乃木坂46・3期生“泣きすぎる”大園桃子が話題 ド緊張で震える姿が「インパクトありすぎ」「放っておけない」

0
2日深夜放送の乃木坂46の冠番組『乃木坂工事中』(テレビ東京系/毎週日曜 深0:00)では、3期生が登場。大園桃子のキャラクターが話題を呼んでいる。
大園桃子/写真は公演『3人のプリンシパル』囲み取材にて (C)モデルプレス
大園桃子/写真は公演『3人のプリンシパル』囲み取材にて (C)モデルプレス

オープニングからまさかの涙

この日はくじ引きで決められたペアで12福神メンバーが3期生をプレゼンするという企画。昨年9月の3期生オーディションで加入した12人の内、暫定センターに選ばれ“期待のルーキー”として注目を集めている大園は、緊張のあまりオープニング場面でカメラから顔を背け涙を流し、スタジオは騒然。ペアを組んだ高山一実から「顔見たいって、こっち(カメラ)見てみ」と促されると恐る恐るちらりと一瞬目を向けるもすぐに目をそらし、MCのバナナマンを笑わせた。

その後も震えながら俯く大園を心配したバナナマンから「緊張してんの?」と尋ねられると「してません…」と震える声で否定。自身の番が回ってくると「鹿児島県出身高校2年生17歳の大園桃子です」(※4月から高校3年生)と震えながらもなんとか言い切ったが、「泣きそうになってるのか?」という問いには「泣きません…」と再び首を振り、負けず嫌いな一面を見せた。

剣道の腕前披露&「OPI」発言に赤面

大園桃子 (C)モデルプレス
大園桃子 (C)モデルプレス
高山と揃って剣道着で竹刀を持ち登場した大園。プレゼンでは小学5年生から中学3年生までやっていた剣道の腕前を見せたほか、クイズコーナーを展開。「TPP」が答えの問題では「OPI」と回答してしまい、「OPI(=おっぱい)はですね、あやまんJAPANがいってました」と日村勇紀から指摘されると恥ずかしそうに顔を両手で覆い赤面。正解すると大好物だというトマトを頬張り無邪気な笑顔を見せた。

地元は最寄り駅から車で40分、高校までは12~13kmもある田舎だそうで、最後は高校の通学手段である原チャリでスタジオに再登場。段々とリラックスしてきた様子に設楽統が「笑うと可愛いじゃない」と言うと、高山は「(本当は)もっと人懐っこいです!」とアピールした。

視聴者に大きなインパクト残す

3期生による公演『3人のプリンシパル』の初日公演前の囲み取材でも登場から一人涙を流すなど、初々しい姿を見せていた大園。

際立った個性は視聴者の間で話題を呼び、「大園桃子ちゃんありえんほど可愛い」「なんだこれ放っておけない」「ここまで泣き虫だとはwwインパクトありすぎ」「天然で面白いし今後が楽しみ」「原石感あるわ~」とそのキャラクターに魅了された声が続々と上がっている。(modelpress編集部)

情報:テレビ東京

乃木坂46“期待のルーキー”大園桃子が大泣き…思い出す4年半前の生駒里奈


大園桃子(おおぞの・ももこ)プロフィール

大園桃子 (C)モデルプレス
大園桃子 (C)モデルプレス
生年月日:1999年9月13日
血液型:O型
星座:おとめ座
身長:156cm

【Not Sponsored 記事】
モデルプレス
モデルプレス - 乃木坂46・3期生“泣きすぎる”大園桃子が話題 ド緊張で震える姿が「インパクトありすぎ」「放っておけない」
今読んだ記事

乃木坂46・3期生“泣きすぎる”大園桃子が話題 ド緊張で震える姿…

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連記事

「ニュース」カテゴリーの最新記事