平野ノラ「ちょっと悪い男」と付き合った過去 ヤンチャエピソード次々暴露

お笑いタレントの平野ノラが、9日放送の日本テレビ系バラエティ番組「踊る!さんま御殿!!」(毎週火曜よる7時56分~)に出演。「北関東3県の醜い争い&東京下町対決SP」の葛飾区代表として登場し、20代の頃に交際していたというヤンチャ系彼氏とのエピソードを語った。

平野の元彼は足立区のちょっと悪い男

東京の下町として隣り合う葛飾区と足立区。この日は足立区出身のSILVAや原田龍二、葛飾区出身の平野や武井壮が対抗心むき出しで互いの区について暴露話を繰り広げたが、中でも足立区にはヤンチャ系が多いと大盛り上がり。

そんな中、「20代の初めに、足立区出身のちょっと悪い男と付き合ってたんですけど…」と口を開いた平野は、「まぁとにかく、自分が一番悪い強いってことをアピールするんですよ」と、足立区ヤンチャ説を裏付ける思い出話をスタートさせた。

「あ~喧嘩してぇ~!」が口癖

元彼は、高校時代毎日ケンカしていたと繰り返し語ったり、タバコを吸っては「あ~喧嘩してぇ~!」とつぶやいたりと常日頃から強いアピールを欠かさず、前から男性のグループが歩いてくると、一人ひとりを見ながら「1分…30秒…10秒…」とタイマンをはったときに倒すまでの時間を予測。いつでも喧嘩のシミュレーションをしていたのだという。

この彼は格闘技を一緒に見ている時も、「コイツのキックだったら竹塚の吉田さんのほうがつえ~よ!」と地元の強い先輩自慢を欠かさなかったそう。

実は…?「ガリッガリなんですよ」

平野と同じ高校出身だという武井は、足立区民がヤンチャが多いという話しをすると嫌がるものの「葛飾のヤンキーやべぇよな」とでも言おうものなら「足立区のほうが100倍やばいよ!」と不良自慢を始めると主張。

「葛飾区は寅さんみたいにすぐ逃げるとか言われる!」と平野は不満顔で頷いたが、足立区出身の「喧嘩自慢ばっかりする」元彼は実は「ガリッガリなんですよ、全然弱そう」と口ばかりの空威張りだったことを明かした。(modelpress編集部)

情報:日本テレビ

【Not Sponsored 記事】
モデルプレス
モデルプレス - 平野ノラ「ちょっと悪い男」と付き合った過去 ヤンチャエピソード次々暴露
今読んだ記事

平野ノラ「ちょっと悪い男」と付き合った過去 ヤンチャエピソ…

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連記事

「ニュース」カテゴリーの最新記事