市川海老蔵、家族で小林麻耶の誕生日会開催「みんなの笑顔が違う」

歌舞伎俳優の市川海老蔵が、6月22日に亡くなった妻・小林麻央さん(享年34)の妹であるフリーアナウンサーの小林麻耶が38歳の誕生日を迎えた12日に、家族で誕生日会を開催したことをSNSで報告した。

市川海老蔵、小林麻耶の誕生日会を開催

小林麻耶(C)モデルプレス
小林麻耶(C)モデルプレス
市川海老蔵(C)モデルプレス
市川海老蔵(C)モデルプレス
海老蔵は、誕生日会が開かれた12日のブログで、「結構カンカンもがんばってた、みんな来る前にジュースとか、自分で用意したんです」と、長男・勸玄くんが自ら誕生日会の準備を進めていたことを明かし、ジュースを配る勸玄くんの写真を投稿している。

そんな勸玄くんの行動を見て、「優しい、大好きなのにね、人にあげる優しさ」と息子の成長を実感。「歌ったり、ふーしたり」と楽しそうな様子を報告した。

どの写真にも、和やかな笑顔の家族が写し出されており、「半日休みなだけで、みんなの笑顔が違う、とても幸せな1日でした」と1日を振り返った海老蔵。笑顔溢れる瞬間となったようで、最後には「神様ありがとう」と結んでいる。

笑顔あふれる家族の姿を公開

13日のInstagramでは、「昨日はマヤさんのお誕生日会を開きました」と麻耶と、長女・麗禾ちゃん、勸玄くんが一緒にケーキのロウソクを吹き消している写真を公開。

ほかにもかき氷を食べている写真も複数投稿されており、「その後、みんなでデザートのかき氷を食べに」とつづっている。

家族団らんの様子にファンからもコメント

市川海老蔵(C)モデルプレス
市川海老蔵(C)モデルプレス
多忙な毎日の中でも、家族と過ごす時間でリフレッシュした様子を語った海老蔵。

SNSには、「麻耶ちゃんお誕生日おめでとうございます」「笑顔の素敵な時間を過ごせて良かった…やっぱり家族は宝物だね」「麻耶ちゃんの可愛い笑顔。みなさんもいい表情で私まで幸せになりました」「みんなでふーってしてるの可愛い!仲良しだなぁ~」とコメントが寄せられている。

小林麻央さん、6月22日夜に自宅で死去

市川海老蔵(C)モデルプレス
市川海老蔵(C)モデルプレス
海老蔵と麻央さんは、2010年1月に婚約発表会見を行い、3月3日に婚姻届を提出。2011年7月25日に第1子である麗禾ちゃんを、2013年3月22日に第2子である勸玄くんを出産した。

2016年6月9日、海老蔵が行った記者会見において、麻央さん乳がんを患っていることを公表。同年9月、医師からの「癌の陰に隠れないで」という言葉を受けブログを開設し、ステージ4であることを報告。

家族とともに病と戦い先月20日までブログも更新していたが、22日の夜、自宅にて家族が見守る中、逝去。享年34。海老蔵は23日の緊急会見にて、最期の言葉は「愛してる」だったことなどを涙を流し伝えていた。(modelpress編集部)

情報:市川海老蔵

【Not Sponsored 記事】
モデルプレス
モデルプレス - 市川海老蔵、家族で小林麻耶の誕生日会開催「みんなの笑顔が違う」
今読んだ記事

市川海老蔵、家族で小林麻耶の誕生日会開催「みんなの笑顔が違…

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連リンク

関連記事

「ニュース」カテゴリーの最新記事