菅田将暉、メガネ姿の“地味男子”でもかっこいい 意外性を発揮

【菅田将暉/モデルプレス=6月19日】俳優の菅田将暉が、発売中の雑誌「JELLY」8月号に登場。出演する映画『銀魂』(7月14日公開)にちなんだメガネ姿を披露した。
菅田将暉(画像提供:ぶんか社)
菅田将暉(画像提供:ぶんか社)

“メガネ少年”新八に挑戦!

続々と出演作が公開される菅田。『銀魂』では個性の強いキャラクターが大勢いる中で、見た目は普通だがツッコミ役のメガネ少年・志村新八を演じる。

新八のビジュアルにまずそそられたという菅田は「最近の菅田将暉活動で言うと、意外性があるんじゃないかな。“鬼ちゃん”と比べると、考えられない地味さですから」と出演するCMキャラクターと比較し、今回の役どころについて語った。

また、ツッコミ役というポジションだが「自分が一番自由でいたい関係性のときは、ボケです。ボケでいられるのが一番楽しいから」と本音を明かしている。(modelpress編集部)

情報:ぶんか社



【Not Sponsored 記事】
モデルプレス
モデルプレス - 菅田将暉、メガネ姿の“地味男子”でもかっこいい 意外性を発揮
今読んだ記事

菅田将暉、メガネ姿の“地味男子”でもかっこいい 意外性を発揮

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連リンク

関連記事

「ニュース」カテゴリーの最新記事