜田ひより、岡崎紗絵ら「咲-Saki-」女子高生キャスト集結 撮影秘話を明かす

    モデルプレス

  8. 桜田ひよりがドラマ&映画初主演 「咲-Saki-」実写化第2弾、キャスト発表

    モデルプレス

  9. 新川優愛・新木優子・鈴木友菜・西野七瀬(乃木坂46)らノンノモデル集結 秋冬コーデで華やかランウェイ<GirlsAward 2017 A/W>

    モデルプレス

  10. 新川優愛、西野七瀬、新木優子ら豪華集結 ウィンク・投げキス連発に歓声<GirlsAward 2016 A/W>

    モデルプレス

  11. 新川優愛、新木優子ら「non-no」モデルが“プリンセス”の装いで魅了<GirlsAward 2015 A/W>

    モデルプレス

  12. 坂口健太郎、“塩スマイル”弾ける 「non‐no」高田里穂と胸キュン決めポーズ<GirlsAward 2015 S/S>

    モデルプレス

  13. 山田優、マギー、大政絢ら「non-no」モデルも出演決定<GirlsAward 2015 S/S>

    モデルプレス

  14. AKB48島崎遥香の主演映画 タイトル&新キャスト発表

    モデルプレス

  15. 新「non‐no」モデル4人、夢を叶える秘訣&目標を語る モデルプレスインタビュー

    モデルプレス

  16. 「non‐no」&「MEN'S NON‐NO」が豪華集結 美男美女の2ショットランウェイも披露で3万人魅了

    モデルプレス

関連する雑誌

高田里穂のプロフィール

◆プロフィール◆



本名:高田 里穂
生年月日:1994年8月16日)
出生地:福岡県
身長:166 cm
血液型:O型
事務所:ソニー・ミュージックアーティスツ




高田 里穂(たかだ りほ、1994年8月16日 - )は、日本の女優、ファッションモデル、タレント。本名同じ[1]。
福岡県出身[2]。ソニー・ミュージックアーティスツ所属。Fortune Cookieの元メンバー。


◆略歴◆

マジソンミュージックアカデミーのユニット「Fortune Cookie」(ローカルアイドル)などでの活動を経て、
2007年7月(8月号)よりファッション雑誌『ピチレモン』(学習研究社)の専属モデル(ピチモ)として活動を始めた。
Fortune Cookieでの活動は2007年12月に[3]、『ピチレモン』の活動は2011年5月号で、終了した。
2008年より女優としての活動をスタート。2010年9月から2011年8月までテレビ朝日系で放送された特撮ドラマ『仮面ライダーオーズ/OOO』で、ヒロイン・泉比奈役を演じた。



◆人物◆

性格は、明るくて前向き[4]。
将来の夢は歌える女優になること[4]、自分で書いた詞を歌うこと[5]。
趣味はインターネット、人間観察、ショッピング、ものまね[6]。
得意科目は英語、国語で、中学校では家庭科部に所属[4]。
好きな食べ物はたらこ系、数の子、カラスミで、得意な料理はたまご焼き[4][7]。
好きな男性タレントは松山ケンイチ、好きな女性タレントは中川翔子[7]。
目標のタレントは、吉高由里子、井川遥、YUI、長谷川潤[2]。
兄弟は、兄が2人[8]。



◆出演◆

【バラエティ】

すイエんサー(2010年3月30日 - 、NHK教育テレビ)
ウルトラゾーン(2011年10月16日 - 2012年3月25日、テレビ神奈川他)タカダ隊員 役
戦国鍋ミュージカル OICHI(2012年5月12日 - 8月11日、テレビ神奈川他)お市 役
4夜連続 知的探検スペシャル 恋愛は科学だ!(2013年2月25日~28日、フジテレビ)
NHK高校講座 化学基礎(2013年4月17日 - 、NHKEテレ)
ウーマン・オン・ザ・プラネット(2013年10月5日 - 12月28日、日本テレビ)


【ドラマ】

恋して悪魔〜ヴァンパイア☆ボーイ〜(2009年7月7日 - 9月8日、関西テレビ) - 渋谷彩子 役
仮面ライダーオーズ/OOO(2010年9月5日 - 2011年8月28日、テレビ朝日) - 泉比奈 役
住吉家物語〜わくわくが、家にやってくる〜(2012年3月26日 - 4月6日、RKB毎日放送) - 住吉海 役
呪報2405 ワタシが死ぬ理由 第2話(2012年7月19日、関西テレビ) - 主演・東美咲 役
イタズラなKiss〜Love in TOKYO 第13話 - 最終話(2013年6月28日 - 7月19日、フジテレビTWO) - 大泉沙穂子 役
リミット 第1話 - 第4話(2013年7月12日 - 8月2日、テレビ東京) - 姫澤さくら 役
悪霊病棟(2013年7月18日 - 9月26日、MBS) - 坂井愛美 役
死神くん 第1話(2014年4月18日、テレビ朝日) - 小林真実 役
アウトバーン マル暴の女刑事・八神瑛子(2014年8月9日、フジテレビ) - 千波香澄 役


【映画】

青い鳥(2008年11月29日、日活) - 千葉麗佳 役
マリア様がみてる(2010年11月6日、ジョリー・ロジャー) - 藤堂志摩子 役
仮面ライダー×仮面ライダー オーズ&ダブル feat.スカル MOVIE大戦CORE(2010年12月18日、東映) - 泉比奈 役
オーズ・電王・オールライダー レッツゴー仮面ライダー(2011年4月1日)
劇場版 仮面ライダーオーズ WONDERFUL 将軍と21のコアメダル(2011年8月6日)
仮面ライダー×仮面ライダー フォーゼ&オーズ MOVIE大戦MEGA MAX(2011年12月10日)
仮面ライダー×スーパー戦隊 スーパーヒーロー大戦(2012年4月21日)
ブルックリン橋をわたって(2011年12月17日公開、テンダープロ)
蒼箏曲(2012年8月11日、BANANAFISH) - 静 役
行方不明(2012年11月10日、ネビュラ) - 主演・高田里穂 役
FASHION STORY Model(2012年11月17日、ユナイテッド エンタテインメント) - 瞳 役[9][10]


【CM・広告】

早稲田塾(2007年 - )イメージモデル
ソフトバンクモバイル ホワイト家族24 白戸家「旅する父」篇(2008年)
バンダイナムコゲームスWii専用ゲームソフト「FRAGILE 〜さよなら月の廃墟〜」(2009年1月 - 6月)
カルビー ア・ラ・ポテト「旬な味わいは北海道から」篇(2009年)
テクノメディカル「ビーハートビー ® シリーズ」(2012年)イメージモデル


【PV】

シュノーケル 「ナツカゼ」
冨田ラボ 「パラレル feat. 秦 基博」
WHITE ASH 「Would You Be My Valentine?」



【雑誌(主なもの)】

ピチレモン(2007年7月 - 2011年5月号、学習研究社)専属モデル
ピュア☆ピュア Vol.44(2007年9月、辰巳出版)、Vol.48(2008年5月)
CM NOW135号(2008年10月、玄光社)
CM NOW別冊「CM美少女 U-19 セレクション100」(2008年12月、玄光社)
少女病(2008年12月、青山出版社)
Girls! Vol27(2009年1月)、双葉社)
Bomb (2010年10月、学研パブリッシング)


【ケータイドラマ】

呪われた学校(2008年12月、2009年1月)


【イベント】

仮面ライダーオーズ/OOO スペシャルイベント(2011年5月3日、グランドプリンスホテル新高輪)
劇場版 仮面ライダーオーズ トークショー&抽選会(2011年7月31日、東映太秦映画村)
戦国鍋TV 渋谷パルコ 夏の陣 トークショー(2012年7月28日、パルコミュージアム)[11]


◆作品◆

【写真集】

きらきら(2009年8月16日、ワニブックス、撮影:佐藤俊作)ISBN 978-4847041914
瞬(2010年12月5日、ワニブックス、撮影:西田幸樹)ISBN 978-4847043215
秘密(2011年8月16日、ワニブックス、撮影:佐藤裕之)ISBN 978-4847043864


【DVD】

はつりほ(2009年10月25日、ワニブックス)
FLOWERS(2010年12月22日、ワニブックス)
AQUA(2011年7月21日、東映ビデオ)
R(2011年10月25日、ワニブックス)


【カレンダー】

高田里穂 2011年 カレンダー(2010年10月30日、トライエックス)
高田里穂 2012年 カレンダー(2011年10月22日、トライエックス)


【トレーディングカード】

高田里穂 オフィシャルカードコレクション「カラフル」(2011年2月12日、さくら堂)




脚注・出典
^ “なまえのはなし”. 高田里穂オフィシャルブログ (2014年7月23日). 2014年7月24日閲覧。
^ a b 高田里穂 (2011年7月8日). CMはイメージに合ってる女の子として選んでいただいたのだから、うれしい. インタビュアー:高倉文紀. NextCMGirls.jp. 2014年7月24日閲覧。
^ オフィシャルブログ『クッキーの家』 (2007年12月24日). “ありがとうございました!”. 2008年9月26日閲覧。[リンク切れ]
^ a b c d 「ピチモ 完全プロフ帳」、『ピチレモン』2007年8月号、学研パブリッシング、2007年。
^ 「ピチモ 完全プロフ帳」、『UP to boy』Vol.188、ワニブックス、2008年10月、 24頁。
^ オフィシャルブログ『クッキーの家』 (2006年6月17日). “こんばんわ。はじめまして(・∀・)”. 2008年9月26日閲覧。[リンク切れ]
^ a b 「ピチモ クローズアップ vol.15」、『ピチレモン』2008年6月号、学研パブリッシング、2008年。
^ 『宇宙船』2011年1月号、ホビージャパン、2011年。
^ “映画『FASHION STORY|ファッションストーリー』公式ホームページ”. オールイン エンタテインメント. 2012年9月13日閲覧。
^ “映画出演決定!!”. 高田里穂オフィシャルブログbyアメブロ (2012年4月30日). 2012年5月1日閲覧。
^ “戦国鍋TV 渋谷パルコ 夏の陣”. パルコアート.com. パルコ. 2012年10月31日閲覧。




出典:フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 Text is available under GNU Free Documentation License.

高田里穂を「ウィキペディア」で参照する